MBTIランキング

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16!あの性格が上位にランクイン

MBTI、すなわちマイヤーズ=ブリッグス・タイプ指標は、16の異なる性格タイプを提供し、個々の傾向や行動様式を理解するための有効なツールです。

しかし、この性格分類には、時として誤解を招く側面もあります。今回は、MBTIの性格タイプの中で、一般的に「性格が悪い」とされるものをランキング形式で紹介します。

ここでいう「性格が悪い」とは、社会的な規範や一般的な対人関係の中で、挑戦的または理解されにくいとされる特徴を指します。

それでは、MBTIの性格タイプを深掘りし、それぞれの特徴と、なぜそのような評価を受けるのかを見ていきましょう。

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16 INTJ  戦略家の冷徹さ

INTJタイプは「戦略家」として知られており、その冷徹さは時として誤解を招くことがあります。

しかし、彼らの真の魅力は、その冷静さの中にある深い情熱と、目標達成に向けた強い意志です。INTJが持つ独立心と創造性は、彼らを優れた戦略家にしています。彼らは計画を練り、長期的なビジョンを持って行動することで、多くの成功を収めています。

INTJの冷徹さは、感情よりも論理を重んじる彼らの性格から来ています。彼らは客観的な分析を通じて最善の策を見つけ出し、感情に流されることなく決断を下すことができるため、リーダーシップを発揮する場面でもその能力を発揮します。しかし、この冷徹さが時には人間関係において誤解や距離感を生む原因となることもあります。

INTJが他人とのコミュニケーションにおいて、もう少し感情を表に出すことができれば、彼らの真意がより正確に伝わり、人間関係がよりスムーズになるでしょう。INTJの冷徹さは、彼らの強みであると同時に、成長の余地を示しています。彼らの冷静さと情熱のバランスを取ることで、INTJはさらに多くの人々にその魅力を伝えることができるでしょう。

MBTIの性格タイプは、私たち一人一人が持つ個性の多様性を示しています。INTJもその一つであり、彼らの「冷徹さ」は、実は深い思慮と計画性の表れです。それを理解し、受け入れることで、私たちは互いの違いを尊重し、より豊かな人間関係を築くことができます。INTJの冷徹さを、新たな視点から見ることで、彼らの真の魅力を再発見することができるのです。どうぞ、この視点を持って、INTJタイプの人々との関わりを楽しんでください。

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16 ESTP  衝動

ESTPタイプは「衝動的な挑戦者」とも呼ばれ、活動的で社交的、現実的な問題解決を得意とする性格です。

彼らはエネルギッシュで、冒険を愛し、新しい経験を積極的に求めます。また、即座に状況を判断し、機転を利かせる能力に長けています。

ESTPの人々は、時に衝動的でリスクを取ることを恐れないため、冒険的な行動が他人には挑戦的に見えることがあります。しかし、これは彼らの自信と行動力の表れであり、チームや組織においては、その決断力と実行力が高く評価されることも多いです。

MBTIは、個々の性格を理解し、個人の成長や人間関係の改善に役立てるためのものです。したがって、どのMBTIタイプも「性格が悪い」というレッテルを貼ることは適切ではありません。

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16 ENTJ  支配的なリーダー

ENTJタイプは「支配的なリーダー」として知られており、その決断力と指導力は多くの場面で高く評価されています。

彼らは自信に満ち、目標に向かって果敢に進む姿勢が特徴です。組織やプロジェクトを率いる際には、その明確なビジョンと計画性で周囲を引っ張ります。

しかし、ENTJの強いリーダーシップが時には「支配的」と捉えられることもあります。彼らは効率と成果を重視するあまり、他者の意見を聞き入れないことがあるかもしれません。このような傾向は、チーム内でのコミュニケーションや協調性を損なう原因となることがあります。

しかし、ENTJタイプの方々は、他者との協力を重視し、柔軟性を持って接することで、さらにそのリーダーシップを発揮できるようになります。彼らが他者の意見に耳を傾け、共感を示すことで、チームの士気を高め、より大きな成果を生み出すことができるでしょう。

MBTIの性格タイプは、個々人の特性を理解し、互いの長所を活かすためのツールです。ENTJタイプの方々も、その強みを活かしながら、成長と改善の余地を見出すことができます。彼らの「支配的」な一面を理解し、適切に対応することで、私たちはより良いチームワークを築き、共に成長していくことが可能です。

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16 ISTP  独立心旺盛な職人

ISTPタイプは「独立心旺盛な職人」として知られており、現実的で論理的な思考を持ち、手に職を持つことを好む傾向があります。

彼らは冒険を愛し、新しい経験を求めることが多く、独立して行動することを重視します。また、問題解決においては直感と即時性を活かし、実用的で効率的な解決策を見つけることが得意です。

ISTPの人々は、しばしば自分のスペースを必要とし、自由を重んじるため、他人からは距離を置いているように見えることがあります。しかし、これは彼らが自立していることの表れであり、自分の能力を信じて行動することで、多くの場合、周囲の人々にとって価値ある貢献をしています。

MBTIは、個人の特性を理解し、それぞれのタイプが持つ独特の才能を最大限に活かすことを目的としています。したがって、ISTPを含むどのMBTIタイプも、その特性を理解し、受け入れることが重要です。

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16 ENFJ  カリスマ的な指導者

ENFJタイプは「カリスマ的な指導者」として知られており、その人間関係を重視する性格は多くの人々を惹きつけます。彼らは自然と人の心を動かす能力を持ち、集団をまとめ上げることに長けています。そのカリスマは、人々に希望を与え、ポジティブな変化を促す力となります。

しかし、ENFJの強い影響力が時には圧倒的に感じられることもあります。彼らは他者の幸せを自分の幸せと感じるあまり、自己のニーズを犠牲にしてしまうことがあります。また、周囲に対して高い期待を持つため、時にはその期待が重荷となることもあります。

ENFJタイプの方々が、自分自身のニーズにも注意を払い、バランスを取ることが大切です。また、他者に対する期待を適切に管理することで、より健全な人間関係を築くことができます。彼らのカリスマと共感力を活かしながら、自分と他者の境界を尊重することが、ENFJタイプのさらなる成長につながります。

MBTIの性格タイプは、私たちが互いに理解し合い、協力し合うための枠組みを提供します。ENFJタイプの方々も、そのカリスマを正しく理解し、適切に用いることで、周囲との関係をより豊かにすることができます。彼らのリーダーシップと共感力は、多くの人々にとっての指針となり得るのです。

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16 INFP  理想主義的な仲介者

INFPタイプは「理想主義的な仲介者」として知られており、内向的で直感的、感情に基づいて行動し、価値観に忠実な性格です。

彼らは理想を追求し、調和を重んじ、創造的な活動に情熱を注ぐことが多いです。また、他者の感情に対する深い理解と共感を持ち、平和を愛する傾向があります。

INFPの人々は、しばしば自分の内面の世界に没頭し、個人的な価値観や信念に基づいて行動します。彼らは、自分の理想を実現するために、独自の方法で努力を重ねることがあります。このような特性は、INFPが持つ独特の才能を最大限に活かすことを目的としています。

したがって、INFPを含むどのMBTIタイプも、その特性を理解し、受け入れることが重要です。

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16 ESFP  自由奔放なエンターテイナー

ESFPタイプは「自由奔放なエンターテイナー」として親しまれており、その生き生きとした社交性と即興性で、人々の心を明るく照らします。

彼らは周囲の環境に敏感で、その場の雰囲気を盛り上げることに長けています。ESFPの方々は、日常に楽しさと活気をもたらす重要な役割を果たしています。

しかし、ESFPの自由奔放な性格が、時には計画性や責任感に欠けると見られることもあります。彼らは瞬間の感情に流されやすく、長期的な計画よりも現在の楽しみを優先する傾向があります。このような特性は、特に責任を要する状況において、誤解を招くことがあるかもしれません。

しかし、ESFPタイプの方々が、その柔軟性と適応力を活かし、計画性を身につけることで、さらにその魅力を発揮できるようになります。彼らが自己管理能力を高め、瞬間の感情に流されずに行動することで、そのエンターテイナーとしての才能をより一層輝かせることができるでしょう。

MBTIの性格タイプは、私たちがお互いをより深く理解し、協力し合うための枠組みです。ESFPタイプの方々も、その自由奔放な魅力を正しく理解し、適切に用いることで、周囲との関係をより豊かにすることができます。彼らの存在は、多くの人々にとっての喜びとなり、コミュニティに活力をもたらします。

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16 ISFJ  献身的な守護者

ISFJタイプは「献身的な守護者」として知られており、責任感が強く、保守的で、安定を重んじる性格です。

彼らは他人の世話を焼くことに喜びを感じ、コミュニティや家族のために尽力します。また、細やかな注意を払い、実用的な支援を提供することで知られています。

ISFJの人々は、しばしば自分のニーズを後回しにしてまで他人を支えることがあります。彼らは、周囲の人々が快適で安全な環境にいることを確実にするために、献身的に働きます。このような特性は、ISFJが持つ独特の才能を最大限に活かすことを目的としています。

したがって、ISFJを含むどのMBTIタイプも、その特性を理解し、受け入れることが重要です。

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16 ENTP  発明家の議論好き

ENTPタイプは「発明家」として知られ、その議論を好む性格は、新しいアイデアや革新的な解決策を生み出す源泉です。

彼らは好奇心旺盛で、知的な探求を楽しむことから、多様な視点を持ち合わせています。このタイプの人々は、既存の枠組みにとらわれず、自由な発想で物事を考えることができます。

しかし、ENTPの議論を好む性質が、時には対立を生む原因となることもあります。彼らは自分の考えを積極的に表現し、異なる意見に挑戦することを恐れません。これは、新たな洞察を得るための手段であると同時に、他者との関係において誤解を招くことがあります。

ENTPタイプの方々が、他者の意見に耳を傾け、対話を通じて共通の理解を築くことが重要です。彼らが議論の中で相手の立場を尊重し、建設的なフィードバックを提供することで、より良いコミュニケーションが可能となります。

MBTIの性格タイプは、私たちが互いの特性を理解し、協力し合うための枠組みを提供します。ENTPタイプの方々も、その独創性と議論を通じて、多くの場面で貢献しています。彼らの議論好きな性質を理解し、適切に対応することで、私たちはより豊かな対話と協力関係を築くことができます。どうぞ、この視点を持って、ENTPタイプの方々との関わりを深めていただければと思います。

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16 ISTJ  真面目な管理者

ISTJタイプは「真面目な管理者」として知られており、その堅実で実務的なアプローチはビジネスの世界で非常に価値があります。

彼らは細部に注意を払い、計画性と責任感をもってタスクを遂行します。ISTJの方々は、ルールや規則を重んじ、一貫性と秩序を保つことで、組織の安定に大きく貢献しています。

しかし、ISTJの真面目さが、時には柔軟性に欠けると捉えられることもあります。彼らは変化に対して慎重であり、既存の方法やシステムを好む傾向があります。このような特性は、新しいアイデアや変革を受け入れる際に、抵抗感を示すことがあるかもしれません。

しかし、ISTJタイプの方々が、変化に対する適応力を高め、新しい状況に柔軟に対応することで、その真面目さをさらに生かすことができます。彼らが新しいアイデアに開かれた姿勢を持ち、変化を積極的に取り入れることで、ビジネスの成長と発展に貢献することができるでしょう。

MBTIの性格タイプは、私たちがお互いの特性を理解し、それぞれの強みを活かすための枠組みです。ISTJタイプの方々も、その真面目さと責任感を活かしながら、柔軟性と適応力を身につけることで、ビジネスの世界でさらにその能力を発揮できます。

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16 ESFJ  協調性のある支援者

ESFJタイプは「協調性のある支援者」として知られ、その社交性と他者への配慮が特徴です。

彼らは人々の間で調和をもたらすことを重視し、温かく親しみやすい性格で、グループ内での結束を大切にします。ESFJは、他人の感情やニーズに敏感であり、周囲の人々を支え、励ますことに喜びを感じます。

しかし、この強い協調性と他者への関心が、時には依存的な態度と捉えられることがあります。ESFJは承認と肯定を求める傾向があり、そのために自己の意見を抑えたり、他人の期待に応えようとすることがあります。このような行動は、自己犠牲が過ぎると「性格が悪い」と解釈されることもあるのです。

それでも、ESFJタイプの人々は、コミュニティや家族の中で重要な役割を果たし、その献身的な姿勢は多くの人々にとって心強い存在となります。彼らの持つ協調性と支援性は、社会において非常に価値のある資質です。ですので、ESFJの性格を一面的に捉えるのではなく、その多面性を理解し、適切に評価することが重要です。どのMBTIタイプも、その特性を活かして社会に貢献することができるのです。敬語で述べさせていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16 INFJ  洞察力のあるアドボケート

INFJタイプは「洞察力のあるアドボケート」として知られており、その深い思慮と理解力はビジネス環境においても非常に重宝されます。

彼らは自己と他者の価値観を深く理解し、その知識を活かして、組織やチームの調和を促進します。INFJの方々は、ビジョンと使命感を持って行動し、周囲にインスピレーションを与えることができます。

しかし、INFJの内省的な性格が、時には消極的であると誤解されることもあります。彼らは自分の考えを内に留めることが多く、積極的な意見表明を避ける傾向にあるため、リーダーシップを発揮する場では見過ごされがちです。また、高い理想と厳しい自己基準を持つため、ストレスを感じやすいとも言われています。

しかし、INFJタイプの方々が、自らの洞察力を信じ、積極的に意見を表明することで、その能力をより発揮できます。彼らが自分のビジョンを共有し、他者と協力することで、ビジネスの世界においても大きな影響力を持つことができるでしょう。

MBTIの性格タイプは、私たちが互いの特性を理解し、それぞれの強みを活かすための枠組みです。INFJタイプの方々も、その洞察力と共感力を活かしながら、ビジネスの世界でその能力を発揮できます。

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16 ESTJ  効率的な管理者

ESTJタイプは「効率的な管理者」として知られており、その組織力とリーダーシップは非常に高く評価されています。

彼らは目標を達成するためには手段を選ばず、計画性と実行力に優れています。しかし、この強い意志と決断力が、時には他者に対して厳しすぎると捉えられることがあります。ESTJは伝統や規則を重んじ、それに従うことで秩序を保とうとしますが、そのために柔軟性を欠くと見なされることもあります。

それでも、ESTJタイプの人々は、その責任感と実行力で、多くの場面で重要な役割を果たしています。彼らの持つ組織力と管理能力は、ビジネスの世界において特に重宝される資質であり、多くの成功を収めています。ESTJの性格が一部で「性格が悪い」と捉えられることがあっても、その強みとなる特性を理解し、適切に活用することが重要です。どのMBTIタイプも、その特性を活かして社会に貢献することができると私たちは信じています。ですので、ESTJの性格を一面的に捉えるのではなく、その多面性を理解し、適切に評価することが重要です。

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16 ISFP  自由を愛する芸術家

ISFPタイプは「自由を愛する芸術家」として知られており、その柔軟な発想と創造性は、多くの分野で新しい風を吹き込む力を持っています。

彼らは現実的な制約にとらわれず、直感と感情を大切にすることで、独自の美的センスを発揮します。ISFPの人々は、周囲の環境や人々の感情に敏感であり、その豊かな感受性は芸術的な才能と深く結びついています。

しかし、ISFPが自由を極端に重んじるあまり、時には計画性や組織的な取り組みに欠けると見られることもあります。彼らは瞬間のインスピレーションを重視するため、長期的な計画を立てることが苦手な場合があります。このような特性は、特にチームでの協力が求められる状況において、誤解を招くことがあるかもしれません。

しかし、ISFPタイプの方々が、自らの感受性を信じ、自由な発想を活かしながらも、計画性を身につけることで、その才能をさらに伸ばすことができます。彼らが自己管理能力を高め、瞬間の感情に流されずに行動することで、その芸術家としての才能をより一層輝かせることができるでしょう。

MBTIの性格タイプは、私たちが互いの特性を理解し、それぞれの強みを活かすための枠組みです。ISFPタイプの方々も、その自由な発想と創造性を正しく理解し、適切に用いることで、周囲との関係をより豊かにすることができます。彼らの存在は、多くの人々にとっての喜びとなり、コミュニティに活力をもたらします。

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16 ENFP  想像力豊かな活動家

ENFPタイプは「想像力豊かな活動家」として知られており、その自由な発想と革新的な思考は、多くの分野で新しい可能性を切り開きます。

彼らは楽観的で、周囲にポジティブなエネルギーをもたらすことが得意です。ENFPの人々は、新しいアイデアやプロジェクトに対して熱意を持ち、他者を鼓舞する能力を持っています。

しかし、ENFPがその想像力を行き過ぎるあまり、現実的な制約を見落とすことがあるとも言われています。彼らは時に計画性に欠け、瞬間のインスピレーションに従って行動することが多いです。このような特性は、特に組織的な環境や詳細な計画が求められる場面で、誤解を招くことがあります。

しかし、ENFPタイプの方々が、その想像力を現実的な枠組みの中で活かし、計画性を身につけることで、その才能をさらに伸ばすことができます。彼らが自己管理能力を高め、瞬間の感情に流されずに行動することで、その活動家としての才能をより一層輝かせることができるでしょう。

MBTIの性格タイプは、私たちが互いの特性を理解し、それぞれの強みを活かすための枠組みです。ENFPタイプの方々も、その自由な発想と想像力を正しく理解し、適切に用いることで、周囲との関係をより豊かにすることができます。彼らの存在は、多くの人々にとっての喜びとなり、コミュニティに活力をもたらします。

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16INTP  論理的な思考家

INTPタイプは「論理的な思考家」として知られており、その分析的なアプローチと理論への深い興味が特徴です。

彼らは知識を追求することに情熱を注ぎ、複雑な問題を解決する能力に長けています。しかし、この内向的で思索的な性格が、時には社交的な場面や実践的な活動において消極的であると捉えられることがあります。

INTPは新しいアイデアや理論を探求することに夢中になりがちで、現実世界の細かい事柄にはあまり注意を払わないことがあります。このため、彼らは実用的な詳細や日常的なルーチンに対して無関心であると見なされることもあります。

それでも、INTPタイプの人々は、その独創的な思考と革新的なアイデアで、科学や技術の分野において多大な貢献をしています。彼らの分析的な視点は、新しい発見や発明に不可欠なものであり、多くの進歩を促しています。INTPの性格が一部で「性格が悪い」と捉えられることがあっても、その強みとなる特性を理解し、適切に活用することが重要です。どのMBTIタイプも、その特性を活かして社会に貢献することができると私たちは信じています。ですので、INTPの性格を一面的に捉えるのではなく、その多面性を理解し、適切に評価することが重要です。どうぞよろしくお願いいたします。技育の観点から述べさせていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

MBTIの性格悪いタイプランキングTOP16!あの性格が上位にランクインまとめ

MBTIの性格タイプは、人々の多様性を示す一つの方法です。

ランキングに挙げたタイプが「性格が悪い」とされることもありますが、それは一面的な見方に過ぎません。各タイプには独自の強みと弱みがあり、理解と受容が必要です。

このランキングが、MBTIの性格タイプに対する新たな視点を提供し、より深い理解へと導く一助となれば幸いです。

 

ABOUT ME
執筆者・監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー取得。現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者)