MBTIアニメ

【ESTPのアニメキャラクター】行動派で冒険好きなアニメ・漫画のキャラクター

ESTPとは、MBTIという性格診断ツールで分類される16種類の性格タイプのひとつです。

ESTPは、行動派で冒険好きなタイプで、現実的に物事を判断することが得意で、新しい経験や刺激に興味を持ちます。

この記事では、ESTPのキャラクターについて、代表的な例や特徴や魅力について解説します。

ESTPのキャラクターは、どのような性格や能力を持っているのでしょうか。

忙しい方向けに、本記事の内容を私がまとめると以下の通りです。

  • STPのキャラクターには、蛇喰夢子(賭ケグルイ)、ゼロツー(ダーリン・イン・ザ・フランキス)、嘴平伊之助(鬼滅の刃)、中原中也(文豪ストレイドッグス)などが挙げられる。
  • ESTPのキャラクターは現実主義で合理的な思考を持ち、行動力があり、冒険心があり、機転が利き、社交的で陽気な性格である。
  • ESTPは自分の感覚や技術を発揮することが好きで、客観的なデータや論理に基づいて判断し、計画や規則には興味がない傾向がある。

ESTPが頭おかしいと言われる理由30選!行動的で冒険好きな性格の裏側

ESTPのアニメキャラクター①蛇喰夢子(賭ケグルイ)

賭けに熱中する学園の生徒会長です。

賭けの駆け引きや心理戦を楽しみ、自分の能力や運に自信を持っています。

自分の感情を隠さず、素直に表現します。

自分の欲望や衝動に従って行動し、手段を選ばないこともあります。

ESTPのアニメキャラクター②ゼロツー(ダーリン・イン・ザ・フランキス)

人類と敵対する怪物「叫竜(きょうりゅう)」と戦うために作られた人造人間です。

自分のパートナーとの絆を深めることを望み、自分の存在意義を探しています。

自分の感情や考えをはっきりと伝えることができ、他人に影響を与えます。

自分の自由や楽しさを優先し、ルールや常識にとらわれないこともあります。

ESTPのアニメキャラクター③嘴平伊之助(鬼滅の刃)

主人公の仲間である鬼殺隊の隊士です。

自分の呼吸法によって雷の力を操ることができます。

自分の力や速さに自信を持ち、常に強い敵と戦うことを求めます。

自分の感情や意見を隠さず、率直に表現します。

自分の欲望や衝動に従って行動し、計画や戦略には興味がないこともあります。

ESTPのキャラクター④中原中也(文豪ストレイドッグス)

超能力者が集まる探偵社の一員です。

自分の能力によって人の感情を操作することができます。彼は、自分の能力や魅力に自信を持ち、他人に影響力を持ちます。

自分の感情や考えをはっきりと伝えることができ、他人に共感や励ましを示すことができます。

自分の自由や楽しさを優先し、ルールや規則には従わないこともあります。

【ESTPのアニメキャラクター】の特徴

ESTPのキャラクターの特徴は、以下のような点に現れます。

  • 現実主義で合理的な思考で、物事の本質や事実に注目
  • 行動力があり、即座に状況に対応し、手段を選ばない
  • 冒険心があり、リスクを恐れず、挑戦や変化を楽しむ
  • 機転が利き、臨機応変に対処し、問題解決能力が高い
  • 社交的で陽気な性格で、人と関わることや話すことが好き

ESTPは、自分の感覚や技術を発揮することが好きで、現実的な問題や課題に取り組むことができます。彼らは自分の感情や価値観よりも、客観的なデータや論理に基づいて判断します。一方で、計画や規則には興味がなく、自分の自由や楽しさを優先します。自分の欲望や衝動に従って行動することもあります。

ESTPは、行動派という言葉が似合うような性格をしています。彼らは、考えるよりもやることを好み、迷わずに飛び込んでいきます。

彼らは、危険や不安を感じることなく、新しいことに挑戦したり、冒険したりします。

自分の能力や限界を試すことを楽しみます。彼らは、自分のやりたいことをやることができます。

【ESTPのアニメキャラクター】の魅力

ESTPのキャラクターの魅力は、以下のような点に現れます。

  • 確固たる自信とカリスマ性で、人々に影響力を持つ
  • 創造的で柔軟な発想で、物事の新しい可能性を見出す
  • ユーモアや笑顔で、周囲に楽しさや明るさを広げる
  • 熱意や情熱で、自分の夢や目標に向かって努力する
  • 独立心が強く、自分の信念やスタイルに忠実に生きる

ESTPは、魅力的でリーダーシップのあるキャラクターです。

彼らは、自分の考えや意見をはっきりと伝えることができ、他人にインスピレーションを与えます。また、彼らは社交的で友好的で、多くの人と仲良くなることができます。

自分の魅力を自覚しており、それを武器にすることもあります。

自分の夢や目標を追い続けることができ、それを実現するために努力します。彼らは、自分のやり方で物事を進めることができます。

ESTPのアニメキャラクターと同じ性格に関する実体験エピソード

私が学校で経験したESTPタイプのキャラクターに似たエピソードは、あるプロジェクトの発表で即興で話をすることになった時のことです。

私は通常、準備をしっかりと行うタイプですが、その日は何も準備していませんでした。しかし、ESTPのように、その場の状況を読み取り、自信を持って話し始めました。私はプロジェクトについての深い知識と情熱を持っていたので、聴衆を引き込むことができました。結果として、発表は成功し、教師からも高い評価を受けました。

この経験は、ESTPタイプの人々が持つ、自信と即興の能力を象徴しています。彼らは、計画に固執することなく、状況に応じて柔軟に対応することができるのです。私のこのエピソードは、ESTPタイプのキャラクターと同じように、予期せぬ状況でも冷静さを保ち、自分の強みを活かして問題を解決する能力を持っていることを示しています。

【ESTPのアニメキャラクター】行動派で冒険好きなアニメ・漫画のキャラクターまとめ

ESTPは、行動派で冒険好きなタイプで、現実的に物事を判断することが得意で、新しい経験や刺激に興味を持ちます。

ESTPのキャラクターについて、特徴や魅力について詳しく解説しました。

ESTPのキャラクターは、魅力的でリーダーシップのあるキャラクターで、自分のやりたいことをやることができます。

ESTPが頭おかしいと言われる理由30選!行動的で冒険好きな性格の裏側

ABOUT ME
この記事の監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー資格取得。 現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者) X(旧Twitter):@jp_16labo

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です