INFJ(提唱者)

INFJの人はメンヘラなのか?その理由と対処法を解説します

INFJの人は、MBTI診断の中で最も稀なタイプで、日本人の約2.1%しかいません。

そのため、周囲の人との価値観や感情のズレを感じやすく、孤独やストレスを抱えがちです。

また、INFJの人は、他者の感情に敏感で、自分の感情を表に出さない傾向があります。

そのため、メンヘラと呼ばれることもあるでしょう。しかし、INFJの人がメンヘラなのか、その理由と対処法を、この記事で解説します。

INFJ(提唱者)とは?関連記事一覧はこちら

INFJの人がメンヘラと呼ばれる理由①他者の感情に敏感すぎる

INFJの人がメンヘラと呼ばれる理由①他者の感情に敏感すぎる

INFJの人は、他者の感情に敏感すぎるタイプです。

自分の感情よりも相手の感情を優先し、相手の気持ちに寄り添おうとします。

そのため、相手の悩みや苦しみを自分のことのように感じてしまい、心が痛むことがあります。

また、相手の感情を読み取ることに疲れてしまうこともあります。

INFJの人は、自分の感情を抑え込んでしまうので、自分の感情が爆発することもあるでしょう。

INFJの人がメンヘラと呼ばれる理由②自分の感情を表に出さない

INFJの人がメンヘラと呼ばれる理由②自分の感情を表に出さない

INFJの人は、自分の感情を表に出さないタイプです。

自分の考えや感情を言葉にするのが苦手で、表情や態度にもあまり現れません。

そのため、他人からは冷たく感じられることもあります。

また、自分の感情を表に出さないことで、自分の本当の気持ちを理解してもらえないこともあります。

INFJの人は、自分の感情を表に出すことが無駄だと思っているかもしれませんが、それは自分の心の健康に悪影響を及ぼします。

INFJの人がメンヘラと呼ばれる理由③自分を犠牲にして他者に尽くす

INFJの人がメンヘラと呼ばれる理由③自分を犠牲にして他者に尽くす

INFJの人は、自分を犠牲にして他者に尽くすタイプです。

自分の興味や趣味よりも、他者の幸せや利益を優先します。

そのため、自分の時間や欲求を犠牲にして、他者のために行動することが多いです。

また、自分の価値を他者からの評価に依存してしまうこともあります。

INFJの人は、自分を犠牲にして他者に尽くすことが正しいと思っているかもしれませんが、それは自分の自己肯定感を低下させます。

INFJの人がメンヘラから抜け出すための対処法

INFJの人がメンヘラから抜け出すための対処法は、以下のようなものです。

1. 自分の感情を素直に表現する

INFJの人は、自分の感情を素直に表現することが苦手ですが、それを練習することで、メンヘラから抜け出すことができます。自分の感情を表現することは、自分の心の健康を保つことにつながります。自分の感情を表現する方法としては、以下のようなものがあります。

  • 自分の考えや感情を日記に書く。例えば、「今日はこういうことがあって、私はこう思いました」「私はこういう気持ちになりました」と書いてみる。
  • 自分の考えや感情を信頼できる人に話す。例えば、「私はこう思っているんですけど、どう思いますか?」「私はこう感じているんですけど、わかりますか?」と話してみる。
  • 自分の考えや感情を表現できる趣味を見つける。例えば、絵を描いたり、音楽を聴いたり、詩を書いたりする。

2. 他者の感情に振り回されない

INFJの人は、他者の感情に振り回されないことが苦手ですが、それを練習することで、メンヘラから抜け出すことができます。他者の感情に振り回されないことは、自分の感情をコントロールすることにつながります。他者の感情に振り回されない方法としては、以下のようなものがあります。

  • 他者の感情を自分の感情と区別する。例えば、「相手はこういう感情を持っているけど、私は違う」「相手の感情は相手のもので、私の感情は私のものだ」と自分に言い聞かせる。
  • 他者の感情に共感しすぎない。例えば、「相手の気持ちはわかるけど、私はそこまで感じない」「相手の気持ちに同調する必要はない」と自分に言い聞かせる。
  • 他者の感情に影響されないためのリラックス法を身につける。例えば、深呼吸をしたり、瞑想をしたり、ストレッチをしたりする。

3. 自分の時間や欲求を大切にする

INFJの人は、自分の時間や欲求を大切にすることが苦手ですが、それを練習することで、メンヘラから抜け出すことができます。自分の時間や欲求を大切にすることは、自分の自己肯定感を高めることにつながります。自分の時間や欲求を大切にする方法としては、以下のようなものがあります。

  • 自分の興味や趣味に時間を割く。例えば、「私はこの本が読みたいから、今日は読む時間を作る」「私はこの映画が見たいから、今週末に見に行く」と自分に言い聞かせる。
  • 自分の欲求を満たすために行動する。例えば、「私はこの服が欲しいから、買ってもいい」「私はこの人が好きだから、告白してもいい」と自分に言い聞かせる。
  • 自分の価値を他者からの評価に依存しない。例えば、「私は自分のやっていることに誇りを持っている」「私は自分の存在に意味がある」と自分に言い聞かせます。
ABOUT ME
執筆者・監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー取得。現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者)