INFJ(提唱者)

INFJ-Aの恋愛傾向15選!提唱者タイプについて徹底解説!!

INFJ-A型の人々は、MBTIパーソナリティタイプの中でも特に独特な恋愛観を持っています。

彼らは内省的で直感的、感情豊かで計画的な性格を持ち合わせており、その恋愛傾向は複雑で深いものがあります。

今回は、INFJ-A型の提唱者として知られるこのタイプの恋愛における特徴を15項目にわたって分析し、その魅力と課題に迫ります。

忙しい方向けに、本記事の内容を私がまとめると以下の通りです。

  • INFJ-A型は理想主義者であり、高い理想を持ち、相手の内面や魂に共鳴することを重視します。
  • INFJ-A型は共感力が高く、相手の感情や境界を尊重し、深い精神的な絆を築くことを重要視します。
  • INFJ-A型の人々は恋愛においてプライバシーを重視し、自己の内面を大切にし、相手との関係を深めるために徐々に心を開いていきます。

…etc

INFJ-Aの恋愛傾向1.深い絆を求める

INFJ-Aタイプの人々は、恋愛において深い絆を求める傾向があります。

彼らは、単なる感情の交流を超えた関係を重視し、相手の内面や魂に共鳴することを大切にします。表面的な魅力や一時的な関係では満足せず、真実の愛と長期的な絆を形成することに価値を見出します。

INFJ-Aの人々は、恋愛においても自分の価値観や理想に忠実であり、相手に対しても同じレベルのコミットメントを期待します。彼らは、相手との関係を深めるために、自分自身を理解し、相手を理解することに多くの時間と労力を費やすことが特徴です。

また、INFJ-A型は、恋愛関係において自己犠牲や相手への深い配慮を伴うことがありますが、それは彼らが真実の愛を大切にするからです。彼らは、共感と理解に満ちた関係を通じて、お互いの成長を促す美しい旅を目指します。

このように、INFJ-Aの恋愛傾向は、彼らの内面の豊かさと繊細な感情が生み出す独特のパターンであり、深い精神的なつながりを求める彼らの姿勢は、恋愛においてもそのまま表れています。

INFJ-Aの恋愛傾向2.理想主義者

INFJ-A型の恋愛における「理想主義者」としての傾向については、彼らが非常に高い理想を持っていることが特徴です。

INFJ-A型の人々は、恋愛においても自分の価値観や理想に忠実であり、相手に対しても同じレベルのコミットメントを期待します。彼らは、表面的な魅力や一時的な関係には満足せず、相手の内面や魂に共鳴することを重視し、真実の愛を求める傾向があります。

また、INFJ-A型は、恋愛関係においても、自分の内面と価値観を理解し、尊重してくれるパートナーを求めます。彼らにとって、深い精神的な絆が重要であり、文化的な活動や、お互いの夢や目標について語り合えるような場所でのデートを好むとされています。

しかし、理想が高すぎるがゆえに、自分の内面に閉じこもり過ぎてしまい、相手に本心を見せるのが遅れることもあるため、バランスを取ることが重要です。心の底から理解し合える関係を重視し、オープンマインドで誠実な人が理想的なパートナーとされています。

INFJ-A型の恋愛傾向は、彼らの内面の豊かさと繊細な感情が生み出す独特のパターンです。真実の愛を求める彼らの姿勢は、恋愛においてもそのまま表れており、深い精神的なつながりを求める彼らの恋愛は、共感と理解に満ちた、成長を促す美しい旅となるでしょう。

INFJ-Aの恋愛傾向3.共感力が高い

INFJ-A型の恋愛における「理想主義者」としての傾向については、彼らが非常に高い理想を持っていることが特徴です。

INFJ-A型の人々は、恋愛においても自分の価値観や理想に忠実であり、相手に対しても同じレベルのコミットメントを期待します。彼らは、表面的な魅力や一時的な関係には満足せず、相手の内面や魂に共鳴することを重視し、真実の愛を求める傾向があります。

また、INFJ-A型は、恋愛関係においても、自分の内面と価値観を理解し、尊重してくれるパートナーを求めます。彼らにとって、深い精神的な絆が重要であり、文化的な活動や、お互いの夢や目標について語り合えるような場所でのデートを好むとされています。

しかし、理想が高すぎるがゆえに、自分の内面に閉じこもり過ぎてしまい、相手に本心を見せるのが遅れることもあるため、バランスを取ることが重要です。心の底から理解し合える関係を重視し、オープンマインドで誠実な人が理想的なパートナーとされています。

INFJ-A型の恋愛傾向は、彼らの内面の豊かさと繊細な感情が生み出す独特のパターンです。真実の愛を求める彼らの姿勢は、恋愛においてもそのまま表れており、深い精神的なつながりを求める彼らの恋愛は、共感と理解に満ちた、成長を促す美しい旅となるでしょう。

INFJ-Aの恋愛傾向4.プライバシーを重視

INFJ-Aタイプの人々は、恋愛においてプライバシーを非常に重視する傾向があります。彼らは内向的で、自分の個人的な空間や秘密を大切にします。

他人と情報を共有することに慎重であり、親しい人でさえも、自分の個人的な生活について話すことには時間がかかることが多いです。

INFJ-Aの人は、自分の感情や考えをオープンにする前に、相手を深く信頼し、安全だと感じる必要があります。そのため、恋愛関係を築く過程では、相手に自分を理解してもらうために、徐々に心を開いていくことが一般的です。彼らは、自分の内面世界を大切にし、それを共有する相手を慎重に選びます。

また、INFJ-Aの人々は、理想主義者であり、深い共感力を持っているため、相手のプライバシーも尊重します。彼らは、相手の感情や境界を敏感に察知し、相手が快適に感じる範囲でのみ、親密さを深めようとします。このような特性は、恋愛関係においても、互いのプライバシーを尊重し合う健全なバランスを生み出すことに寄与します。

INFJ-Aの恋愛傾向におけるプライバシーの重視は、彼らの内向性と理想主義、そして共感力の高さから来るものであり、相手との深い絆を築くためには、信頼と理解が不可欠であるという彼らの価値観を反映しています。彼らは、自分の内面を理解し、尊重してくれる人との関係を深めることを望んでいます。

INFJ-Aの恋愛傾向5.献身的な愛情

INFJ-Aタイプの人々は、恋愛において非常に献身的です。

彼らは深い感情的なつながりを重視し、相手に対して心からのサポートを提供することで愛情を表現します。INFJ-Aの人々は、相手が理解され、聞かれていると感じるような心理的な支援を提供することで、愛情を示すことが多いです。

また、INFJ-Aの人々は、恋愛関係においても、自分の価値観を共有し、内面を理解してくれるパートナーを選ぶことに非常に慎重です。彼らは、相手との間に深い精神的なつながりを求め、そのような関係を築くためには、時間と注意を惜しみません。

INFJ-Aの人々は、恋愛においても、相手との関係が時間をかけて進化し、深まることに大きな喜びを感じます。彼らは、愛情豊かで意味のある関係を築くことに情熱を注ぎ、相手に対して献身的な愛情を持続させることを重要視しています。

このように、INFJ-Aタイプの人々は、恋愛において献身的であり、相手に対する深い理解とサポートを通じて、愛情を深めていく傾向があります。彼らの愛情表現は、心理的な支援や精神的なつながりを重視することで特徴づけられます。

INFJ-Aの恋愛傾向6.直感を信じる

INFJ-A型の人々は、恋愛において直感を非常に重視します。

彼らは内向的直感(Ni)を主要な機能として持ち、これにより人々や状況を読み解く能力が優れています。INFJ-A型は、この直感を使って相手の長所と短所を見極め、適切なパートナーを選ぶことができます1

恋愛においてINFJ-A型は、直感に従って行動することが多く、それが彼らにとっての「正しい」選択を導きます。彼らは、直感が示す「感じ」や「予感」を信じ、それに基づいて深い関係を築いていきます。この直感は、相手との精神的なつながりを感じ取る際にも重要な役割を果たし、INFJ-A型が愛する人との間に強い絆を形成するのに役立ちます。

また、INFJ-A型は、直感を通じて相手の気持ちやニーズを感じ取り、それに応じて行動することで、相手に対する深い理解と共感を示します。彼らは、言葉に頼ることなく、行動や態度で愛情を表現することが得意です。

INFJ-Aの恋愛傾向7.コミュニケーションの深さ

INFJ-A型の恋愛におけるコミュニケーションの深さについては、彼らが非常に内省的で意味のある対話を重視することが特徴です。

INFJ-A型は、恋愛関係においても深い精神的なつながりを求め、表面的な会話よりも、相手の心に触れるような深いコミュニケーションを望みます。

彼らは、パートナーとの間で意味のある会話を重視し、共通の価値観に基づく活動を通じて、相手とのつながりを深めたいと考えています。このようなコミュニケーションは、INFJ-A型にとって最も満足のいく恋愛の形と言えるでしょう。

また、INFJ-A型は、恋愛においても自分の複雑な内面を理解し、受け入れてくれるパートナーを求めます。彼らは、相手の感情やニーズに敏感であり、そのためには自分自身の感情をオープンにし、相手との間に深い信頼関係を築くことが重要です。

INFJ-A型の人々が恋愛で深い感情の共有を重視することは、彼らの内面の豊かさと、他者への深い共感と理解から来ています。このような関係性は、彼らにとって最も満足のいく恋愛の形と言えるでしょう。

INFJ-Aの恋愛傾向8.複雑な内面

INFJ-Aの恋愛傾向における「複雑な内面」は、彼らが持つ豊かな感情と深い思考の世界を指します。

INFJ-Aの人々は、自己理解と自己表現において非常に繊細で、しばしば内省的です。彼らは自分自身の感情や動機を深く掘り下げ、それを恋愛関係にも反映させる傾向があります。

このタイプの人々は、自分の内面の複雑さを理解し、受け入れることができるパートナーを求めます。彼らはしばしば、自分の感情や考えを言葉にするのが難しいと感じることがありますが、それでも真実と誠実さを重んじ、相手に対しても同じことを期待します。

INFJ-Aの恋愛では、彼らの複雑な内面を共有し、理解し合うことが重要です。彼らは、自分の内面を深く理解し、支えてくれる人との関係を特に価値あるものと見なします。そのため、INFJ-Aの人々は、深い精神的なつながりを持つことができる相手との恋愛を望むのです。

要約すると、INFJ-Aの恋愛傾向における「複雑な内面」は、彼らの内省的で感情豊かな性格が生み出す、深い精神的な結びつきを求める願望を反映しています。彼らは、自分の内面を理解し、共感してくれるパートナーとの関係を深めたいと考えています。

INFJ-Aの恋愛傾向9.創造的な表現

INFJ-Aタイプの人々は、恋愛においても創造的な表現を重視する傾向があります。

彼らは内面の豊かな感情や思考を、独自の方法で表現することを好みます。これは、詩を書いたり、音楽やアートを通じて感情を伝えたりすることを含むかもしれません。INFJ-Aの人は、恋愛関係においても、自分の内面世界を理解し、共感してくれるパートナーを求めるため、創造的な活動はそのような絆を深める手段となり得ます。

INFJ-Aの人々は、直感力が強く、パターンや可能性を見出す能力に優れています。このため、恋愛においても、型にはまらない独自の価値観を持ち、自由な発想力と想像力を活かして、関係を豊かにする新しいアイデアを生み出すことができます。彼らは、既存の概念にとらわれず、自分たちだけの特別な愛の形を創造することに喜びを感じるでしょう。

また、INFJ-Aの人々は、感受性が豊かで、感情を大切にする性質を持っています。これにより、恋愛における創造的な表現は、単なる趣味や興味を超えて、相手への深い愛情や理解を示す手段となります。彼らの創造性は、恋愛関係においても、相手との間に特別なつながりを築くための重要な要素となるのです。

INFJ-Aの恋愛傾向における創造的な表現は、彼らの理想主義、共感力、そして独創性から来るものであり、深い感情的な結びつきを求める彼らの性格を反映しています。彼らは、自分の内面を豊かに表現し、相手にも同じように自己表現の場を提供することで、互いの理解と愛を深めていくことを望んでいます。

INFJ-Aの恋愛傾向10.長期的なビジョン

INFJ-Aタイプの人々は、恋愛において長期的なビジョンを持っています。

彼らは表面的な魅力を超えて、相手との深い、意味のあるレベルでの互換性を理解しようとします。INFJ-Aの人々は、自分の核となる価値観に非常に調和しており、魂のレベルで何が重要かをよく理解しています。これにより、真実性や共有された原則に基づいていないマッチを避けるのに役立ちます。

恋愛関係において、INFJ-Aは温かく、思いやりがあり、正直で、洞察力があります。彼らは、愛する人の最も内面的なニーズと願望を明らかにするために辛抱強く働きます。INFJ-Aの人が適切な関係を見つけると、当たり前とは思わず、個人として成長し、パートナーとのつながりを強化する方法を探します。これらの人々は、正直なコミュニケーションと問題や意見の不一致を解決するためのオープンな対話の重要性を信じています。彼らの理想的なロマンチックな関係には、両方のパートナーがお互いの心を掘り下げ、地平線を広げることができる、深みのある定期的な会話が含まれます。

INFJ-Aの人々は、恋愛関係に深みを作り出し、多くの人が夢見るほどの開放性と誠実さに到達することができます。彼らの感受性と洞察力により、パートナーが聞かれていると感じ、美しい方法で理解されていると感じさせることができます。INFJ-Aの人々は、愛を表現することを恐れず、心から愛を感じます。彼らにとって最も重要なことの一つは、大切な人々との本物の、深いつながりを確立することです。INFJ-Aの人々は、愛は受動的な感情ではなく、成長し学ぶ機会であると認識しており、パートナーもこの考え方を共有することを期待しています。

このように、INFJ-Aタイプの人々は、恋愛において長期的なビジョンを持ち、愛情豊かで意味のある関係を築くことに情熱を注ぎます。彼らは、関係が時間をかけて進化し、深まることに大きな喜びを感じ、感情的でさえも霊的なつながりをパートナーと求めます。

INFJ-Aの恋愛傾向11.感情の起伏

INFJ-Aタイプの人々は、恋愛において感情の起伏が激しいことがあります。

彼らは非常に忠実で、一度結びついたら深い愛情と強い献身を示す傾向にありますが、その過程で過度に自分を犠牲にすることもあります。INFJ-A型は、恋愛関係における不確実性や誤解に敏感であり、時には自分の感情を適切に表現するのに苦労することがあるのです。

このタイプの人々は、真実の愛を求め、相手との深い精神的なつながりや相互理解が必要だと考えています。そのため、感情の起伏は、相手との関係を深めるために自分自身を理解し、相手を理解することに多くの時間と労力を費やす彼らの内面の豊かさと繊細な心理から生じることが多いです。

INFJ-A型の恋愛は、共感と理解に満ちた、成長を促す美しい旅となるでしょう。しかし、自分の内面に閉じこもり過ぎてしまい、相手に本心を見せるのが遅れることもあるため、バランスを取ることが重要です。

彼らは、心の底から理解し合える関係を重視し、オープンマインドで誠実な人が理想的なパートナーとされています。

INFJ-Aの恋愛傾向12.倫理的な価値観

INFJ-A型の恋愛における「倫理的な価値観」については、彼らが非常に高い倫理観と道徳観を持っていることが特徴です。

INFJ-A型の人々は、恋愛関係においても、正義感が強く、他人を信頼しやすく、忠実で信頼性の高いパートナーになることを重視します。

彼らは、感受性が高く、人々を理解しやすいため、相手に対して誠実で公平な態度を持ちます。このため、INFJ-A型は、相手を深く理解し、サポートする能力があり、相手が苦しんでいる場合は助けることができます。

また、INFJ-A型は、恋愛においても自分の感情を表現することが苦手な面がありますが、それでも長期的な関係を築くことにコミットし、相手の目標達成をサポートし、困難な時には支えとなることを喜びとします。

INFJ-A型の人々は、恋愛関係においても自分の理想とする高い倫理観と価値観を持ち込み、相手に対する献身的なサポートを提供します。彼らは、相手との関係を深めるために、自分自身を理解し、相手を理解することに多くの時間と労力を費やします。

このように、INFJ-A型の恋愛傾向は、彼らの内面の豊かさと繊細な感情が生み出す独特のパターンです。真実の愛を求める彼らの姿勢は、恋愛においてもそのまま表れており、深い精神的なつながりを求める彼らの恋愛は、共感と理解に満ちた、成長を促す美しい旅となるでしょう。

INFJ-Aの恋愛傾向13.支援者としての役割

INFJ-Aの恋愛傾向における「支援者としての役割」は、彼らがパートナーを精神的にも実際にも支えることを非常に重要視することを意味します。

INFJ-A型の人々は、自分の価値観や理想に忠実であり、恋愛においてもその価値観を生かして相手をサポートすることを望みます。

彼らは、相手の目標達成をサポートし、困難な時には支えとなることを喜びとします。この献身的な姿勢は、相手への深い愛情の表れであり、INFJ-Aの恋愛傾向の核心をなす特徴です1。INFJ-A型の人々は、恋愛において真実の愛を求める傾向があり、相手の内面や魂に共鳴することを重視します。彼らは、相手との間に真実の愛を築くことで、長期的な絆を形成しようと努めます。

要約すると、INFJ-Aの恋愛傾向における「支援者としての役割」は、彼らがパートナーの成長と幸福を真に願い、そのために自分自身を惜しみなく提供することを示しています。彼らは、相手の成功を自分の喜びとし、共に成長し、困難を乗り越えることを大切にするのです。

INFJ-Aの恋愛傾向14.秘密主義

INFJ-Aタイプの人々は、恋愛において秘密主義の傾向があります。

彼らは自分の内面世界を非常に大切にし、自分の感情や考えを簡単には明かさないことが多いです。INFJ-Aの人は、自分のプライベートな部分を守ることで、自己のアイデンティティを確立し、精神的な安定を保つことを重視します。

このタイプの人々は、深い感情や複雑な思考を持っており、それらを他人に理解されることを望んでいますが、同時に誤解されることを恐れています。そのため、信頼できる相手にしか心を開かず、恋愛関係においても、相手との信頼関係が確立されるまでは、自分の本音を隠すことがあります。INFJ-Aの人は、相手が自分の価値観や感情を尊重し、理解してくれることを確認した上で、徐々に自分をさらけ出していく傾向があります。

また、INFJ-Aの人々は、自分の感情や考えを創造的な方法で表現することを好むため、恋愛においても、詩やアート、音楽などを通じて自己表現をすることがあります。これは、直接的な言葉ではなく、より抽象的な形で自分の内面を伝える手段となります。INFJ-Aの人は、このような創造的な表現を通じて、自分の感情や考えを慎重に相手に伝えることを選ぶことがあります。

INFJ-Aの恋愛傾向における秘密主義は、彼らの内向性、理想主義、そして共感力の高さから来るものであり、深い感情的な結びつきを求める彼らの性格を反映しています。彼らは、自分の内面を理解し、尊重してくれる人との関係を深めることを望んでいます。そのため、INFJ-Aの人々との恋愛関係は、時間をかけてゆっくりと築かれることが多いです。彼らは、自分の内面を安全に共有できる、信頼できるパートナーを探しています。

INFJ-Aの恋愛傾向15.独特な魅力

INFJ-Aタイプの人々は、恋愛において秘密主義の傾向があります。

彼らは自分の内面世界を非常に大切にし、自分の感情や考えを簡単には明かさないことが多いです。INFJ-Aの人は、自分のプライベートな部分を守ることで、自己のアイデンティティを確立し、精神的な安定を保つことを重視します。

このタイプの人々は、深い感情や複雑な思考を持っており、それらを他人に理解されることを望んでいますが、同時に誤解されることを恐れています。そのため、信頼できる相手にしか心を開かず、恋愛関係においても、相手との信頼関係が確立されるまでは、自分の本音を隠すことがあります。INFJ-Aの人は、相手が自分の価値観や感情を尊重し、理解してくれることを確認した上で、徐々に自分をさらけ出していく傾向があります。

また、INFJ-Aの人々は、自分の感情や考えを創造的な方法で表現することを好むため、恋愛においても、詩やアート、音楽などを通じて自己表現をすることがあります。これは、直接的な言葉ではなく、より抽象的な形で自分の内面を伝える手段となります。INFJ-Aの人は、このような創造的な表現を通じて、自分の感情や考えを慎重に相手に伝えることを選ぶことがあります。

INFJ-Aの恋愛傾向における秘密主義は、彼らの内向性、理想主義、そして共感力の高さから来るものであり、深い感情的な結びつきを求める彼らの性格を反映しています。彼らは、自分の内面を理解し、尊重してくれる人との関係を深めることを望んでいます。

そのため、INFJ-Aの人々との恋愛関係は、時間をかけてゆっくりと築かれることが多いです。彼らは、自分の内面を安全に共有できる、信頼できるパートナーを探しています。

INFJ-Aの恋愛に関する実体験エピソード

INFJ-Aタイプの私は、学校での恋愛において、深い感情と強い倫理観を持っています。

ある日、クラスメートの一人が困っているのを見かけました。彼女は授業についていけず、落ち込んでいたのです。私の直感が彼女を助けるように促し、私たちは放課後に勉強会をすることになりました。時間を共有する中で、私たちは互いに心を開き、深い絆を築くことができました。

INFJ-Aとして、私は自分の感情を素直に表現することが難しいことがありますが、彼女との関係では自然体でいられました。私たちはお互いの価値観を尊重し、支え合う関係を築くことができたのです。この経験から、INFJ-Aの私は、真のつながりは共感と理解から生まれると学びました。そして、それは学校の教室だけでなく、人生のどの場面でも大切なことだと感じています。共感理解は、INFJ-Aの恋愛においても、非常に重要な要素です。

INFJ-Aの恋愛傾向15選!提唱者タイプについて徹底解説!!まとめ

INFJ-A型の恋愛傾向は、彼らの内向的で直感的、感情豊かで倫理的な性格から生まれるものです。

深い絆を求め、理想を追い求める彼らの恋愛は、時に複雑で繊細なものとなります。

しかし、その献身的な愛情と支援者としての役割は、相手にとってかけがえのない存在となるでしょう。

INFJ-A型の提唱者たちは、恋愛においても自分らしい価値観を大切にしながら、深い関係を築いていくことでしょう。

ABOUT ME
この記事の監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー資格取得。 現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者) X(旧Twitter):@jp_16labo