ENTJ(指揮官)

ENTJの頭おかしいって本当?言われてしまう理由について徹底解説!

ENTJは、MBTIの性格タイプのひとつで、指揮官型とも呼ばれます。彼らは生まれながらのリーダーであり、強い決断力と野心を持っています。目標達成に向けて効率的かつ体系的に物事を進め、周囲を動かすことに長けています。また、論理的かつ戦略的な思考を持ち、ビジョンを持って行動します。

しかし、このタイプの人は、時には周囲から「頭おかしい」と言われることがあります。なぜでしょうか?

その理由を探るために、ENTJの性格や特徴、長所や短所、相性のいい人や悪い人などについて、詳しく見ていきましょう。

ENTJの性格や特徴

ENTJは、以下の4つの特徴を持っています。

  • 外向的(E):社交的で活発な性格で、人との交流やコミュニケーションを楽しむ。自分の意見や考えをはっきりと表現する。
  • 直観的(N):具体的な事実や現実よりも、抽象的な概念や未来に興味を持つ。創造的で革新的なアイデアを思いつく。
  • 思考的(T):感情や価値観よりも、論理や理性に基づいて判断する。客観的で分析的な思考をする。
  • 判断的(J):計画的で組織的な性格で、物事を決めて実行する。目標や期限にこだわり、効率や成果を重視する。

ENTJの性格は、以下のように表現できます。

  • 優れたリーダーシップと統率力を持ち、チームや組織をまとめることができる。
  • 戦略的な思考と決断力を持ち、困難な問題や課題に対して効果的な解決策を見つけることができる。
  • 自信と野心を持ち、自分の目標やビジョンに向かって粘り強く挑戦することができる。
  • 論理的で合理的な思考を持ち、自分の意見や考えを明確に伝えることができる。

ENTJが頭おかしいと言われる理由①自分の考えや目標に対して強い信念を持ち、それに反する人や物事に対して容赦なく批判することがある

ENTJは、自分の考えや目標に自信があり、それを実現するために全力で取り組みます。

しかし、その過程で、自分の考えや目標に対して否定的な意見や反対する行動をする人や物事に対して、容赦なく批判することがあります。ENTJは、自分の考えや目標が正しいと信じており、それに従わない人や物事を無能や邪魔と見なします。また、自分の考えや目標を実現するためには、効率や合理性を重視し、感情や人間関係を二の次にすることもあります。ENTJは、自分の考えや目標を達成することが最優先であると考えています。

ENTJが頭おかしいと言われる理由②感情的な側面に疎く、他人の気持ちや立場に寄り添うことができないことがある。

ENTJは、自分と異なる考え方や感じ方をする人に対して、理解や共感を示すのが苦手です。

彼らは、自分の意見や決断に反対する人を、無能や無知、あるいは邪魔者と見なすことがあります。また、ENTJは、自分の感情を表現するのも苦手で、自分の弱さや不安を認めるのを嫌います。このため、ENTJは、自分の内面や感情的なニーズに気づくのが難しいことがあります。

ENTJが頭おかしいと言われる理由③理論や議論を好み、他人との対話よりも自分の意見を主張することが多いことがある。

自分の知識や能力を高く評価し、自分の正しさを証明したいという強い欲求があります。

そのため、彼らは理論や議論を好み、自分の意見を論理的に展開して相手を納得させようとします。しかし、このような態度は、時には他人にとって威圧的に感じられたり、自分勝手に見えたりすることがあります。ENTJは、他人の感情や価値観に配慮することが苦手で、自分の意見を押し付けることが多いと言われることがあります。

ENTJが頭おかしいと言われる理由④自分が主導権を握っていたいという欲求が強く、他人からの指示や助言に耳を貸さないことがある。

自分が主導権を握っていたいという欲求が強く、他人からの指示や助言に耳を貸さないことがある。

これは、ENTJの性格の特徴である戦略的思考能力と決断力の裏返しでもあります。

自分の能力や価値を認められたいという強い欲求を持っていることからも説明できます。

ENTJが頭おかしいと言われたときの対処法

ENTJが「頭おかしい」と言われたときには、以下のような対処法が有効です。

  • 自分の考えや目標に対する信念は大切ですが、それが他人に迷惑をかけたり、敵を作ったりすることがないか、客観的に見直すことが必要です。自分の考えが正しいと思っても、それを強要するのではなく、相手の意見や感情も尊重することが大切です。
  • 感情的な側面に疎いと感じる場合は、自分の感情や価値観を見つめ直すことが必要です。自分の感情や価値観を理解することで、他人の感情や価値観にも共感できるようになります。また、他人の感情や価値観を聞くときは、批判的にならずに、受け入れる姿勢を示すことが大切です。
  • 理論や議論を好むのは悪いことではありませんが、それが他人との対話の妨げにならないように注意することが必要です。自分の意見を主張するときは、相手の意見も聞くことが大切です。また、自分の意見を伝えるときは、相手に反感を持たせないように、論理的であると同時に、丁寧で優しい言葉遣いを心がけることが大切です。
  • 他人からの指示や助言に耳を貸すことは、自分の成長や成功につながることが多いです。他人の指示や助言には、自分には気づかなかった視点や知識が含まれていることがあります。それを素直に受け入れることで、自分のスキルや知恵を向上させることができます。また、他人からの指示や助言に耳を貸すことで、相手との信頼関係や協力関係を築くことができます。それは、ビジネスの成功に欠かせない要素です。
  • 一方で、他人からの指示や助言に耳を貸さないことは、自分の成長や成功を妨げることが多いです。他人からの指示や助言に耳を貸さないことで、自分の視野や考え方が狭くなり、新しいことに挑戦したり、変化に対応したりすることができなくなります。また、他人からの指示や助言に耳を貸さないことで、相手との信頼関係や協力関係を損ない、孤立したり、対立したりすることになります。それは、ビジネスの失敗につながります。

ENTJの頭おかしいって本当?言われてしまう理由について徹底解説!まとめ

ENTJは、優れたリーダーシップと戦略的思考を持ち、目標達成に向けて効率的に物事を進めるタイプです。しかし、その性格や特徴が周囲から理解されず、「頭おかしい」と言われることもあります。ENTJが「頭おかしい」と言われる理由は、以下の4つでした。

  • 自分の考えや目標に対して強い信念を持ち、それに反する人や物事に対して容赦なく批判することがある。
  • 感情的な側面に疎く、他人の気持ちや立場に寄り添うことができないことがある。
  • 理論や議論を好み、他人との対話よりも自分の意見を主張することが多いことがある。
  • 自分が主導権を握っていたいという欲求が強く、他人からの指示や助言に耳を貸さないことがある。

ENTJが「頭おかしい」と言われたときには、以下のような対処法が有効です。

  • 自分の考えや目標に対する信念は大切ですが、それが他人に迷惑をかけたり、敵を作ったりすることがないか、客観的に見直すことが必要です。自分の考えが正しいと思っても、それを強要するのではなく、相手の意見や感情も尊重することが大切です。
  • 感情的な側面に疎いと感じる場合は、自分の感情や価値観を見つめ直すことが必要です。自分の感情や価値観を理解することで、他人の感情や価値観にも共感できるようになります。また、他人の感情や価値観を聞くときは、批判的にならずに、受け入れる姿勢を示すことが大切です。
  • 理論や議論を好むのは悪いことではありませんが、それが他人との対話の妨げにならないように注意することが必要です。自分の意見を主張するときは、相手の意見も聞くことが大切です。また、自分の意見を伝えるときは、相手に反感を持たせないように、論理的であると同時に、丁寧で優しい言葉遣いを心がけることが大切です。
  • 自分が主導権を握っていたいという欲求は、リーダーシップの源泉ですが、それが他人を圧迫したり、自分の成長を阻害したりすることがないか、注意することが必要です。自分が主導権を握ることができないときは、それを受け入れることが大切です。また、他人からの指示や助言に耳を貸すことは、自分の成長や成功につながることが多いです。他人の指示や助言には、自分には気づかなかった視点や知識が含まれていることがあります。それを素直に受け入れることで、自分のスキルや知恵を向上させることができます。また、他人からの指示や助言に耳を貸すことで、相手との信頼関係や協力関係を築くことができます。それは、ビジネスの成功に欠かせない要素です。

ENTJは、自分の長所を活かしながら、短所を補うことで、より幸せになることができるでしょう。ENTJの頭はおかしくありません。ENTJの頭は素晴らしいです。ENTJの頭を大切にしましょう。

ABOUT ME
執筆者・監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー取得。現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者)