その他

MBTI界隈ってなに?人気心理診断を指針にしている件について徹底解説!!

MBTIとは、Myers-Briggs Type Indicator(マイヤーズ・ブリッグスタイプ指標)の略称です。

これは、人間の個性や性格を測定し分類するためのツールであり、心理学者のキャサリン・ブリッグスとイサベル・マイヤーズによって開発されました。MBTIは、個々の人の情報処理、意思決定、コミュニケーションスタイルなどを分類し、16種類の個性タイプに分けることができます。これにより、人々が自分自身や他者との関係を理解しやすくなるとされています。

そんなMBTIを元に人とコミュニケ―ションを取る人達が話題となっています。

本記事では、MBTI界隈について述べていきます。

【MBTI】界隈とは?

「界隈」という言葉は、日本語でよく使われる表現で、特定の地域や周辺地域を指しています。

この言葉は、その地域に住む人々や、その地域での暮らしや文化、地域社会などを包括的に指すことがあります。例えば、「この界隈の人々は親切だ」という風に使われます。

また、時には特定のコミュニティやグループを指して使われることもあります。例えば、「アート界隈で活動する」といった風に使われることがあります。

MBTI界隈とは?

上記の意味を勘案すると、MBTI界隈とはMBTIの愛する人たちのグループということになるでしょうか。何か人を判断する時に、「ああ、この人○○○○だろうな」など考える際に用いているのでしょう。

MBTI界隈に関する実体験エピソード

私は、学校の心理学クラスでMBTIテストを受けました。

テスト結果は「INTJ型」となりました。その後、クラスでのプロジェクトに取り掛かり、私の型に合ったリーダーシップスタイルを活かすことができました。例えば、私は計画的で分析的なアプローチを取り、チームメイトには創造的なアイデアを提案するように促しました。この経験は、自分自身の強みを理解し、それを活かす方法を学ぶ貴重な機会となりました。

また、他の型との相互作用も学びました。例えば、「ENFP型」のクラスメートは創造性豊かで社交的でしたが、時には計画性に欠けることがありました。私たちは、彼らの創造性を活かしながらも、プロジェクトを実現するために必要な計画的なアプローチを組み合わせることで成功しました。この経験は、多様な人々と協力することの大切さを教えてくれました。

MBTIの実体験は、自己認識だけでなく、他者との関係性やチームワークについても深く考えさせるものでした。それは私が学校生活や将来のキャリアにおいても役立つ知識となりました。

MBTI界隈ってなに?人気心理診断を指針にしている件について徹底解説!!まとめ

この記事では、MBTI界隈ってなに?人気心理診断を指針にしている件について徹底解説!!について述べてきました。

今はMBTIがブームになっており、人を見る時に参考になる情報がたくさんあるので節度をもって楽しむことができればエンタメとして良いのではないでしょうか。

この記事があなたのお役に立てば幸いです。

ABOUT ME
この記事の監修者
MBTIラボ編集部。2015年から心理学を学習。心理カウンセラー資格取得。 現在はMBTIについて専門とする「MBTIラボ」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者) X(旧Twitter):@jp_16labo

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA