INFJ(提唱者)

INFJタイプのための最適な勉強法は?わかりやすく徹底解説!

あなたは、自分の性格タイプがINFJだと知っていますか?

INFJとは、内向的で直感的で感情的で判断的な人のことを指します。

INFJタイプの人は、深い洞察力と理解力を持ち、自分の理想や価値観に基づいて行動することができます。

しかし、INFJタイプの人は、勉強に関しては、自分に合った方法を見つけるのが難しいことがあります。

なぜなら、INFJタイプの人は、一般的な勉強法には満足できないからです。

INFJタイプの人は、勉強することに意味や目的を感じたいと思っています。

また、自分の興味や情熱に基づいて学びたいと思っています。

そこで、この記事では、INFJタイプの人にとって最適な勉強法を紹介します。

INFJタイプの人は、以下の3つのポイントに注意して、勉強を進めると効果的です。

INFJ(提唱者)とは?関連記事一覧はこちら

INFJタイプのための最適な勉強法1. 自分の興味や情熱に従って学ぶ

INFJタイプの人は、自分の興味や情熱に従って学ぶことが得意です。

彼らは、自分の直感に基づいて、学ぶべき内容を選びます。また、自分の感性や創造性を活かして、学んだ内容を自分のものにします。INFJタイプの人は、自分の興味や情熱に従って学ぶことで、深い理解と持続的な学習が可能となります。しかし、INFJタイプの人は、自分の興味や情熱に従って学ぶことができない場合もあります。例えば、学校や受験などで、自分が興味のない科目や内容を勉強しなければならない場合です。このような場合は、どうすればいいのでしょうか?INFJタイプの人は、以下の方法を試してみるといいでしょう。

  • 自分の理想や価値観と関連づける:INFJタイプの人は、自分の理想や価値観に基づいて行動することができます。自分が興味のない科目や内容でも、自分の理想や価値観と関連づけることで、学ぶことに意味や目的を感じることができます。例えば、自分が社会に貢献したいという理想を持っているなら、社会科学や歴史などの科目を学ぶことで、社会の仕組みや歴史的な背景を理解することができます。また、自分が美しいものを創りたいという価値観を持っているなら、数学や物理などの科目を学ぶことで、美しい法則やパターンを発見することができます。
  • 自分の興味や情熱と結びつける:INFJタイプの人は、自分の興味や情熱に従って学ぶことが得意です。自分が興味のない科目や内容でも、自分の興味や情熱と結びつけることで、学ぶことに楽しさややりがいを感じることができます。例えば、自分が音楽や芸術に興味があるなら、音楽や芸術に関連する話題や例題を探してみるといいでしょう。また、自分が旅行や冒険に情熱を持っているなら、旅行や冒険に関連する話題や例題を探してみるといいでしょう。

INFJタイプのための最適な勉強法2. 情報を深く掘り下げ、理解する

INFJタイプの人は、情報を深く掘り下げ、理解することが得意です。

彼らは、表面的な知識ではなく、本質的な知識を求めます。また、自分の視点や理解に結びつけることで、学んだ内容を自分のものにします。INFJタイプの人は、情報を深く掘り下げ、理解することで、学習の質と効率を高めることができます。しかし、INFJタイプの人は、情報を深く掘り下げ、理解することができない場合もあります。例えば、時間や量の制限がある場合や、情報が不十分や不正確な場合です。このような場合は、どうすればいいのでしょうか?INFJタイプの人は、以下の方法を試してみるといいでしょう。

  • 情報の信頼性や正確性を確認する:INFJタイプの人は、情報の信頼性や正確性に敏感です。情報が不十分や不正確な場合は、学ぶことに不安や疑問を感じることがあります。このような場合は、情報の信頼性や正確性を確認することが大切です。情報の出典や根拠を調べたり、他の情報源と比較したり、専門家や教師に質問したりすることで、情報の信頼性や正確性を確認することができます。
  • 情報の要点や構造を把握する:INFJタイプの人は、情報の要点や構造を把握することが得意です。時間や量の制限がある場合は、情報の要点や構造を把握することで、学習の効率を高めることができます。情報の要点や構造を把握するためには、情報を整理したり、要約したり、図表やマインドマップなどに表現したりすることが有効です。

INFJタイプのための最適な勉強法3. 自分の感性や創造性を活かす

INFJタイプの人は、自分の感性や創造性を活かすことが得意です。

彼らは、自分の感情や感覚に基づいて、学んだ内容を表現したり、応用したりすることができます。また、自分の創造性に基づいて、新しいアイデアや解決策を生み出したり、学んだ内容を発展させた人間関係であるあるな失敗

INFJは、人との関わりを大切にし、相手の気持ちに寄り添うことが得意です。 しかし、時には人間関係で失敗することもあります。 以下に、陥りやすい人間関係でのあるあるな失敗を紹介します。

  • 自分の感情を抑えすぎる:INFJは、他人の感情を優先して、自分の感情を抑えることが多いです。 しかし、これは自分自身にも相手にも不健康な関係を生み出すことがあります。 自分の感情を抑えすぎると、ストレスや不満が溜まり、爆発することがあります。 また、相手にも自分の本当の気持ちを伝えられず、誤解や不信感を招くことがあります。 自分の感情を抑えすぎないで、適度に表現することが大切です。
  • 人に合わせすぎる:INFJは、人に合わせることが得意で、相手のニーズや期待に応えようとします。 しかし、これは自分自身のニーズや期待を無視することになることがあります。 人に合わせすぎると、自分の本当の自分を見失ったり、自分の意見や価値観を主張できなくなったりすることがあります。 また、相手にも自分の本当の姿を見せられず、表面的な関係になることがあります。 人に合わせすぎないで、自分の本当の自分を見せることが大切です。
  • 人を理想化しすぎる:INFJは、人を理想化しやすいです。 彼らは、相手の良い面や可能性を見て、相手に高い期待を抱きます。 しかし、これは相手の現実や欠点を見落とすことになることがあります。 人を理想化しすぎると、相手の行動や言動に失望したり、相手に不満や不信感を抱いたりすることがあります。 また、相手にも自分の期待に応えられないプレッシャーを与えることがあります。 人を理想化しすぎないで、相手の現実や欠点を受け入れることが大切です。

INFJに関する全記事はこちら

現代での適職

INFJは、人を理解することが得意で、創造的な能力に優れています。 これらの能力を活かして、現代社会で活躍できる仕事を以下に紹介します。

  • カウンセラー:INFJは、人の感情や考えを理解し、相手の気持ちに共感することができます。 これを活かして、カウンセラーや心理療法士などの分野で、人の悩みや問題を解決することができます。 また、自分の感性や創造性を活かして、アートセラピーなどの分野でも活躍することができます。
  • マーケティング:INFJは、自分の感覚や直感に基づいて物事を考えることができます。 これを活かして、マーケティングやブランディングなどの分野で、消費者のニーズや嗜好を把握し、商品やサービスの開発や販売戦略を立案することができます。
  • 社会起業家:INFJは、社会的な課題に敏感で、自分の理想や価値観に基づいて行動することができます。 これを活かして、社会起業家として、社会的な課題の解決に取り組むことができます。

10年後の未来の適職

10年後の未来社会で活躍できる仕事を以下に紹介します。

  • ライター:INFJは、創造的な能力に優れています。 これを活かして、ライターとして、小説やエッセイ、コラムなどの執筆に取り組むことができます。 また、自分の感性や直感を活かして、新しいジャンルやテーマに挑戦することもできます。
  • 教育者:INFJは、人を理解することが得意で、人の成長をサポートすることができます。 これを活かして、教育者として、生徒や学生の個性や能力を引き出し、教育の質や効果を高めることができます。 また、自分の創造性や洞察力を活かして、新しい教育方法やカリキュラムを開発することもできます。
  • フリーランス:INFJは、自己探求や内省によって自己成長をすることが好きです。 これを活かして、フリーランスとして、自分のスキルや知識を活かしたビジネスを展開することができます。 また、自分の理想や価値観に基づいて、自由に仕事を選ぶことができます。

INFJタイプと勉強法に関する実体験エピソード

私はINFJタイプで、勉強法についての実体験を共有します。

ある時、大学で難しい科目の試験を控えていました。私は情報を効率的に記憶する方法を模索していましたが、なかなかうまくいきませんでした。

そこで、以下の勉強法を試してみました。

  1. マインドマップ:
    • 科目ごとにマインドマップを作成しました。重要なキーワードや概念を中心に配置し、関連するトピックを枝分かれさせました。
    • マインドマップを見ることで、情報の全体像を把握しやすくなりました。
  2. アクティブラーニング:
    • 読書やノートを取るだけでなく、アクティブに学習しました。問題集を解いたり、グループでディスカッションを行ったりしました。
    • アクティブな学習を通じて、理解が深まりました。
  3. 睡眠と休憩:
    • 長時間の勉強は効果的ではありません。私は適切な睡眠と休憩を取ることを心がけました。
    • 睡眠不足は記憶力や集中力に悪影響を与えるため、十分な休息を取りました。

結果として、私は試験で良い成績を収めることができました。この経験から、自分に合った勉強法を見つけることが重要だと感じました。

INFJタイプのための最適な勉強法は?わかりやすく徹底解説!おわりに

今回は、MBTIのタイプ「INFJ」について、人生100年時代を生き残るための方法について、書きました。

INFJは、直感的な思考、理解力、創造性に優れており、ビジネスや人間関係の構築、自己啓発など、多くの分野で活躍することができます。

また、過剰な責任感や自己犠牲的な行動、分析過程の欠如など、失敗しやすい傾向がある点にも注意が必要です。

INFJに関する全記事はこちら

 

ABOUT ME
執筆者・監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー取得。現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者)