ENFP(運動家)

ENFPはなぜ生きづらいのか?16性格診断で自分のタイプについて徹底解説!

ENFPは、16性格診断で、冒険心があり、感受性が豊かで、人との関係を大切にする人とされる性格です。

ENFPは、自分の興味や感情に従って、自由に生きることを好む人です。

しかし、ENFPには「生きづらい」という噂もあります。

この記事では、ENFPが生きづらい理由と、それを克服する方法について解説します。

MBTIでわかる情熱家タイプはどれ?自分の性格と相性のいい仕事や恋人を見つけよう

 

ENFPが生きづらい理由とは①ENFPは、飽きっぽく、気分屋で、計画性がない

ENFPが生きづらい理由とは①ENFPは、飽きっぽく、気分屋で、計画性がない

自分の興味や感情に従って、物事を始めたりやめたりすることが多いです。

そのため、周りの人に迷惑をかけたり、信頼を失ったりすることがあります。

ENFPが生きづらい理由とは②- ENFPは、感情的で、自己中心的で、わがままだ

ENFPが生きづらい理由とは②- ENFPは、感情的で、自己中心的で、わがままだ

自分の感情を素直に表現したり、自分の価値観や信念に基づいて行動したりすることが多いです。

そのため、周りの人の気持ちや状況を考えなかったり、他人の意見を聞かなかったりすることがあります。

ENFPが生きづらい理由とは③ENFPは、天然で、変人で、うざい

ENFPが生きづらい理由とは③ENFPは、天然で、変人で、うざい

自分の思いつきやアイデアを口にしたり、周りの人と違う言動をしたりすることが多いです。

そのため、周りの人に理解されなかったり、不快に思われたりすることがあります。

ENFPが生きづらいことを克服する方法とは

ENFPが生きづらいことを克服する方法には、以下のようなものが考えられます。

– ENFPは、自分の興味や感情に従って、自由に生きることを好む人ですが、それが周りの人に迷惑をかけることがないか、常に気をつけることが大切です。自分のやりたいことと、他人の期待や要求とのバランスを考えることが必要です。

– ENFPは、自分の感情を素直に表現したり、自分の価値観や信念に基づいて行動したりすることが多いですが、それが周りの人の気持ちや状況を無視することにならないか、常に気をつけることが大切です。自分の感情や価値観と、他人の感情や価値観とのバランスを考えることが必要です。

– ENFPは、自分の思いつきやアイデアを口にしたり、周りの人と違う言動をしたりすることが多いですが、それが周りの人に理解されなかったり、不快に思われたりすることがないか、常に気をつけることが大切です。自分の個性や創造性と、他人の常識や感性とのバランスを考えることが必要です。

ENFPは生きづらいに関するSNS投稿

  • intjは多分本当に生きづらい…mbtiエンタメとして楽しんでる側だけどesfpとかenfp見てるとあー違うんだなってる。 良くも悪くも自分の思考(思想?)とか価値観とか人生とかを考えすぎるからオタクとかして何かに依存して脳麻痺させてないと普通に生きられない。
  • イヤァァァ分かる、わかるよ…enfpじゃないんだけどほんとに生きづらいwww

ENFPはなぜ生きづらいのか?16性格診断で自分のタイプについて徹底解説!【まとめ】

この記事では、ENFPが生きづらい理由と、それを克服する方法について解説しました。

ENFPは、冒険心があり、感受性が豊かで、人との関係を大切にする人とされる性格ですが、飽きっぽく、気分屋で、計画性がないと言われたり、感情的で、自己中心的で、わがままだと言われたり、天然で、変人で、うざいと言われたりすることがあります。

これらの理由から、一部の人に生きづらいことがあるかもしれません。しかし、これらの短所は、自分の長所でもあります。自分の興味や感情に従って、自由に生きること、自分の感情を素直に表現したり、自分の価値観や信念に基づいて行動したりすること、自分の思いつきやアイデアを口にしたり、周りの人と違う言動をしたりすることは、自分の個性や創造性を発揮することにもつながります。

自分の短所を否定するのではなく、自分の長所を認めることが大切です。

また、自分のやりたいことと、他人の期待や要求とのバランスを考えたり、自分の感情や価値観と、他人の感情や価値観とのバランスを考えたり、自分の個性や創造性と、他人の常識や感性とのバランスを考えたりすることで、周りの人との関係を良好に保つことができます。

自分のタイプを知ることで、自分の強みや弱みを理解し、自分に合った仕事やパートナーを見つけることができます。あなたは、ENFPに近いでしょうか?

16性格診断で自分のタイプを知ってみましょう。

 

ABOUT ME
執筆者・監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー取得。現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者)