INFP(仲介者)

INFP同士の恋愛は理想的?その特徴と注意点について徹底解説!

INFPとは、MBTIという性格診断ツールで分類される16のタイプのひとつです。

INFPは「I:内向的」「N:直感的」「F:感情的」「P:知覚的」という4つの特徴を持ち、自分の感情や価値観を大切にし、理想や夢を追い求めるタイプです。INFPは全人口の約4%と少数派であり、日本ではさらに少ないと言われています。

この記事では、INFP同士の恋愛について、以下の項目を中心に解説します。

  • INFP同士の恋愛の特徴とメリット
  • INFP同士の恋愛のデメリットと注意点
  • INFP同士の恋愛のコツとアドバイス

INFP同士の恋愛について参考になる情報を得られるので、ぜひ最後までお読みください。

INFP同士の恋愛の特徴とメリット

INFP同士の恋愛は、一般的な恋愛とは異なる特徴やメリットを持っています。例えば、以下のような点が挙げられます。

  • お互いに理解しやすい
  • お互いに尊重し合える
  • お互いに感情や価値観を共有できる
  • お互いにロマンチックで想像力豊か

これらの特徴は、INFP同士の恋愛において、強い絆や信頼を築くことにつながります。例えば、以下のような場面が考えられます。

  • お互いに内向的で繊細な性格であるため、相手の気持ちやニーズを理解しやすい
  • お互いに独立心が強く、自分らしさや個性を大切にするため、相手の自由や選択を尊重し合える
  • お互いに感情的で価値観が重要なため、相手の感情や価値観を共有し、深い精神的なつながりを形成できる
  • お互いにロマンチックで想像力豊かなため、相手の理想や夢を応援し、冒険や創造に一緒に挑戦できる

INFP同士の恋愛は、自分と同じタイプの相手と出会うことで、心から理解し合える関係になれると言えるでしょう。

INFP同士の恋愛のデメリットと注意点

INFP同士の恋愛は、一般的な恋愛とは異なるデメリットや注意点も持っています。例えば、以下のような点が挙げられます。

  • 消極的で受け身なことが多い
  • 感情的で不安定なことが多い
  • 理想主義者で現実的でないことが多い
  • 気まぐれで一貫性や規律がないことが多い

これらの特徴は、INFP同士の恋愛において、トラブルや不満を引き起こすことになります。例えば、以下のような場面が考えられます。

  • 恋愛に積極的ではなく、自分からアプローチや告白をすることが少ない
  • 感情の起伏が激しく、些細なことで喧嘩したり、すぐに不安になったりする
  • 理想や夢が高すぎて、現実とのギャップに苦しんだり、相手に期待しすぎたりする
  • 気まぐれで計画性がなく、約束を守らなかったり、方向性が変わったりする

INFP同士の恋愛は、自分と同じタイプの相手と出会うことで、心から理解し合える関係になれると言えるでしょう。しかし、同じタイプだからこそ、自分の弱みや課題も相手に投影されることになります。そのため、INFP同士の恋愛には、注意や工夫が必要です。

INFP同士の恋愛のコツとアドバイス

INFP同士の恋愛を成功させるためには、以下のようなポイントに注意すると良いでしょう。

  • 積極的にコミュニケーションを取る
  • 感情をコントロールし、安定させる
  • 現実を見据え、妥協する
  • 一貫性や規律を持ち、信頼を築く

具体的には、以下のような方法がおすすめです。

  • お互いに恋愛に積極的ではないため、自分からアプローチや告白をすることが少ないですが、それでは恋愛に発展するチャンスを逃してしまいます。そのため、自分の気持ちや想いを素直に伝えることが大切です。また、相手の気持ちや想いも聞くことで、お互いに理解を深めることができます。
  • お互いに感情の起伏が激しいため、些細なことで喧嘩したり、すぐに不安になったりすることがありますが、それでは恋愛に安定感がなくなってしまいます。そのため、自分の感情をコントロールし、落ち着いて対処することが大切です。また、相手の感情も尊重し、優しく励ましたり、安心させたりすることができます。
  • お互いに理想や夢が高すぎるため、現実とのギャップに苦しんだり、相手に期待しすぎたりすることがありますが、それでは恋愛に満足感がなくなってしまいます。そのため、自分の理想や夢を見直し、現実に合わせて妥協することが大切です。また、相手の理想や夢も応援し、一緒に実現することができます。

INFP同士の恋愛のコツとアドバイス

  • お互いに気まぐれで計画性がないため、約束を守らなかったり、方向性が変わったりすることがありますが、それでは恋愛に信頼感がなくなってしまいます。そのため、自分の一貫性や規律を持ち、相手にも期待することが大切です。また、相手の一貫性や規律も評価し、応援することができます。

INFP同士の恋愛は、自分と同じタイプの相手と出会うことで、心から理解し合える関係になれると言えるでしょう。しかし、同じタイプだからこそ、自分の弱みや課題も相手に投影されることになります。そのため、INFP同士の恋愛には、注意や工夫が必要です。

INFP同士の恋愛に関する実体験エピソード

私は学校での恋愛について、INFP同士の実体験エピソードを共有します。

学生時代、私は同じMBTIタイプの人々との恋愛について多くのことを学びました。INFP同士の恋愛は、独特で深い経験であり、以下のエピソードがそれを示しています。

共感と理解

INFP同士はお互いの感情や内面に共感し、理解しやすいです。私は学校でINFPの友人と恋愛関係になったことがあります。私たちはお互いの夢や目標について話し、深い絆を築りました。

創造性と芸術的なつながり

INFPは創造的で芸術的な側面を持っています。私は学校の美術クラスでINFPの同級生と出会い、共通の趣味やアートについて熱心に語り合いました。私たちは一緒にアートプロジェクトを作成し、感情的なつながりを深めました。

感受性とロマンス

INFP同士はロマンチックな瞬間を大切にします。私は学校の図書館でINFPの同級生と出会い、詩や小説を共有しました。私たちは手紙を交換し、感受性豊かな瞬間を共有しました。

共通の価値観と信念

INFPは共通の価値観や信念を重視します。私は学校でINFPの同級生と政治や哲学について議論し、深いつながりを感じました。

INFP同士の恋愛は、感情的で深いつながりを築ることができる素晴らしい経験です。学校での恋愛は、私の人生にとって貴重な瞬間であり、INFP同士の関係は特別なものでした。

INFP同士の恋愛のまとめ

この記事では、INFP同士の恋愛について、以下の項目を中心に解説しました。

  • INFP同士の恋愛の特徴とメリット
  • INFP同士の恋愛のデメリットと注意点
  • INFP同士の恋愛のコツとアドバイス

INFP同士の恋愛は、一般的な恋愛とは異なる特徴やメリット、デメリットや注意点を持っています。INFP同士の恋愛を成功させるためには、お互いに積極的にコミュニケーションを取り、感情をコントロールし、現実を見据え、一貫性や規律を持つことがポイントです。

INFPは全人口の約4%と少数派であり、日本ではさらに少ないと言われています。そのため、INFP同士の恋愛は、めぐり合うこと自体が奇跡と言えるかもしれません。しかし、それだけに、INFP同士の恋愛は、理想的で深い関係になる可能性が高いと言えるでしょう。

INFP同士の恋愛に興味がある方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。INFP同士の恋愛について、もっと知りたい方は、こちらの記事もおすすめです。INFP同士の恋愛に幸せになることを願っています。

 

ABOUT ME
執筆者・監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー取得。現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者)