その他

MBTIで自分にぴったりの香水を見つけよう-性格別におすすめの香水を紹介

MBTIとは、マイヤーズ・ブリッグス・タイプ・インディケーター(Myers-Briggs Type Indicator)の略称で、カール・ユングの心理学に基づいて、キャサリン・クック・ブリッグスとイザベル・ブリッグス・マイヤーズの母娘によって開発された性格診断です。

MBTIは、人間の認知機能の違いによって、以下の4つの次元で性格を分類します。

  • 内向(I)と外向(E):自分のエネルギーをどこから得て、どこに向けるか
  • 感覚(S)と直感(N):自分がどのように情報を受け取り、理解するか
  • 思考(T)と感情(F):自分がどのように判断や決定をするか
  • 判断(J)と知覚(P):自分がどのように生活や行動を組み立てるか

これらの4つの次元の組み合わせによって、MBTIは16タイプの性格を定義します。例えば、内向・直感・思考・判断のタイプはINTJと表記されます。MBTIは、自分の性格の特徴や強み・弱みを知り、自己理解や自己成長に役立てることができます。また、他者の性格の違いを理解し、コミュニケーションや人間関係の改善に役立てることもできます。

MBTIの性格タイプによって、香水の好みも異なります。香水とは、自分の個性や気分を表現するアイテムです。自分にぴったりの香水を見つけることで、自分の魅力を引き出したり、自分のイメージを変えたりすることができます。香水の選び方には、自分の好みや目的だけでなく、自分の性格や雰囲気も考慮すると良いでしょう。

この記事では、MBTIの性格タイプ別に、おすすめの香水を紹介します。自分や周りの人の性格タイプを知ることで、自分にぴったりの香水を見つけることができます。

MBTIとおすすめ香水①ENFP(競選者)

常に新しいことや面白いことを探しているタイプです。

人とのコミュニケーションや議論を楽しみ、自分の知識や才能を発揮することができます。

しかし、その好奇心ゆえに、退屈しやすく、飽きっぽいところがあります。

一般的な考え方やルールにとらわれず、自分のやりたいことをやるのが好きですが、それが時には周りの人を困らせることもあります。ENFPにおすすめの香水は、フルーティーな香りです。フルーティーな香りとは、果物の香りを主体とした香水のことです。

フルーティーな香りは、甘くて爽やかで、元気や活力を与えてくれます。

ENFPは、フルーティーな香りをつけることで、自分の熱情や陽気さを表現することができます。

また、フルーティーな香りは、周りの人にも好感を持たれやすく、コミュニケーションを円滑にする効果もあります。

フルーティーな香りの例としては、シャネル チャンス オー ヴィーヴ1ディオール ミス ディオール ブルーミング ブーケなどがあります。

MBTIとおすすめ香水②ISTJ(着実型)

ISTJタイプの人は、誠実で責任感が強く、ルールや伝統を重んじる人です。計画的で几帳面な性格で、仕事や家事をきちんとこなします。ISTJタイプにおすすめの香水は、シンプルで上品なフローラル系やウッディ系の香りです。派手すぎず、落ち着いた印象を与える香りが似合います。

ISTJタイプにおすすめの香水

  • Chanel – No.5 (シャネル – ナンバーファイブ):フローラル系の代表的な香水で、ローズやジャスミンなどの花々の香りがエレガントに広がります。クラシックで高級感のある香りで、ISTJタイプの品格を引き立てます。
  • Dior – Sauvage (ディオール – サヴァージ):ウッディ系の香水で、ベルガモットやペッパーなどのスパイシーな香りが爽やかに香ります。男性らしく力強い香りで、ISTJタイプの信頼感を表現できます。

MBTIとおすすめ香水③ISFJ(忠実型)

ISFJタイプの人は、優しくて思いやりがあり、人の気持ちに寄り添う人です。忠実で献身的な性格で、家族や友人を大切にします。ISFJタイプにおすすめの香水は、甘くて優しいフルーティ系やグルマン系の香りです。可愛らしくて温かみのある香りが似合います。

ISFJタイプにおすすめの香水

  • Marc Jacobs – Daisy (マーク ジェイコブス – デイジー):フルーティ系の香水で、グレープフルーツやストロベリーなどの果物の香りが爽やかに香ります。華やかで明るい香りで、ISFJタイプの愛らしさを表現できます。
  • Lancome – La Vie Est Belle (ランコム – ラ ヴィ エ ベル):グルマン系の香水で、バニラやキャラメルなどの甘い香りが甘美に香ります。幸せな気持ちになれる香りで、ISFJタイプの優しさを表現できます。

MBTIとおすすめ香水④INFJ(理想主義者)

INFJタイプの人は、理想主義で創造的な人です。独自の価値観やビジョンを持ち、人や社会のために貢献したいと思います。INFJタイプにおすすめの香水は、神秘的で深みのあるオリエンタル系やシプレ系の香りです。個性的で魅力的な香りが似合います。

INFJタイプにおすすめの香水

  • Guerlain – Shalimar (ゲラン – シャリマー):オリエンタル系の香水で、バニラやムスクなどの甘い香りが官能的に香ります。東洋の魅力を感じさせる香りで、INFJタイプの神秘性を引き立てます。
  • Chanel – Coco Mademoiselle (シャネル – ココ マドモアゼル):シプレ系の香水で、ベルガモットやジャスミンなどのフローラルな香りがスパイシーな香りと混ざり合います。自由で冒険的な香りで、INFJタイプの創造性を表現できます。

MBTIとおすすめ香水⑤INTJ(独創型)

INTJタイプの人は、独創的で知的な人です。論理的で分析的な性格で、自分の考えや目標に向かって努力します。INTJタイプにおすすめの香水は、シャープでクールなシトラス系やフレッシュ系の香りです。洗練された印象を与える香りが似合います。

INTJタイプにおすすめの香水

  • Hermes – Eau de Merveilles (エルメス – オーデメルヴェイユ):シトラス系の香水で、レモンやオレンジなどの柑橘系の香りが爽快に香ります。海や森を思わせる香りで、INTJタイプの冒険心を表現できます。
  • Calvin Klein – CK One (カルバンクライン – CK ワン):フレッシュ系の香水で、ベルガモットやグリーンティーなどの清涼感のある香りが香ります。ユニセックスでシンプルな香りで、INTJタイプのクールさを表現できます。

MBTIとおすすめ香水⑥INTP(探究型)

INTPタイプの人は、探究心が強くて好奇心旺盛な人です。理論的で独立心が強い性格で、新しい知識やアイデアに興味を持ちます。INTPタイプにおすすめの香水は、ユニークで斬新なエキゾチック系やスパイシー系の香りです。個性的で面白い印象を与える香りが似合います。

INTPタイプにおすすめの香水

  • Kenzo – Jungle (ケンゾー – ジャングル):エキゾチック系の香水で、カルダモンやクローブなどの東洋の香りが香ります。ジャングルのようにワイルドでミステリアスな香りで、INTPタイプの探

MBTIとおすすめ香水⑦INTJ(独創型)

INTJタイプの人は、独創的で知的な人です。論理的で分析的な性格で、自分の考えや目標に向かって努力します。INTJタイプにおすすめの香水は、シャープでクールなシトラス系やフレッシュ系の香りです。洗練された印象を与える香りが似合います。

INTJタイプにおすすめの香水

  • Hermes – Eau de Merveilles (エルメス – オーデメルヴェイユ):シトラス系の香水で、レモンやオレンジなどの柑橘系の香りが爽快に香ります。海や森を思わせる香りで、INTJタイプの冒険心を表現できます。
  • Calvin Klein – CK One (カルバンクライン – CK ワン):フレッシュ系の香水で、ベルガモットやグリーンティーなどの清涼感のある香りが香ります。ユニセックスでシンプルな香りで、INTJタイプのクールさを表現できます。

MBTIとおすすめ香水⑧INTP(探究型)

INTPタイプの人は、探究心が強くて好奇心旺盛な人です。理論的で独立心が強い性格で、新しい知識やアイデアに興味を持ちます。INTPタイプにおすすめの香水は、ユニークで斬新なエキゾチック系やスパイシー系の香りです。個性的で面白い印象を与える香りが似合います。

INTPタイプにおすすめの香水

  • Kenzo – Jungle (ケンゾー – ジャングル):エキゾチック系の香水で、カルダモンやクローブなどの東洋の香りが香ります。ジャングルのようにワイルドでミステリアスな香りで、INTPタイプの探究心を引き立てます。
  • Jo Malone – Pomegranate Noir (ジョー マローン – ポメグラネイト ノワール):スパイシー系の香水で、ザクロやピンクペッパーなどの甘辛い香りが香ります。奥深くて複雑な香りで、INTPタイプの知性を表現できます。

MBTIとおすすめ香水⑨ESFJ(支援型)

ESFJタイプの人は、社交的で協調性が高い人です。温かくて思いやりがあり、人の気持ちに寄り添います。ESFJタイプにおすすめの香水は、明るくて華やかなフローラル系やフルーティ系の香りです。愛らしくて元気な印象を与える香りが似合います。

ESFJタイプにおすすめの香水

  • Dior – Miss Dior (ディオール – ミス ディオール):フローラル系の香水で、ローズやピオニーなどの花々の香りがフェミニンに香ります。ロマンティックで優雅な香りで、ESFJタイプの魅力を引き立てます。
  • Dolce & Gabbana – Light Blue (ドルチェ&ガッバーナ – ライトブルー):フルーティ系の香水で、シシリアンレモンやグリーンアップルなどの果物の香りが爽やかに香ります。フレッシュでキュートな香りで、ESFJタイプの元気さを表現できます。

MBTIとおすすめ香水⑩ESTJ(統率型)

ESTJタイプの人は、統率力があり、決断力が強い人です。現実的で合理的な性格で、仕事や目標に向かって効率的に行動します。ESTJタイプにおすすめの香水は、力強くて男性的なウッディ系やレザー系の香りです。自信やリーダーシップを感じさせる香りが似合います。

ESTJタイプにおすすめの香水

  • Tom Ford – Oud Wood (トム フォード – ウード ウッド):ウッディ系の香水で、ウードやサンダルウッドなどの木の香りが豊かに香ります。スモーキーでエキゾチックな香りで、ESTJタイプのカリスマ性を引き立てます。
  • Giorgio Armani – Acqua di Gio (ジョルジオ アルマーニ – アクア ディ ジオ):レザー系の香水で、ベルガモットやパチョリなどの香りがレザーの香りと混ざり合います。爽快でスタイリッシュな香りで、ESTJタイプの自信を表現できます。

MBTIとおすすめ香水⑪ESTP(挑戦型)

ESTPタイプの人は、行動的で冒険好きな人です。現実的で柔軟な性格で、新しい経験や刺激を求めます。ESTPタイプにおすすめの香水は、爽やかでスポーティーなシトラス系やフレッシュ系の香りです。活発で元気な印象を与える

MBTIとおすすめ香水⑫ESTP(挑戦型)

ESTPタイプの人は、行動的で冒険好きな人です。現実的で柔軟な性格で、新しい経験や刺激を求めます。ESTPタイプにおすすめの香水は、爽やかでスポーティーなシトラス系やフレッシュ系の香りです。活発で元気な印象を与える香りが似合います。

ESTPタイプにおすすめの香水

  • Versace – Eros (ヴェルサーチ – エロス):シトラス系の香水で、レモンやミントなどの清涼感のある香りが香ります。パッションフルーツやバニラなどの甘い香りも加わり、魅力的でセクシーな香りになります。ESTPタイプの冒険心を表現できます。
  • Davidoff – Cool Water (ダビドフ – クールウォーター):フレッシュ系の香水で、ラベンダーやベルガモットなどのフローラルな香りが香ります。海や空を思わせる香りで、ESTPタイプの自由さを表現できます。

MBTIとおすすめ香水⑬ENFJ(教育型)

ENFJタイプの人は、魅力的でカリスマ性がある人です。感情豊かで共感力が高く、人とのコミュニケーションが得意です。ENFJタイプにおすすめの香水は、華やかでエレガントなフローラル系やオリエンタル系の香りです。魅力的で上品な印象を与える香りが似合います。

ENFJタイプにおすすめの香水

  • Yves Saint Laurent – Black Opium (イヴ・サンローラン – ブラックオピウム):オリエンタル系の香水で、コーヒーやバニラなどの甘い香りが香ります。パチョリやジャスミンなどの花々の香りも加わり、華やかで官能的な香りになります。ENFJタイプの魅力を引き立てます。
  • Chloe – Chloe (クロエ – クロエ):フローラル系の香水で、ローズやフリージアなどの花々の香りが香ります。フレッシュでエレガントな香りで、ENFJタイプの上品さを表現できます。

MBTIとおすすめ香水⑭ENFP(情熱型)

ENFPタイプの人は、情熱的で創造的な人です。感受性が豊かで、新しいアイデアや可能性に興味を持ちます。ENFPタイプにおすすめの香水は、明るくて楽しいフルーティ系やグルマン系の香りです。可愛らしくてハッピーな印象を与える香りが似合います。

ENFPタイプにおすすめの香水

  • Nina Ricci – Nina (ニナリッチ – ニナ):フルーティ系の香水で、リンゴやレモンなどの果物の香りが香ります。キャラメルやムスクなどの甘い香りも加わり、甘酸っぱくてキュートな香りになります。ENFPタイプの可愛らしさを表現できます。
  • Prada – Candy (プラダ – キャンディ):グルマン系の香水で、キャラメルやバニラなどの甘い香りが香ります。ベンゾインやムスクなどの香りも加わり、甘美でセクシーな香りになります。ENFPタイプの情熱を表現できます。

MBTIとおすすめ香水⑮ENTJ(指導型)

ENTJタイプの人は、指導力があり、自信がある人です。目的意識が強く、効率的に物事を進めます。ENTJタイプにおすすめの香水は、力強くて女性的なフローラル系やシプレ系の香りです。自信やリーダーシップを感じさせる香りが似合います。

ENTJタイプにおすすめの香水

  • Gucci – Guilty (グッチ – ギルティ):フローラル系の香水で、リラックスやピンクペッパーなどのスパイシーな香りが香ります。パチョリやアンバーなどの香りも加わり、力強くて女性的な香りになります。ENTJタイプの自信を引き立てます。
  • Chanel – No.19 (シャネル – ナンバーナインティーン):シプレ系の香水で、ベルガモットやネロリなどのシトラス系の香りが香ります。イリスやベチバーなどの香りも加わり、シャープでエレガントな香りになります。ENTJタイプのリーダーシップを表現できます。

MBTIと別おすすめ香水⑯ENTP(発明型)

ENTPタイプの人は、発明的で知的な人です。論理的で好奇心が強く、新しい知識やアイデアに興味を持ちます。ENTPタイプにおすすめの香水は、ユニークで斬新なエキゾチック系やスパイシー系の香りです。個性的で面白い印象を与える香りが似合います。

ENTPタイプにおすすめの香水

  • Thierry Mugler – Alien (ティエリー ミュグレー – エイリアン):エキゾチック系の香水で、ジャスミンやアンバーなどの香りが香ります。宇宙のように不思議でミステリアスな香りで、ENTPタイプの発明心を引き立てます。
  • Jo Malone – Lime Basil & Mandarin (ジョー マローン – ライム バジル アンド マンダリン):スパイシー系の香水で、ライムやバジルなどの爽やかな香りが香ります。マンダリンやパチョリなどの香りも加わり、奥深くて複雑な香りになります。ENTPタイプの知性を表現できます。

MBTIで自分にぴったりの香水を見つけよう性格別におすすめの香水を紹介まとめ

MBTIで自分にぴったりの香水を見つける方法について紹介しましたMBTIの性格タイプによって、香水の好みも異なります。

香水とは、自分の個性や気分を表現するアイテムです。自分にぴったりの香水を見つけることで、自分の魅力を引き出したり、自分のイメージを変えたりすることができます。香水の選び方には、自分の好みや目的だけでなく、自分の性格や雰囲気も考慮すると良いでしょう。

 

ABOUT ME
執筆者・監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー取得。現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者)