MBTIランキング

MBTIタイプのIQが高い順ランキングTOP16!あのタイプが天才という真相

MBTI、すなわちマイヤーズ・ブリッグス・タイプ指標は、16の性格タイプを通じて個々の人間の行動傾向や思考パターンを解析する心理学的ツールです。

一部では、特定のMBTIタイプが高いIQを持つとされ、天才との関連性が囁かれています。

しかし、この主張の背後にはどのような真実があるのでしょうか。

本稿では、MBTIタイプ別のIQ分布について探求し、それぞれのタイプが持つ独特の知性を深堀りしていきます。

忙しい方向けに、本記事の内容を私がまとめると以下の通りです。

  • 特定のMBTIタイプが高いIQを持つとされ、天才との関連性が囁かれている。
  • 本稿では、MBTIタイプ別のIQ分布について探求し、それぞれのタイプが持つ独特の知性を深堀りしている。
  • INTJタイプは「建築家」とも称され、戦略的思考能力で知られており、革新的な発明や理論構築に貢献している。

…etc

MBTIとIQランキング1.INTJ  戦略家の知性

INTJ型、通称「戦略家」は、MBTIパーソナリティタイプの中で、高い知性と戦略的思考力を持つとされています。

彼らは内向的ながらも、直観的で思考的な判断を行うことで知られており、革新的なビジョンを持っています。INTJ型の人々は、理論的かつ抽象的な概念を楽しむことができ、大きな期待や野望を抱くことができると言われています。

戦略家の知性とは、問題解決に対する独特のアプローチを指します。INTJ型は、問題に直面した際に、その背後にある原理やパターンを理解し、長期的な視野で戦略を立てる能力があります。彼らは、現状に満足することなく、常に改善と効率化を求め、自分のアイデアやインスピレーションを適切なコミュニケーションによって伝えることを心がけています1

INTJ型は、自分の考えに自信を持ち、知識を深めることに情熱を注ぎます。彼らは、自分の知識体系を絶えず拡張し、専門家レベルの理解を目指します。また、合理的で秩序立った考え方を好み、科学的な考え方に自然と惹かれる傾向があります。

しかし、INTJ型の人々は、感情よりも論理を優先するため、時に冷淡で無神経に見えることがあります。また、完璧主義者であるがゆえに、自分自身や他者に対して高い基準を設けることがあり、そのためにストレスを感じることもあります。

INTJ型の人々は、一般的には珍しいタイプで、特に女性の中では最も珍しいタイプとされています。彼らは、自分のアイデアを実現するために、独立して行動することを好みますが、その過程で孤立を感じることもあるでしょう。

以上の特徴から、INTJ型の「戦略家の知性」は、彼らが持つ独特の思考パターンと世界観を形成する重要な要素であると言えます。彼らのこの特性は、多くの場合、科学、技術、経営などの分野での成功につながっています。

MBTIとIQランキング2.ENTP 発明家の閃き

ENTPタイプは「発明家」として知られており、その閃きは彼らの創造性と革新性に由来します。

ENTPは外向的直観(Ne)と内向的思考(Ti)を使って、新しいアイデアや理論を生み出すことが得意です。彼らは常に可能性を探求し、既存のシステムやアイデアを再構築することで、新しい解決策や改善策を見つけ出します。

ENTPの直観は、彼らが世界を広い視野で見ることを可能にし、多くの異なる角度から物事を考えることを助けます。彼らは、一見無関係に見える事象の間に隠されたパターンや関連性を見つけ出し、それを利用して新しいアイデアを生み出すことができます。

また、ENTPはその思考プロセスにおいて、非常に柔軟で適応性があり、新しい情報や状況に迅速に対応することができます。これにより、彼らは変化に富んだ環境や、新しいアイデアを試すことが求められる状況で特に力を発揮します。

ENTPの「発明家の閃き」は、彼らが持つ自由な発想と、枠にとらわれない思考から生まれるものです。彼らは、既成概念に挑戦し、新しい方法で物事を考えることに喜びを感じます。このような特性は、科学、技術、ビジネス、芸術など、さまざまな分野で革新的な貢献をすることを可能にします。

ENTPは、彼らのアイデアを実現するために、しばしば既存のルールや手順を無視することがありますが、これは彼らが新しい可能性を追求する過程での自然な行動です。彼らにとって、ルールは破るためにあるものであり、新しいアイデアやソリューションを生み出すための障害に過ぎません。

このように、ENTPの「発明家の閃き」は、彼らの直観的で柔軟な思考プロセスと、新しいアイデアに対する情熱から生まれるものであり、彼らが世界に新しい視点をもたらす原動力となっています。彼らのこの特性は、彼らが取り組むプロジェクトや活動において、革新的で独創的なアプローチをもたらすことでしょう。

MBTIとIQランキング3.INFP  理想家の深い洞察

INFP型の人々は、MBTI(マイヤーズ・ブリッグス性格指標)で「理想家」とも呼ばれ、その特徴として深い洞察力が挙げられます。

INFP型は内向的直観(Introverted Intuition)と内向的感情(Introverted Feeling)を主要な認知機能として使用し、これにより彼らは独自の価値観や感情を深く理解し、それをもとに世界を見つめます。

INFP型の人々は以下のような特徴を持っています:

創造性と想像力

INFP型は非常に創造的で、想像力豊かです。彼らは独自のアイデアや物語を考え出し、それを表現することに喜びを感じます。

感受性と共感力

INFP型は感受性が高く、他人の感情に対して深い共感を示します。彼らは人々の話を聞くことに喜びを感じ、支援を提供することに価値を見出します。

理想主義

INFP型は理想主義者であり、より良い世界を作ることを目指しています。彼らは自分たちの行動がどのように他人や社会に影響を与えるかを深く考え、その理想に従って行動します。

これらの特徴は、INFP型が持つ「深い洞察」につながります。彼らは自分自身や周囲の人々、さらには社会全体に対して深い理解を持ち、それをもとに行動を起こすことが多いのです。

INFP型の人々は、自分たちの内面の世界を探求し、そこから得た洞察をもとに、創造的で意味のある方法で世界に貢献しようと努めています。

このような特性は、彼らが持つ独特の視点やアプローチを通じて、社会に新たな価値をもたらす可能性を秘めています。

MBTIとIQランキング4.ESTJ  管理者の実践的知性

ESTJタイプは、MBTIの中でも特に実践的な知性を持つとされています。

彼らは非常に直接的で現実的な人々であり、自分たちが望むものを追求することを恐れません。目標に対して確信を持ち、それを達成するための効率的な方法を見つけることが得意です。

実践的知性とは、物事を合理的な視点からアプローチし、重要なものに焦点を当てる能力を指します。ESTJは、空想的なアイデアよりも現実的で実用的な夢を追い求める傾向があります。彼らは、現実に実現可能な目標を設定し、それを達成するための具体的な行動を取ることができる人々です。

ESTJは、物事をありのままに見ることができる非常に実践的な心を持っています。このタイプの知性は、大きな夢や華やかなアイデアに興味を持つ人々には必ずしも評価されないかもしれませんが、ESTJが成功する上で非常に役立つものです。彼らは愛する人たちを適切に世話する方法を知っており、彼らのために何でもする準備ができています。このため、実践的であることはESTJにとって非常に価値があると言えるでしょう。

また、ESTJはリーダーシップを発揮し、問題を解決する能力に優れています。これは、高い認知知能の兆候であり、彼らが取り組むほぼすべてのことで成功を収めることができると他者から見なされています。彼らは周囲を強く意識し、実用的で細部に注意を払い、現実に根ざした行動を取ることができます。

MBTIとIQランキング5.ENFJ  指導者の鋭い洞察力

ENFJタイプは、MBTI(マイヤーズ・ブリッグス・タイプ指標)で識別される16の性格タイプの一つで、外向的、直感的、感情的、判断的な特徴を持っています。

ENFJは「指導者」または「プロタゴニスト」とも呼ばれ、その名の通り、人々を導く能力に長けています。

ENFJの特徴

  • 外向的で社交的、人々との交流を楽しむ
  • 直感的で、アイデアや概念に焦点を当てる
  • 感情的で、感情や価値観に基づいて決断する
  • 判断的で、計画的かつ組織的

ENFJは、他人の感情を敏感に察知し、共感することができるため、人々の間でコンセンサスを築くことが得意です。これにより、彼らは優れたリーダーとなり、グループに熱意をもたらし、モチベーションを高めることができます。

また、ENFJは自分の価値観を持ち、それに基づいて他人を助け、最善を尽くすよう導くことに深い満足感を得ます。しかし、時には他人への奉仕に夢中になりすぎて、自分自身のニーズを無視してしまうこともあります。

ENFJは、その洞察力と共感力を活かして、人々に影響を与え、時には操ることもできますが、これは彼らの強い価値観と他人を最善の状態に導くという願望によってバランスが取られています。

ENFJのIQランキングに関しては、MBTIの性格タイプとIQの間に直接的な関連性を示す科学的証拠はありません。性格タイプは個人の行動や好みを示すものであり、知能指数(IQ)は異なる能力を測定するものです。したがって、ENFJが特定のIQランキングに位置するという主張は、科学的根拠に基づいていないと考えられます。MBTIとIQの関係については、個々の研究や統計によって異なる見解がありますが、一般的には性格タイプとIQの間には明確な相関関係は認められていません。

MBTIとIQランキング6.ISTJ  組織者の徹底した論理性

ISTJ型、または「組織者」として知られる人々は、MBTIパーソナリティタイプの中で、徹底した論理性と組織力を持つことで知られています。

彼らは内向的で感覚的、思考的、そして判断的な特性を持ち合わせており、実用的で責任感が強く、計画的な性格です。

組織者の徹底した論理性は、事実に基づいた分析と論理的なアプローチによって特徴づけられます。ISTJ型の人々は、ルールや手順を重視し、確立されたシステムの中で効率的に機能します。彼らは綿密な計画と順序立てた方法で目標に取り組み、一貫性と安定性を重んじます。

彼らの強みは、信頼性、責任感、実用的なアプローチにあります。一方で、変化に対する柔軟性の欠如や感情的な側面の軽視が弱みとなることがあります。これらの弱みを克服するためには、新しい状況への適応力を高めることが重要です。

ISTJ型は、物事を正確に実行し、信頼性と実行力に優れています。彼らは、確実な成果を出すために、詳細な計画と組織化を重視する傾向があります。また、彼らは伝統と秩序を重んじ、確立された規則や手順に従って行動することを好むでしょう。

ISTJ型の人々は、その組織力と実務に対する徹底したアプローチによって多くの長所を持っていますが、変化への抵抗、感情表現の難しさ、柔軟性の欠如などの短所もあります。これらの短所に対処するためには、自己認識を深め、柔軟性を持って新しい状況に適応する努力が必要です。

結果として、ISTJ型は、その組織的で責任感の強い性格により、他の性格タイプと比べて目立つことが多く、特に日本文化のように秩序や効率性、そして伝統の尊重が重んじられる社会では、その特性がより顕著に表れることがあります。

彼らは自らの組織力と実用的な思考を活かしながら、周囲との協調性も保ちつつ、特有の実務的な効率性と信頼性を通じて影響力を発揮します。

MBTIとIQランキング7.ESFJ  協調者の社会的知性

ESFJタイプは「協調者」として知られており、その社会的知性は彼らの人間関係の構築能力と密接に関連しています。

ESFJは外向的感情(Fe)と内向的感覚(Si)を活用して、人々のニーズに気づき、共感し、支援することが得意です。彼らはコミュニティの中で積極的な役割を果たし、人々を結びつけ、和をもたらすことによって、社会的な調和を促進します。ESFJの社会的知性は、以下のような特徴を持っています:

人々の感情を理解し、共感する能力

ESFJは他人の感情や動機を敏感に察知し、それに応じて行動することができます。これにより、彼らは人間関係を円滑にし、コミュニティ内での信頼を築くことができます。

コミュニケーションスキル

ESFJは明確で効果的なコミュニケーションを通じて、人々との関係を強化し、グループ内での協力を促進します。彼らは人々を励ますことで、チームワークを向上させることができます。

組織と計画の才能

ESFJはイベントやプロジェクトを計画し、実行する際に、細部に注意を払い、効率的に物事を進めることができます。彼らはイベントコーディネーターやチームリーダーとして優れた能力を発揮します。

これらの特徴は、ESFJが社会的知性を発揮し、人々を支援し、協調性を高めるための基盤となっています。

彼らはしばしば、教師、ソーシャルワーカー、イベントプランナーなど、人々と密接に関わる職業に就くことが多く、その社会的知性を活かして、周囲の人々にポジティブな影響を与えています。

ESFJは、その温かさと組織力をもって、人々が互いに協力し合い、より良いコミュニティを築く手助けをしています。彼らの社会的知性は、日々の生活の中で、人々がより良い関係を築き、より充実した生活を送るための重要な要素となっています。

MBTIとIQランキング8.ISFP  冒険家の創造的直感

ISFP型の人々はMBTI(マイヤーズ・ブリッグス性格指標)で「冒険家」とも呼ばれ、その特徴として創造的直感が挙げられます。

ISFP型は内向的感情(Introverted Feeling)を主要な認知機能として使用し、これにより彼らは自分の価値観や感情を深く理解し、それをもとに世界を見つめます。また、外向的感覚(Extraverted Sensing)を通じて、現実の世界を直感的に捉え、瞬間的な体験を大切にします。

ISFP型の人々は以下のような特徴

  1. 現実的な感覚: ISFP型は現実を直感的に捉え、具体的な体験を通じて世界を理解します。彼らは現在に生き、実際の物事に対処することを好みます。
  2. 柔軟性と適応性: 新しい経験や人々に対して開かれた心を持ち、柔軟で適応性があります。予期せぬ出来事や冒険を楽しむことができる性格です。
  3. 創造性と芸術性: ISFP型は創造的で芸術的な才能を持っており、自分の内面の世界を表現することに喜びを感じます。彼らは自己表現を通じて、生活を豊かにすることを目指します。

これらの特徴は、ISFP型が持つ「創造的直感」につながります。彼らは自分自身の感情や価値観を大切にし、それをもとに新しいアイデアやアートを生み出すことができるのです。

ISFP型の人々は、自分たちの内面の世界を探求し、そこから得た洞察をもとに、創造的で意味のある方法で世界に貢献しようと努めています。

このような特性は、彼らが持つ独特の視点やアプローチを通じて、社会に新たな価値をもたらす可能性を秘めています。

MBTIとIQランキング9.ESTP  実行者の即断力

ESTPタイプは、MBTIの中でも特に即断力があるとされています。

彼らは現実的で合理的な思考を持ち、問題に直面したときには迅速に事実を見極め、即座に解決策を見つけることが得意です。ESTPは、抽象的な理論や概念よりも実用的な情報を好み、それを合理的に考えてすぐに行動に移すことができます。

即断力とは、状況を迅速に評価し、素早く決断を下す能力を指します。ESTPは、計画に縛られることなく、即興で行動することを好みます。彼らは、過度な計画よりも即時の対応を重視し、オプションを開けておくことを好む傾向があります。

社会的スキルも非常に高く、細部に気づく観察力があります。

人々はESTPを「早口で説得力のある話し手」と表現し、社交場では会話の数歩先を行くように見えることがあります。

しかし、その反面で、計画性のなさから衝動的に行動することもあり、時には後悔するような言動に出ることもあります。

ESTPの強みは、社交的でユーモアがあり、エネルギッシュであること、影響力があり説得力があること、行動指向であること、適応力があり資源を有効に活用すること、観察力があることです。一方で、衝動的であること、競争心が強いこと、時にはドラマチックであること、簡単に退屈すること、無神経になることが弱点とされています。

MBTIとIQランキング10.NFJ  提唱者の深い思索

INFJタイプは、MBTIで識別される16の性格タイプの一つで、内向的、直感的、感情的、判断的な特徴を持っています。

INFJは「提唱者」または「理想主義者」とも呼ばれ、その名の通り、深い思索と理想を追求する性格です。

INFJの特徴

  • 内向的でありながら、意味のある人間関係を築くことを重視
  • 直感的で、内面のビジョンや個人的な価値観に基づいて行動
  • 感情的で、感情や価値観に基づいて決断する
  • 判断的で、計画的かつ組織的

INFJは、非常に希少な性格タイプで、米国人口の約1%から3%を占めていると言われています。彼らはしばしば理解されにくいと感じることがありますが、それは彼らが矛盾した特性を持っているからかもしれません。

INFJは、論理的でありながら感情的であり、創造的でありながら分析的です。

INFJは、他人のニーズに敏感であり、高い創造性と芸術性を持ち、未来に焦点を当て、深い人間関係を大切にします。彼らは人生の意味について考えることを楽しみ、理想主義的な性格を持っています。

弱点としては、過度に敏感であったり、知り合いにくい面があったり、非常に高い期待を持っていたり、頑固であったり、対立を嫌う傾向があります。

INFJのIQランキングに関しては、MBTIの性格タイプとIQの間に直接的な関連性を示す科学的証拠はありません。性格タイプは個人の行動や好みを示すものであり、知能指数(IQ)は異なる能力を測定するものです。

したがって、INFJが特定のIQランキングに位置するという主張は、科学的根拠に基づいていないと考えられます。

MBTIとIQの関係については、個々の研究や統計によって異なる見解がありますが、一般的には性格タイプとIQの間には明確な相関関係は認められていません。

MBTIとIQランキング11.ENTJ  司令官の戦略的思考

ENTJタイプは、MBTIの16の性格タイプの一つで、「司令官」とも呼ばれます。

このタイプの人々は、外向的、直感的、思考的、そして判断的な特徴を持っています。

彼らは他人と協力することによってエネルギーを得て、複雑なシステムを理解しようとし、効率的な解決策を実装することで問題を解決することに熱心であり、組織的で公正であることに駆り立てられます。

戦略的思考はENTJの強みの一つです。彼らは鋭い思考力と顕著な問題解決能力を持ち、素晴らしいアイデアを持っており、状況をあらゆる角度から検討し、ビジョンを達成するための計画を戦略的に立てることができます。問題に圧倒されることなく、それらによって活気づけられます。

ENTJは、自分のビジョンを実現するために長期的な計画を立てることに長けており、論理的な推論に優れ、通常は雄弁で機知に富んでいます。彼らは可能性の世界に生き、どこにでも挑戦を見つけ、それに喜んで取り組みます。彼らは最高の意味でのリーダーであり、自分のエネルギーとカリスマを使って他人を鼓舞し、動機づけることができます。

人々はしばしばENTJをリーダーとして選び、これによりENTJは自分たちだけでは決して達成できない野心的な計画を実現することができます。

しかし、ENTJの戦略的思考が組織の長期的な持続可能性を推進する方法については、彼らはビジョナリーなリーダーシップを提供し、分析的な決定を下し、未来志向の計画に従事し、戦略的な整合性を確保し、計画を効果的に実行し、継続的な改善を促進し、チームを効果的に管理することによって、その能力を活用します。

MBTIとIQランキング12.ISFJ  守護者の献身的知性

ISFJタイプは「守護者」として知られており、その献身的知性は彼らの責任感と他人への深い配慮から生まれます。

ISFJは内向的感覚(Si)と外向的感情(Fe)を用いて、周囲の人々のニーズに応え、安定と秩序を提供することに優れています。彼らは細部に注意を払い、実用的な詳細に対する丁寧な配慮が特徴です。

以下はISFJの「守護者の献身的知性」に関連する特徴

  • 支援的: ISFJは自然と他人を支援し、共感する傾向があります。コミュニティや個人の生活で必要とされる時には、時間を惜しまず助けを提供します。
  • コミットメントが強い: ISFJは忠実であり、自分の言葉に責任を持ちます。彼らは言葉と行動に意味を持たせ、意義ある成功を達成しようとします。
  • 想像力が豊か: このパーソナリティタイプの人々は生き生きとした想像力を持っており、多くの情報を記憶し、決断や迅速な思考が求められる時にそれを利用することができます。
  • 細部に注目: ISFJは細部に注目することが多く、大局よりも小さなディテールに焦点を当てます。しかし、これにより非常に正確な結果を出すことができます。

ISFJの弱点

  • 変化に抵抗する: ISFJは従来の生活方法を好むため、構造と組織を重んじるがゆえに、変化する状況に抵抗することがあります。
  • 自分を過労にする: 時には、このパーソナリティタイプの人々が一度に多くのプロジェクトを引き受けることがあります。その結果、高いストレスを経験し、自分の個人的なニーズを無視して燃え尽きることがあります。

ISFJは、愛する人々を幸せにし、守るために全力を尽くすことで「守護者」というニックネームを得ています。彼らは通常、他人が不当に扱われた時には守りますが、自分自身に対しては同じことをしないかもしれません。

ISFJの献身的知性は、日々の生活の中で、人々がより良い関係を築き、より充実した生活を送るための重要な要素となっています。

MBTIとIQランキング13.ESFP  興行者の社交的才能

ESFP型、または「興行者」として知られる人々は、MBTI(マイヤーズ・ブリッグス性格指標)において、その社交的な才能で特に知られています。

彼らは外向的で、感覚的で、感情的で、知覚的な特徴を持っており、人々との時間をエネルギーの源とし、実用的で詳細に注目し、共感的で思いやりのある本能によって動機付けられ、計画を立てるよりも現在に生きる傾向があります。

ESFP型の特徴

  1. 魅力的で社交的: ESFP型は自然と人々とつながり、新しい友人やコネクションを作ることを楽しむ魅力的な人々です。彼らは友達作りを重要かつ楽しい経験と捉えています。
  2. 自発的で冒険的: 新しいことに飛び込むことを恐れず、スケジュールに縛られることなくチャンスを楽しむ自発的な人々です。彼らは興奮を体験したいという願望があり、人生のリスクを取ることを恐れません。
  3. 感覚的で芸術的: ESFP型は感覚に敏感で、しばしば芸術的なストリークを持っています。彼らは食べ物、テキスタイル、アート、音楽を通じて自分の官能的な性質を活かすキャリアを選ぶことがあります。

これらの特徴は、ESFP型が持つ「社交的才能」につながります。彼らは自分自身の感情や価値観を大切にし、それをもとに新しいアイデアやアートを生み出すことができます。

ESFP型の人々は、自分たちの内面の世界を探求し、そこから得た洞察をもとに、創造的で意味のある方法で世界に貢献しようと努めています。

このような特性は、彼らが持つ独特の視点やアプローチを通じて、社会に新たな価値をもたらす可能性を秘めています。

MBTIとIQランキング14.INTP  論理学者の分析的思考

INTPタイプは、MBTIの中でも特に分析的思考に優れているとされています。

彼らは極めて分析的で客観的、論理的な行動を取ることが特徴です。新しい理論やアイデアを探求することを愛し、選択した分野で驚くべき発見をすることがしばしばあります。

分析的思考とは、複雑な問題を解決するために、情報を論理的に分析し、理解する能力を指します。INTPは、感情に流されることなく、事実に基づいて意思決定を行います。彼らは、大局を理解することに重点を置き、細部よりも全体のつながりをどのように理解するかに興味を持ちます。

INTPは、自分の内面の世界を探索する時間を好み、大きなグループの中で長時間過ごすと疲れを感じることがあります。

彼らは、自分の考えに集中し、外部の世界よりも自分の思考に焦点を当てることを好む傾向があります。

INTPの強みは、問題を客観的に分析する能力、新しい方法で世界を見る能力、感情を判断から切り離す能力、知識を絶えず革新し追加する能力、小さな詳細を見逃すことがあるが、大きな絵に対する顕著な洞察力、困難なスキルを習得し大規模な問題を解決する能力、事実の不一致を迅速に検出する能力です。

一方で、彼らの弱点は、しばしばコミットメントに縛られることを好まず、柔軟で即興的であるため、計画性が欠けることがあります。

MBTIとIQランキング15.ENFP 活動家の創造的エネルギー

ENFPタイプは、MBTIで識別される16の性格タイプの一つで、外向的、直感的、感情的、探究的な特徴を持っています。

ENFPは「活動家」または「キャンペーンナー」とも呼ばれ、その名の通り、創造的なエネルギーと熱意に満ち溢れています。

ENFPの特徴

  • 外向的で社交的、人々との交流を楽しむ
  • 直感的で、アイデアや概念に焦点を当てる
  • 感情的で、感情や価値観に基づいて決断する
  • 探究的で、新しい可能性を求め、柔軟性がある

ENFPは、その生き生きとしたエネルギーで、多くの方向に流れることができます。彼らは真の自由精神であり、外向的で心が開かれ、心が広いです。活気に満ちた、明るい人生のアプローチで、ENFPはどんな群衆の中でも際立っています。

ENFPは、自然な好奇心と広範な創造力を使って、自分自身と人間関係の複雑なダイナミクスをよりよく理解しようとします。そして、彼らは世界全体との関係を育むことに真剣に取り組んでいます。

ENFPの強みとしては、温かく熱心であり、共感的で思いやりがあり、人々のスキルが非常に優れていることが挙げられます。彼らは、熱意、カリスマ、創造性に溢れ、素晴らしいリーダーになることができます。彼らは柔軟であり、選択肢を開いたままにすることを好みます。

一方で、ENFPは、退屈または魅力的でないと感じるものに取り組んでいるときに、簡単に気が散ることがあります。新しいアイデアを生み出すのが得意ですが、重要なタスクを最後の最後まで先延ばしにしたり、無秩序になったりすることが弱点として挙げられます。

ENFPのIQランキングに関しては、MBTIの性格タイプとIQの間に直接的な関連性を示す科学的証拠はありません。性格タイプは個人の行動や好みを示すものであり、知能指数(IQ)は異なる能力を測定するものです。

したがって、ENFPが特定のIQランキングに位置するという主張は、科学的根拠に基づいていないと考えられます。

MBTIとIQの関係については、個々の研究や統計によって異なる見解がありますが、一般的には性格タイプとIQの間には明確な相関関係は認められていません。

MBTIとIQランキング16.ISTP  工匠の技術的知性

ISTPタイプは、MBTIの16の性格タイプの中で「工匠」と呼ばれることがあります。

このタイプの人々は、内向的、感覚的、思考的、そして知覚的な特徴を持っています。彼らは現実的な問題解決に優れ、手を動かして何かを作り出すことに喜びを感じます。技術的な知識を実践的な状況に応用する能力があり、具体的なタスクに対してそのスキルを磨き、効率的に手や道具を使って作業を行うことが得意です。

IQランキングに関しては、ISTPが特定のIQレベルに関連付けられているわけではありません。IQは多くの要因によって特徴づけられ、抽象的な思考、複雑なアイデアの理解、迅速な学習、問題解決の能力などが含まれます。しかし、知性は知識の蓄積だけではなく、その知識を目標達成のために応用する能力です。

ISTPの技術的知性は、彼らが持つ多くの知性の形態の一つであり、特に自然科学や機械工学などの分野で彼らの能力が発揮されます。彼らはしばしば、自然界のパターンや関係を見つける能力に優れており、情報を容易にカタログ化し、感覚的な経験に興味を持ちます。このような特性は、ISTPが特に自然主義的知性に合致することを示しています。

以上の情報は、MBTIのISTPタイプとそれに関連する技術的知性についての概要を提供するものです。

個々のISTPがどのような知性を持っているかは、その人の経験や環境によって異なるため、一概には言えませんが、彼らは通常、実践的なスキルと直感を活かして問題を解決することに長けています。

MBTIとIQに関する実体験エピソード

私が学校にいた頃、MBTIとIQの関係について興味深い経験をしました。

私はENFPタイプで、新しいアイデアに飛びつき、創造的なプロジェクトに情熱を注ぐ傾向があります。ある日、心理学のクラスでMBTIと知能指数(IQ)の関連性についてのプロジェクトが割り当てられました。

プロジェクトの一環として、私たちはクラスメートと自分のMBTIタイプを共有し、IQテストを受けることになりました。結果は興味深いものでした。私のIQスコアは平均よりも高かったのですが、私のMBTIタイプが直接的に高IQを示すわけではないことが明らかになりました。実際、クラスメートの中には、さまざまなMBTIタイプの人々が高いIQを持っていることがわかりました。

この経験から、MBTIタイプとIQの間には直接的な相関関係はないということがわかりました。それぞれのタイプは独自の強みと特徴を持っており、IQテストはあくまで一つの知能の側面を測定するものであるということを理解しました。このプロジェクトは、私たちが個々の違いを理解し、互いの強みを尊重することの重要性を教えてくれました。また、MBTIタイプが私たちの能力や可能性を完全に定義するものではないことを示してくれました。それは単に私たちの性格の一部を表しているに過ぎないのです。

MBTIタイプのIQが高い順ランキングTOP16!あのタイプが天才という真相まとめ

MBTIタイプとIQの関係は一概には言えませんが、各タイプが持つ独自の知性や才能がIQテストの結果に影響を与えることは確かです。

天才と称される人々は、MBTIタイプに関係なく、それぞれの分野で卓越した能力を発揮しています。

IQが高いからといって必ずしも成功するわけではなく、成功には多くの要素が絡み合っていることを忘れてはなりません。

 

ABOUT ME
執筆者・監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー資格取得。 現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者)