ESFP(エンターテイナー)

ESFPタイプのアニメキャラクターの特徴と性格とは?人気作品について徹底解説!!

アニメの世界は、個性豊かなキャラクターで溢れています。

その中でも、ESFPタイプのキャラクターは、その明るさと社交性で視聴者を魅了します。

今回は、ESFPタイプとされるアニメキャラクターを15人選び、彼らの特徴と性格、そして人気作品について徹底解説します。

ESFPタイプは「エンターテイナー」とも呼ばれ、周囲を楽しませることに長けていることが特徴です。

それでは、個性的なESFPタイプのアニメキャラクターたちを見ていきましょう。

忙しい方向けに、本記事の内容を私がまとめると以下の通りです。

  • ESFPタイプのアニメキャラクターには、ソナ・シタンディ(「ハイスクールD×D」)、ナミ(「ONE PIECE」)、ミナ・アシド(「僕のヒーローアカデミア」)、ユーフェミア・リ・ブリタニア(「コードギアス 反逆のルルーシュ」)、ボルト・クラム(「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」)などが含まれる。

ESFPタイプのアニメキャラクター① ソナ・シタンディ  「ハイスクールD×D」

ソナ・シタンディは「ハイスクールD×D」に登場する、魅力的で知的なキャラクターです。

彼女は生徒会長としての役割を果たし、その責任感とリーダーシップは学園内で高く評価されています。ESFPタイプの特徴である社交性とカリスマ性を持ち合わせており、周囲の人々を自然と引きつけます。

ソナは、物事に対する熱意と行動力を持ち、友人や仲間との絆を大切にする人物です。彼女の明るく前向きな性格は、ESFPタイプの「エンターテイナー」としての側面を反映しており、どんな状況でも周囲を楽しませることができるでしょう。また、彼女は状況に応じて柔軟に対応する能力も持っており、困難な状況でも冷静さを失わずに解決策を見出すことができます。

ソナ・シタンディは、その魅力的な人間性と、周囲の人々との強い絆を築く能力で、多くのファンから愛されているキャラクターです。彼女の物語は、ESFPタイプの人々が持つポジティブな影響力と、人々との関係を大切にする心を見事に表現しています。彼女から、私たちは日々の生活においても、人とのつながりの大切さや、明るいエネルギーを持って行動することの重要性を学ぶことができるでしょう。

ESFPタイプのアニメキャラクター② ナミ  「ONE PIECE」

ナミは「ONE PIECE」に登場するESFPタイプのキャラクターで、彼女の性格は非常に魅力的です。

ナミは、普段は能天気で大らかな性格をしており、自分に対する嫌がらせも平気な顔で見過ごすことができますが、友人や仲間を傷つける者には強い怒りを露にします。この特徴は、ESFPの人々が持つ、周囲の人々との強い絆と、彼らを守るための情熱を反映しています。

ナミはまた、航海士としての彼女の役割において、あらゆる天候を読む天才であり2、その豊富な知識と天賦の才能で船を導く重要な存在です。彼女は、ESFPの特性である柔軟性と適応性を活かし、予期せぬ状況にも臨機応変に対応することができます。また、ナミはしっかりした性格で、船の針路だけでなく、ボケの多い一味のまとめ役にもなっており、これはESFPの人々が持つ組織力とチーム内でのコミュニケーション能力を示しています。

ナミのようなESFPタイプのキャラクターは、彼らの周りの人々にポジティブな影響を与え、困難な状況でもチームを前向きに導くことができる、非常に魅力的なリーダーです。彼女の物語や行動は、ESFPタイプの人々がどのようにして自分の強みを活かし、周囲の人々との関係を築き上げていくかの素晴らしい例となっています。

ESFPタイプのアニメキャラクター③ ミナ・アシド  「僕のヒーローアカデミア」

ミナ・アシドは、「僕のヒーローアカデミア」に登場するキャラクターで、彼女の明るく社交的な性格はESFPタイプの特徴を色濃く反映しています。

ミナは、クラスメイトたちとの関係を大切にし、常にポジティブなエネルギーを放っています。彼女は、自分の感情を率直に表現し、周囲の人々とのコミュニケーションを楽しむことで知られています。

ミナの社交性は、彼女が他人と簡単に打ち解け、友情を築くことを可能にします。また、彼女のエネルギッシュな性格は、チームワークを促進し、クラスメイトたちを励ますことにも貢献しています。ヒーローとしての彼女の活動においても、この社交性とエネルギーは、困難な状況でもチームを鼓舞し、前向きな姿勢を保つのに役立っています。

ミナはまた、彼女のヒーロー名「ピンキー」が示すように、個性的で覚えやすいキャラクターです。彼女の個性「アシッド」は、彼女が放つ酸を操る能力であり、これを使って敵を撃退したり、仲間を守ったりするシーンが多く見られます。この能力は、彼女の直感的で柔軟な思考を象徴しており、ESFPタイプの適応性と創造性を表しています。

総じて、ミナ・アシドは、その社交性、エネルギー、そして感情の豊かさで、アニメの中で重要な役割を果たしており、視聴者にとっても愛されるキャラクターとなっています。彼女は、ESFPタイプの魅力的な側面を見事に表現しているキャラクターです。

ESFPタイプのアニメキャラクター④ ユーフェミア・リ・ブリタニア  「コードギアス 反逆のルルーシュ」

ユーフェミア・リ・ブリタニアは、アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」に登場するキャラクターで、神聖ブリタニア帝国の第3皇女です。

性格的には、ESFPタイプの特徴を色濃く反映しており、社交的でフレンドリーな一面を持ちます。彼女は心が優しく、偏見を持たずに人々や動物に接することができる、まさにお姫様のような存在です。しかし、その柔らかな外見に反して、彼女には毅然とした態度で立ち向かう豪胆さも備わっています。特に、ブリタニアの侵略行為やそれに伴う差別に対しては、強い正義感を持って反対の立場を取ります。

ユーフェミアは、平等で幸せな世界を目指す理想家でもあります。ブリタニア皇族としては珍しい「主義者」として描かれており、彼女の行動や決断は、その理想を実現させるためのものです。彼女のストーリーは、アニメの中で重要な役割を果たし、視聴者に強い印象を与えることになりました。

ユーフェミアは、ナイトメアフレームの操縦技術を心得ており、小型拳銃からマシンガンまで扱うことができるなど、戦闘においても一定の能力を持っています。また、彼女の人間関係、特に枢木スザクとの関係は、物語において重要な要素の一つです。

彼女の死は、物語の大きな転換点となり、ルルーシュとスザクの関係に深い溝を刻むことになりました。ユーフェミアのキャラクターは、彼女の理想と悲劇的な結末を通じて、多くのファンに記憶されています。彼女の物語は、理想と現実の間の葛藤を描き、視聴者に多くの感情を呼び起こすものでした。

ESFPタイプのアニメキャラクター⑤ ボルト・クラム  「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」

ボルト・クラムは、アニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」の主人公であり、ESFPタイプの性格特徴を持つキャラクターです。

彼は、活発で社交的、そして情熱的な性格をしており、周囲の人々との関係を大切にすることが描かれています。

ボルトは、父である七代目火影・うずまきナルトの影響を受けつつも、自分自身の道を切り開くために努力する姿が特徴です。彼は、自由奔放でありながらも、友人や家族への深い愛情を持ち、それが彼の行動の原動力となっています。

ESFPの特徴である、現実的な感覚と同時に、新しい経験や冒険を求める心を持っており、ボルトもそのような特性を持つキャラクターとして描かれています。彼は、直感的で創造的な思考を持ち、周囲の人々を楽しませることが得意です。

また、ボルトは非常に適応性が高く、変化する状況に柔軟に対応することができます。彼は、困難な状況に直面しても、楽観的な態度を保ち、解決策を見つけるために努力します。このような彼の性格は、ESFPが持つ、冒険心と新しい経験への開放性を反映しています1

ボルトの物語は、彼が成長し、自分自身と周囲の人々に対する理解を深める過程を描いています。彼は、自分の強みと弱みを受け入れ、それらをバランス良く活用することで、最終的には真のリーダーとしての資質を発揮します。ESFPのように、人々を鼓舞し、彼らが自分自身の可能性を信じるように導く能力を持っているのです。

ESFPタイプのアニメキャラクター⑥ カミナ  「天元突破グレンラガン」

カミナは、アニメ「天元突破グレンラガン」に登場する熱血漢で、ESFPタイプの特徴を色濃く反映したキャラクターです。

カミナの行動原理は「気合」と「ロマン」であり、彼の能天気な性格が時には危険を招くこともありますが、その魅力とリーダーシップは人々を強く惹きつけます。

カミナは、自分の信じる道を突き進むことで知られ、その情熱的なスピーチと行動は、彼が直面する困難を乗り越える原動力となっています。彼のキャッチフレーズ「俺たちの想いが天を突く!」は、彼の直感的で情熱的なESFP性格を象徴しており、彼の行動は常に周囲にポジティブな影響を与えます。また、カミナは、仲間たちとの固い絆を大切にし、彼らと共に成長することを重視しています。

カミナの外向的で社交的な性格は、ESFPタイプの「エンターテイナー」としての側面を強調しており、彼の存在はアニメの中で明るい光となっています。彼の冒険心と行動力は、視聴者に夢と希望を与え、物語を通じて多くの人々に影響を与え続けています。カミナのキャラクターは、ESFPタイプの持つ無限の可能性と、人生を謳歌する姿勢を見事に表現していると言えるでしょう。

ESFPタイプのアニメキャラクター⑦ ヴィーナス  「セーラームーン」

カミナは、アニメ「天元突破グレンラガン」に登場する熱血漢で、ESFPタイプの特徴を色濃く反映したキャラクターです。

カミナの行動原理は「気合」と「ロマン」であり、彼の能天気な性格が時には危険を招くこともありますが、その魅力とリーダーシップは人々を強く惹きつけます。

カミナは、自分の信じる道を突き進むことで知られ、その情熱的なスピーチと行動は、彼が直面する困難を乗り越える原動力となっています。彼のキャッチフレーズ「俺たちの想いが天を突く!」は、彼の直感的で情熱的なESFP性格を象徴しており、彼の行動は常に周囲にポジティブな影響を与えます。また、カミナは、仲間たちとの固い絆を大切にし、彼らと共に成長することを重視しています。

カミナの外向的で社交的な性格は、ESFPタイプの「エンターテイナー」としての側面を強調しており、彼の存在はアニメの中で明るい光となっています。彼の冒険心と行動力は、視聴者に夢と希望を与え、物語を通じて多くの人々に影響を与え続けています。

カミナのキャラクターは、ESFPタイプの持つ無限の可能性と、人生を謳歌する姿勢を見事に表現していると言えるでしょう。

ESFPタイプのアニメキャラクター⑧ ジョセフ・ジョースター  「ジョジョの奇妙な冒険」

ジョセフ・ジョースターは、「ジョジョの奇妙な冒険」に登場するカリスマ的なキャラクターで、彼の行動と性格はESFPタイプの特徴を色濃く反映しています。

ジョセフは、その機知に富んだ行動で知られ、困難な状況でも冷静さを失わず、ユーモアを交えて問題を解決します。彼の冒険心と柔軟性は、物語を通じて多くの挑戦に立ち向かう彼の力となっています。

ジョセフの社交性は、彼が他人と簡単に関係を築き、強い絆を持つことを可能にしています。彼は、人々を楽しませることが得意で、その魅力は、彼を周囲の人々にとって魅力的なリーダーにしています。また、彼のカリスマ性は、仲間たちを鼓舞し、彼らの信頼を得るのに役立っています。

ジョセフはまた、彼の冒険において直感を頼りに行動することが多く、これはESFPタイプの特徴である直感的な思考を示しています。彼は、状況に応じて柔軟に対応し、創造的な解決策を見つけることができます。彼のこの能力は、シリーズの中で数々のピンチを切り抜けるのに重要な役割を果たしています。

ジョセフ・ジョースターは、「ジョジョの奇妙な冒険」の中で、彼のESFPタイプの特徴を活かし、物語において重要な役割を果たしています。彼の社交性、カリスマ性、そして冒険心は、視聴者にとっても魅力的であり、彼のキャラクターが多くのファンに愛される理由です。彼は、ESFPタイプの魅力を存分に発揮しているキャラクターと言えるでしょう。

ESFPタイプのアニメキャラクター⑨ サンジ  「ONE PIECE」

「ONE PIECE」のサンジは、麦わらの一味のコックであり、彼の夢は伝説の海「オールブルー」を見つけることです。

サンジは、海上レストラン「バラティエ」の元副料理長で、料理の腕は超一流です。彼は食事を人一倍大切にし、食べ物を粗末に扱うことを決して許さないという信条を持っています。

性格的には、サンジはENFJタイプとされることが多いですが、ESFPの特徴も持ち合わせていると考えられます。ENFJの特徴としては、他人への共感や支援を重視し、周囲の人々との調和を大切にする傾向があります。一方で、ESFPの特徴としては、社交的で活動的、現実的な情報を重視し、感情を大切にする性格です。

サンジは、その両方の特徴を併せ持つキャラクターと言えるでしょう。彼は非常に社交的で、仲間思いの温かい心を持ち、時には感情的になりながらも、常に周囲の人々との調和を求めて行動します。また、彼の料理人としての情熱や、未知の食材や料理に対する強い関心は、ESFPの「感覚的(Sensing)」で「現実的(Practical)」な面を反映しています3

サンジの物語は、彼の性格や信念が大きく影響しており、彼の行動や決断は、彼の内面的な価値観や理想に基づいています。彼は、自分の信じる道を進むためには、時には困難に立ち向かう勇気も持っています。このような彼の性格は、「ONE PIECE」の物語において重要な役割を果たし、多くのファンに愛されている理由の一つです。

ESFPタイプのアニメキャラクター⑩ ユーリ・カツキ  「ユーリ!!! on ICE」

「ユーリ!!! on ICE」の主人公、ユーリ・カツキは、MBTI®タイプとしてはINFPに分類されることが多いです。

彼は内向的で、自己反省や内面の対話を通じてインスピレーションを得ることが特徴です。また、失敗に直面した際の繊細な心を持ち、家族や友人に対する愛情と配慮を常に示しています。

ユーリ・カツキは、感情豊かで優しい性格をしており、落ち込みやすい一面もありますが、それが彼の魅力の一部とも言えるでしょう。彼のこのような性格は、視聴者にとって共感を呼びやすいものであり、アニメのファンからも愛されています。

ESFPタイプのキャラクターとしては、ユーリ・カツキではなく、ケンジロウ・ミナミが挙げられます。ケンジロウは明るく無邪気な性格で、ユーリ・カツキを支持し、彼のフリースケーティングのパフォーマンスに対しても熱心です。

新しいことに挑戦する意欲があり、ストレスの多い状況下でもそのエネルギッシュな性格を発揮します。

以上の情報を踏まえると、ユーリ・カツキはINFPタイプとして描かれている一方で、ESFPタイプのキャラクターとしてはケンジロウ・ミナミが該当すると言えます。どちらのキャラクターも「ユーリ!!! on ICE」の世界を豊かにし、多くのファンに愛されています。

ESFPタイプのアニメキャラクター⑪ アスナ  「ソードアート・オンライン」

アスナは「ソードアート・オンライン」のメインヒロインであり、多くのファンに愛されているキャラクターです。

彼女はESFPタイプとされており、その優しさと洞察力、そして人を助けることに情熱を注ぐ性格が特徴です。アスナは、ゲーム「SAO」内で「閃光」という異名を持つほどの強力な剣の使い手であり、その速さと技術は多くのプレイヤーに認められています。

アスナの性格は、朗らかで穏やかな女性らしさを持ち合わせており、キリトに対する一途な愛情や、リズベットやユウキに対する友情、そして人工知能の少女ユイに対しての母性愛を示しています。彼女はまた、料理スキルにも長けており、ゲーム内外でその腕前を披露しています。

アスナは、現実世界ではお嬢様育ちでありながら、ゲームの世界では自らを鍛え、強力な戦士として成長しました。彼女の物語は、現実と仮想の世界の間での彼女の成長と変化を描いており、視聴者に強い印象を与えています。アスナのキャラクターは、ESFPタイプの持つ社交性や行動力とは異なる面を持ちつつも、彼女なりの魅力とカリスマ性で物語に深みを加えているのです。彼女から私たちは、困難に立ち向かい、自分の道を切り開くことの大切さを学ぶことができるでしょう。

ESFPタイプのアニメキャラクター⑫ リョウコ・マトイ  「キルラキル」

「キルラキル」のリョウコ・マトイは、ESFPタイプの性格を持つアニメキャラクターとして描かれています。

彼女は非常に活動的で、自由奔放な性格をしており、周囲の人々を楽しませることに長けています。リョウコは、自分の直感と感情を信じて行動することが多く、その場の雰囲気や流れに合わせて柔軟に対応する能力を持っています。

彼女の物語を通じて、リョウコは自分の信念を貫き、困難に立ち向かう姿勢を見せます。これは、ESFPタイプの人々が持つ、状況に応じて適応し、自分の価値観や信念に基づいて行動する特性を反映しています。また、リョウコは人との関係を大切にし、友人や仲間との絆を深めることで、自分自身も成長していく様子が描かれています。

リョウコ・マトイのキャラクターは、ESFPタイプの魅力的な側面を示しており、彼女の行動や決断は、ESFPタイプの人々がどのようにして自分の強みを活かし、周囲の人々との関係を築き上げていくかの素晴らしい例となっています。彼女のエネルギッシュで情熱的な性格は、多くのファンに愛され、インスピレーションを与えています。

ESFPタイプのアニメキャラクター⑬ ミサ・アマネ  「DEATH NOTE」

ミサ・アマネは、「DEATH NOTE」に登場するキャラクターで、彼女の行動と性格はESFPタイプの特徴を色濃く反映しています。

ミサは、その社交性と魅力で、物語の中で重要な役割を果たしています。彼女は、感情豊かで人々を惹きつける能力を持ち、その情熱と行動力で物語に大きな影響を与えます。

ミサの社交性は、彼女が他人と簡単に関係を築き、強い絆を持つことを可能にしています。彼女は、周囲の人々とのコミュニケーションを楽しむことが得意で、その魅力は、彼女を周囲の人々にとって魅力的な存在にしています。また、彼女のカリスマ性は、他人を魅了し、彼らの行動を動かすのに役立っています。

ミサはまた、彼女の行動を通じて直感を頼りにすることが多く、これはESFPタイプの特徴である直感的な思考を示しています。彼女は、状況に応じて柔軟に対応し、創造的な解決策を見つけることができます。彼女のこの能力は、物語の中で多くの謎を解き明かすのに重要な役割を果たしています。

ミサ・アマネは、「DEATH NOTE」の中で、彼女のESFPタイプの特徴を活かし、物語において重要な役割を果たしています。彼女の社交性、カリスマ性、そして感情の豊かさは、視聴者にとっても魅力的であり、彼女のキャラクターが多くのファンに愛される理由です。彼女は、ESFPタイプの魅力を存分に発揮しているキャラクターと言えるでしょう。

ESFPタイプのアニメキャラクター⑭ ハルヒ・スズミヤ  「涼宮ハルヒの憂鬱」

ハルヒ・スズミヤは、アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の主人公であり、非常に個性的な女子高校生です。

彼女は、自分の周りに超常現象や不思議な出来事が起こることを望んでおり、そのために「SOS団」を結成しました。

ESFPタイプとしてのハルヒは、外向的で感情豊か、そして行動力があります。彼女は新しいことに対する好奇心が強く、退屈な日常に満足せず、常に刺激を求めています。また、彼女は非常に直感的で、自分の感情に従って行動することが多いです。これらの特徴は、ESFPの「エンターテイナー」としての性格をよく表しています。

ハルヒの物語は、彼女の強い意志と周囲の人々との関係を通じて展開されます。彼女は自分の理想を追求するために、時には周囲を巻き込みながらも、自分の信じる道を進んでいきます。その過程で、彼女は宇宙人、未来人、超能力者といった異常な存在と出会い、彼らと共に様々な冒険を繰り広げます。

ハルヒは、自分の思い通りに世界を変える能力を持っているとされていますが、彼女自身はその能力に気づいていません。この能力が引き起こす様々な出来事は、アニメの中で重要な役割を果たし、視聴者に多くの驚きと楽しさを提供します。

ハルヒのキャラクターは、彼女のエネルギッシュで前向きな姿勢と、時には予測不可能な行動を通じて、多くのファンに愛されています。彼女の物語は、日常と非日常の境界を曖昧にし、視聴者に新しい視点を提供することで、アニメの世界に新たな風を吹き込みました。

ESFPタイプのアニメキャラクター⑮ ゴン・フリークス  「HUNTER×HUNTER」

「HUNTER×HUNTER」の主人公であるゴン・フリークスは、ESFPタイプの典型的な例としてよく挙げられます。

彼は冒険好きで、熱意があり、現在の瞬間を生きることを重視する性格です。ゴンの遊び心あふれる性質、他人との深いつながりを形成する能力、そして揺るぎない決意は、彼をESFPキャラクターの典型としています。

ESFPの特徴として、楽天的で行動的な面があり、偏見なく人々と接することができ、自然と周囲を明るくするフレンドリーな性格が挙げられます。ゴンはこのような特徴を持ち、物語の中で彼が直面する様々な挑戦に対しても、そのエネルギッシュな性格を発揮しています。

また、ゴンは非常に直感的で、感情に基づいて行動することが多く、時にはそれが彼の不利益になることもありますが、人生を可能性に満ちたものと捉え、より強くなるための機会として利用しています。

以上の点から、ゴン・フリークスはESFPタイプのアニメキャラクターとして、その性格や行動が「HUNTER×HUNTER」の世界観において重要な役割を果たしていると言えるでしょう。

ESFPタイプのアニメキャラクターの特徴と性格

ESFPタイプは、外向的で感情豊か、そして行動指向の人々です。

彼らは「エンターテイナー」として知られ、周囲の人々を楽しませることに生きがいを感じます。

常に新しい経験を求め、人々との交流を楽しみます。

彼らは、瞬間を大切に生きることを好み、計画よりも直感に従って行動する傾向があります。

ESFPタイプのアニメキャラクターの強みと弱み

ESFPタイプの強みは、その社交性と適応性にあります。

彼らは人々と簡単に友達になることができ、どんな状況でもポジティブな雰囲気を作り出すことができます。

しかし、その一方で、計画性の欠如や衝動的な行動が弱みとなることもあります。

長期的な目標よりも短期的な満足を優先する傾向があるため、時には不安定さを感じることもあります。

ESFPタイプのアニメキャラクターの恋愛と相性

恋愛においてESFPタイプは、情熱的でロマンチックです。

彼らはパートナーとの関係を楽しみ、新しいことを一緒に体験することを好みます。

相性の良いタイプは、彼らの社交性を理解し、冒険心を共有できる人々です。

ISFJや ISTJのような安定性を持つタイプとは、バランスの取れた関係を築くことができます。

ESFPタイプのアニメキャラクターと同じ性格に関する実体験エピソード

プレゼンテーションが始まる前、緊張で静まり返った教室に、私は意識的に明るい笑顔を振りまき、リラックスした雰囲気を作り出すことに努めました。

発表が始まると、私は自分の情熱を込めてプロジェクトについて話し始めました。ESFPの特徴である親しみやすさとエネルギッシュな態度を活かし、聴衆を巻き込むことに成功しました。私の発表は、ただの課題の紹介ではなく、クラスメート全員が参加するエキサイティングな体験になりました。

この経験から、ESFPのように、自分の感情を大切にし、それを周囲に伝えることで、ポジティブな影響を与えることができると学びました。

また、ESFPの特性である即興性と柔軟性を活かし、予期せぬ質問にも臨機応変に対応する力を身につけることができました。

このように、ESFPタイプのアニメキャラクターから学んだ教訓は、実生活での学校のシーンにおいても私の成長に大いに役立っています。

ESFPタイプのアニメキャラクターの特徴と性格とは?人気作品について徹底解説!!まとめ

ESFPタイプのアニメキャラクターは、その魅力とカリスマ性で物語に彩りを加えます。

は、明るく活発な性格で、視聴者に元気と勇気を与えてくれます。

今回紹介した15人のキャラクターは、ESFPタイプの多様性と豊かな個性を示しています。

彼らの物語を通じて、私たちは日常生活においても、ESFPタイプの人々から学ぶことが多いです。

彼らのように、瞬間を楽しみ、人生を謳歌することの大切さを、改めて感じることができるでしょう。

ABOUT ME
この記事の監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー資格取得。 現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者) X(旧Twitter):@jp_16labo