ISTP(巨匠)

ISTPの女性がモテない理由10選!巨匠タイプの性格について徹底解説!

ISTP型の女性は、その冷静な判断力と実践的なアプローチで知られています。

彼女たちは「巨匠」とも呼ばれ、自分のルールに従って生きることを好みます。

しかし、恋愛においては、彼女たちの性格がモテないと感じることがあります。

では、なぜISTP型の女性はモテないと言われるのでしょうか。以下に、その理由を10選に分けて解説していきます。

ISTPの女性がモテない理由1. 感情の表現が控えめ

ISTP型の女性は感情をあまり表に出さない傾向があります。

彼女たちは冷静で客観的な視点を持ち、感情的なアプローチを避けることが多いです。

これが相手に対して冷たく感じられることがあります。

ISTPの女性がモテない理由2. 社交的な場が苦手

ISTP型の女性は社交的な場に参加することを好みません。

大勢の人々との交流よりも、一対一の深い関係を重視します。

そのため、出会いの場で目立たないことが多いです。

ISTPの女性がモテない理由3. 計画的なアプローチ

彼女たちは感情よりも論理を重視します。恋愛においても、相手との関係を計画的に進めることが多いです。

しかし、この冷静なアプローチが相手にとっては魅力的ではないことがあります。

ISTPの女性がモテない理由4. 自立心が強い

ISTP型の女性は自立心が強く、一人でいることを好みます。

相手に依存しないため、恋愛においても距離を保ちがちです。

ISTPの女性がモテない理由5. 感情の浮き沈みが少ない

彼女たちは感情の浮き沈みが少ない傾向があります。

喜怒哀楽をあまり表に出さないため、相手に愛情を感じさせにくいことがあります。

ISTPの女性がモテない理由6. 新しい出会いに消極的

ISTP型の女性は、新しい出会いに対して消極的です。

自分から積極的にアプローチすることが少なく、相手からのアプローチを待つことが多いです。

彼女たちは自分のペースを大切にし、無理に出会いを求めることを避けることがあります。

ISTPの女性がモテない理由7. 感情の深さを理解されにくい

彼女たちの感情の深さは、外見からはあまり伝わりません。

内向的で感情を表に出さないため、相手に理解されにくいことがあります。

これが、恋愛において距離を感じさせる要因となることがあります。

ISTPの女性がモテない理由8. ロマンチックなアプローチが少ない

ISTP型の女性はロマンチックなアプローチをあまりしないことがあります。

感傷的な行動よりも、実用的なアプローチを好みます。

彼女たちは、花やプレゼントよりも、共通の趣味や興味を共有することを重視します。

ISTPの女性がモテない理由9. 相手の感情に敏感でない

彼女たちは相手の感情に敏感でないことがあります。

相手が悲しんでいることに気づかないことが多いです。

感情的なサポートよりも、実際的な問題解決に焦点を当てることが多いです。

ISTPの女性がモテない理由10. 自分のペースを優先

ISTP型の女性は自分のペースを優先します。

相手との関係が自分の時間や趣味に影響を与えることを避けるため、恋愛においても距離を保つことがあります。

彼女たちは、自分のライフスタイルを大切にし、相手に合わせることをあまり好みません。

ISTPの女性がモテないに関する実体験エピソード

私の経験から言えば、ISTP型の女性はモテるとは言い難いです。学校でのエピソードを考えてみましょう。

  1. 第一印象で異性から好感を持たれない: ISTPは他のタイプと比べて特にオシャレとは言えません。バカ正直でお世辞を言えない性格も影響しているかもしれません。
  2. 一人でいる時間が多すぎる: ISTPは独立心が強く、一人で過ごすことが多い傾向があります。これが友達作りに影響を与えることもあります。
  3. 共感力が無さすぎて女性ウケ困難(男性限定): ISTPは感情的な側面をあまり表現しないため、共感力が不足していると感じられることがあります。

ただし、これは一般的な傾向であり、個々のISTP型の人によって異なることを理解してください。モテるかどうかは、他の要素や相手の好みにも依存します。

ISTPの女性がモテない理由10選!巨匠タイプの性格について徹底解説!まとめ

これらの理由が、ISTP型の女性がモテないと感じる要因となっています。

しかし、彼女たちは内面に深い魅力を秘めており、理解し、受け入れる相手には豊かな関係を築ることができるでしょう。

彼女たちの冷静な判断力や実践的なアプローチは、適切な相手との関係を築る上で大きな強みとなります。

 

ABOUT ME
執筆者・監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー資格取得。 現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者)