MBTI 芸能人

ISTPタイプ日本の有名人20選!独自の才能を持つ巨匠たちについて徹底解説!

MBTIの性格タイプの中でも、独立心が強く、実用的なスキルを持つISTPタイプは、多くの分野でその才能を発揮しています。

日本においても、ISTPと推測される有名人が数多く存在し、彼らの冷静かつ合理的な思考は、多くの人々に影響を与えています。

今回は、そうした日本のISTP有名人を20人選び、彼らの特徴や業績を探ります。

ISTPタイプ日本の有名人20選①川後陽菜(モデル、YouTuber)

川後陽菜さんは、日本のモデルであり、YouTuberとしても活動しています。彼女は元々乃木坂46のメンバーとして知られ、その後、様々な分野で活躍を続けています。ISTPタイプとしては、彼女は現実的で観察力に優れ、物事を論理的かつ合理的に考える傾向があると言われています。また、状況に応じた臨機応変な対応ができる柔軟性も持ち合わせていると考えられます。

ISTPの特徴としては、内向的でありながら、感覚型の特性を活かして五感で情報を集め、思考型として冷静な判断を下すことができます。知覚型としての特性も持ち、物事を柔軟に捉えることが可能です。これらの特性は、川後陽菜さんが多岐にわたる活動で成功を収めている理由の一端を示しているかもしれません。

彼女のキャリアにおいては、乃木坂46での活動の他に、専属モデルとしての経験や、YouTuberとしての活動があります。YouTuber集団・カオスピピスやガールズグループ・Youplusの元メンバーとしても知られており、多方面での才能を発揮しています。さらに、プロデューサーやディレクターとしての活動も行っており、彼女の多才ぶりが伺えます。

川後陽菜さんのようなISTPタイプの人物は、独自の世界観や考えを持ち、職人気質のある方が多いとされています。彼女の活動からも、そのような特徴が見て取れるでしょう。興味深いのは、ISTPタイプが頭が良いだけでなく、運動も得意とされており、彼女の学生時代の空手や剣道の経験も、このタイプの特徴を反映していると言えるかもしれません。

ISTPタイプ日本の有名人20選②篠崎愛(アイドル、歌手、YouTuber)

篠崎愛さんは、ISTPタイプとされる日本のアイドルで、その特徴は「巨匠」とも呼ばれる性格を持っています。ISTPは内向的でありながら、現実的な観察力に優れ、物事を論理的かつ合理的に考えることができるタイプです。また、状況に応じた臨機応変な対応が可能で、感情を抜きに冷静な判断を下すことが得意です。

篠崎愛さんは、アイドル、歌手、そしてYouTuberとして活動しており、多方面でその才能を発揮しています。ISTPとしての特徴を生かし、独自のスタイルを確立していることが伺えます。職人気質で、一つのことに特化し、それを極めることに情熱を注ぐ姿勢は、彼女の活動からも明らかです。ISTPの人々は、しばしば頭が良く、運動も得意とされており、篠崎愛さんもその例に漏れず、多才な才能を持っていると言えるでしょう。

ISTPタイプ日本の有名人20選③ゆゆうた(YouTuber)

ゆゆうたさんは、日本のYouTuberであり、ピアニスト、ゲーム実況者としても活動しています。彼は、5歳からピアノを練習しており、YouTubeではアニメソングや有名楽曲のピアノカバーやアレンジ、解説をメインに活動しています。また、即興弾き語り配信で人気を博し、その個性的なスタイルとはっきりとした物言いで注目を集めています。

ISTPタイプとしての彼の特徴は、好奇心に従い、独自のスタイルで音楽を演奏する自由さがあります。これは、ISTPの特徴である現実的な観察力と、状況に応じた臨機応変な対応能力を反映していると言えるでしょう。彼の活動は、ISTPタイプが頭が良いだけでなく、運動も得意とされる特徴とも一致しており、彼の音楽へのアプローチは、その職人気質とも言える集中力と精密さを示しています。

ゆゆうたさんの経歴には、東京都立大学での学びや、ニコニコ動画での活動開始など、多岐にわたる経験があります。彼の活動は、ISTPの「巨匠」という呼称にふさわしい、独自の世界観や考えを持ち、細かい作品設定にもその特徴が見られます。彼のようなISTPタイプの人物は、1つのことに特化し、それを極める傾向があり、ゆゆうたさんの場合は、音楽という分野でその才能を発揮しているのです。

ISTPタイプ日本の有名人20選④ラファエル (YouTuber)

ラファエルさんは、ISTPタイプとされる日本のYouTuberで、その独立心が強く、冷静で合理的な判断力を持つ性格がISTPの特徴と一致しています。ISTPは「巨匠」とも呼ばれ、内向的でありながら現実的な観察力に優れ、物事を論理的かつ合理的に考えることができるタイプです。

ラファエルさんは、そのユニークなコンテンツと個性的なキャラクターで多くのフォロワーを持ち、自身のYouTubeチャンネルで様々なエンターテイメントを提供しています。ISTPとしての彼の特徴は、自由な発想と冷静な分析力を活かし、視聴者を引き付けるコンテンツを創出している点にあります。また、ISTPは状況に応じた臨機応変な対応が可能で、感情を抜きに冷静な判断を下すことが得意であるとされており、ラファエルさんの活動からもこれらの特徴が見て取れます。

彼の活動は、ISTPタイプの魅力的な要素を反映していると言えるでしょう。

ISTPタイプ日本の有名人20選⑤香川真司 (サッカー選手)

香川さんは、技術的なスキルが高く、独自の世界観を持ち、職人気質のある方が多いとされるISTPタイプの特徴を持っていると言えるでしょう。サッカー選手としての彼のキャリアは、ドイツのボルシア・ドルトムントやイングランドのマンチェスター・ユナイテッドなど、世界のトップクラブでの活躍を含みます。彼のプレーは、ISTPが頭が良いだけでなく、運動も得意とされる特徴を反映しており、スポーツの分野での彼の成功は、その天賦の才能と努力の賜物です。

香川真司さんのようなISTPタイプの人物は、1つのことに特化し、それを極める傾向があり、サッカーという分野で彼はその才能を存分に発揮しています。彼のプレースタイルやキャリアを通じて、ISTPタイプの特徴が如何なく発揮されていると言えるでしょう。彼の冷静さや集中力、そして状況判断の鋭さは、多くのサッカーファンに感銘を与えてきました。

ISTPタイプ日本の有名人20選⑥長友佑都(サッカー選手)

長友佑都さんは、ISTPタイプとされる日本のサッカー選手です。ISTPは「巨匠」とも呼ばれ、内向的でありながら現実的な観察力に優れ、物事を論理的かつ合理的に考えることができるタイプです。また、状況に応じた臨機応変な対応が可能で、感情を抜きに冷静な判断を下すことが得意です。

長友佑都さんは、その冷静かつ合理的なプレースタイルで知られており、ピッチ上での的確な判断と技術的な能力が高く評価されています。ISTPとしての彼の特徴は、自分の役割をしっかりと理解し、チームのために最善を尽くす姿勢に表れています。また、ISTPは頭が良いだけでなく、運動も得意と言われており、長友佑都さんはその例に漏れず、サッカーの世界で高い実績を上げています。彼の活動は、ISTPタイプの魅力的な要素を反映していると言えるでしょう。

ISTPタイプ日本の有名人20選⑦野茂英雄 (野球選手)

野茂英雄さんは、日本のプロ野球界を代表する伝説的な投手であり、メジャーリーグでも大きな足跡を残した選手です。彼は「トルネード投法」と呼ばれる独特なフォームから繰り出されるフォークボールなどで三振を量産し、NPBとMLBの両方で活躍しました。

ISTPタイプの特徴としては、現実的で観察力に優れ、物事を論理的かつ合理的に考える傾向があります。また、状況に応じた臨機応変な対応ができる柔軟性も持ち合わせているとされています。野茂さんの場合、これらの特性は彼のピッチングスタイルや、新しい環境であるアメリカの野球界に挑戦した姿勢にも表れていると言えるでしょう。

彼のキャリアは、NPB時代にはパリーグ初の沢村栄治賞を受賞し、平成初の投手三冠王を達成するなどの輝かしい実績を持ちます。MLBではノーヒットノーランを2回達成し、新人王を受賞するなど、アジア人史上初の偉業を成し遂げました。

野茂さんのようなISTPタイプの人物は、独自の世界観や考えを持ち、職人気質のある方が多いとされています。彼の場合、その特徴は独創的な投球フォームや、常に改善を求める姿勢に現れており、野球という分野でその才能を存分に発揮しています。彼の冷静さや集中力、そして状況判断の鋭さは、多くの野球ファンに感銘を与えてきました。

ISTPタイプ日本の有名人20選⑧宇垣美里(アナウンサ

宇垣美里さんは、ISTPタイプとされる日本のアナウンサーで、その冷静で合理的な判断力がISTPの特徴と一致しています。ISTPは「巨匠」とも呼ばれ、内向的でありながら現実的な観察力に優れ、物事を論理的かつ合理的に考えることができるタイプです。

宇垣さんは、元TBSアナウンサーであり、現在はフリーアナウンサーとして活動しています。彼女は、2歳からピアノを習い、学生時代は学業成績が優秀で、生徒会長を務めるなど活発な学校生活を送っていました。また、彼女は特技として速読やピアノ、サックス演奏、着付けを挙げており、趣味にはマンガやアニメを挙げています。これらの多才な才能と、ISTPの特徴である独自の世界観や考えを持つことが、彼女のアナウンサーとしての活動に反映されていると言えるでしょう。宇垣さんの活動は、ISTPタイプの魅力的な要素を反映していると言えます。

ISTPタイプ日本の有名人20選⑨弘中綾香(アナウンサー)

弘中綾香さんは、日本のテレビ朝日のアナウンサーであり、多くのバラエティ番組や情報番組で活躍しています。彼女は神奈川県出身で、慶應義塾大学法学部政治学科を卒業しています。高校時代はオーケストラ部(ヴァイオリン担当)やスキー部に所属し、大学時代は體育會ホッケー部のマネージャーを務めた経歴を持ちます。

ISTPタイプとしての弘中さんは、現実的で観察力に優れ、物事を論理的かつ合理的に考える傾向があると言われています。また、状況に応じた臨機応変な対応ができる柔軟性も持ち合わせていると考えられます。これらの特性は、アナウンサーとしての彼女の活動において、多様な番組での対応力や、情報を的確に伝える能力に反映されているでしょう。

彼女のキャリアにおいては、『ミュージックステーション』のサブ司会を5年間担当したことや、AbemaTVで『ひろなかラジオ』の配信を開始したことなど、アナウンサーとしてだけでなく、ラジオパーソナリティとしてもその才能を発揮しています。また、将来の夢は何かを作って発表することで人の考えに影響を与えることのできる革命家であると述べており、彼女の多面的な才能と野心を示しています。

弘中綾香さんのようなISTPタイプの人物は、独自の世界観や考えを持ち、職人気質のある方が多いとされています。彼女の場合、その特徴は多岐にわたるメディアでの活動や、新しい挑戦を恐れない姿勢に現れており、多くの視聴者に感銘を与えています。彼女の冷静さや集中力、そして状況判断の鋭さは、アナウンサーとしての彼女の成功を支えていると言えるでしょう。

ISTPタイプ日本の有名人20選⑩荒川静香(フィギュアスケート選手)

荒川静香さんは、ISTPタイプとされる日本のフィギュアスケート選手です。ISTPは「巨匠」とも呼ばれ、内向的でありながら現実的な観察力に優れ、物事を論理的かつ合理的に考えることができるタイプです。また、状況に応じた臨機応変な対応が可能で、感情を抜きに冷静な判断を下すことが得意です。

荒川さんは、2006年トリノオリンピックで金メダルを獲得し、その卓越した技術と表現力で世界中を魅了しました。ISTPとしての彼女の特徴は、プレッシャーの中でも冷静さを保ち、精密な技術を披露する能力に表れています。また、ISTPは頭が良いだけでなく、運動も得意と言われており、荒川さんはその例に漏れず、フィギュアスケートの世界で高い実績を上げています。彼女の活動は、ISTPタイプの魅力的な要素を反映していると言えるでしょう。

ISTPタイプ日本の有名人20選⑪野田佳彦(政治家)

野田佳彦さんは、日本の政治家であり、第95代内閣総理大臣を務めたことで知られています。彼は立憲民主党に所属し、長年にわたり衆議院議員として活動してきました。

ISTPタイプは「巨匠」とも呼ばれ、内向的なエネルギーの方向性、感覚型の物事の見方、思考型の意志決定、認知型の物事の進め方という性質を持っています。これらの特性は、野田さんの政治スタイルにも反映されていると考えられます。現実的で観察力に優れ、物事を論理的かつ合理的に考える能力は、彼が国政の最高位に就く上で重要な役割を果たしたでしょう。

また、ISTPタイプは状況に応じた臨機応変な対応ができる柔軟性を持っているとされています。野田さんの場合、財務大臣や内閣総理大臣としての経験からも、このような臨機応変な対応能力が求められる瞬間が多々あったことが想像されます。

彼のようなISTPタイプの人物は、独自の世界観や考えを持ち、職人気質のある方が多いとされています。政治家としての野田さんのキャリアを通じて、これらの特徴が如何なく発揮されていると言えるでしょう。彼の冷静さや集中力、そして状況判断の鋭さは、多くの人々に影響を与えてきたことでしょう。

ISTPタイプ日本の有名人20選⑫石田彰(声優、俳優)

石田彰さんは、ISTPタイプとされる日本の声優、俳優で、その冷静で合理的な判断力がISTPの特徴と一致しています。ISTPは「巨匠」とも呼ばれ、内向的でありながら現実的な観察力に優れ、物事を論理的かつ合理的に考えることができるタイプです。

彼は、『新世紀エヴァンゲリオン』の渚カヲルや『機動戦士ガンダムSEED』のアスラン・ザラなど、多くの有名な作品に出演しており、キャラクター作りに定評があります。また、銃器に関する知識があり、『機動戦士ガンダムSEED』放送当時には設定担当に指摘したエピソードもあるなど、ISTPの特徴である独自の世界観や考えを持っていることが伺えます。共演者とはあまり会話せず、打ち上げに参加することも少ないという彼の人付き合いを好まない様子や、感情表現が苦手で、思った事をはっきりと言う性格は、ISTPの気質を反映していると言えるでしょう。彼の活動は、ISTPタイプの魅力的な要素を反映していると言えます。

ISTPタイプ日本の有名人20選⑬さいとう・たかを(漫画家)

さいとう・たかをさんは、日本の漫画界において重要な足跡を残した漫画家であり、彼の代表作「ゴルゴ13」は、長寿漫画として知られています。彼は貸本漫画時代に劇画の分野を確立し、その後も多数のヒット作を生み出しました。

ISTPタイプとしてのさいとうさんは、現実的で観察力に優れ、物事を論理的かつ合理的に考える傾向があると言われています。また、状況に応じた臨機応変な対応ができる柔軟性も持ち合わせているとされています。これらの特性は、彼の作品における緻密なプロットやキャラクター造形に反映されていると考えられます。

さいとうさんはまた、「さいとう・プロダクション」を設立し、分業体制による作品制作の方式を確立しました。このような組織運営における革新性も、ISTPタイプの特徴である独自の世界観や考えを持ち、職人気質のある方が多いとされる点と一致しています。

彼の作品は、読者が喜ぶと思うものを描くという彼の姿勢から、多くのファンに愛され続けています。さいとう・たかをさんの冷静さや集中力、そして状況判断の鋭さは、漫画家としての彼の成功を支えていると言えるでしょう。

ISTPタイプ日本の有名人20選⑭手塚治虫(漫画家)

手塚治虫さんは、ISTPタイプとされる日本の漫画家で、その独自の世界観や考えを持ち、細かい作品設定で知られています。ISTPは「巨匠」とも呼ばれ、内向的でありながら現実的な観察力に優れ、物事を論理的かつ合理的に考えることができるタイプです。

手塚治虫さんは、『鉄腕アトム』や『ジャングル大帝』、『火の鳥』、『ブラック・ジャック』など、今でも多くの人々に愛される作品を数多く制作しました。ISTPと思われる人々は、独自の世界観や考えを持っていて、作品の設定がとても細かいように感じます。さらに、そういった作品は表面的な情報だけを見ても面白いですし、メタファーや伏線などに注目しながら鑑賞することで、子供から大人まで楽しめる作品と言えるでしょう。手塚治虫さんの活動は、ISTPタイプの魅力的な要素を反映していると言えます。

ISTPタイプ日本の有名人20選⑮鳥山明(漫画家)

ISTPタイプの「巨匠」として、鳥山さんは現実的で観察力に優れ、物事を論理的かつ合理的に考える傾向があると言われています。また、手先が器用で、道具や機械を扱うのが得意な人が多いため、彼の漫画制作における技術的なスキルも高く評価されています。

彼の性格は、独立心旺盛で実務家的な面があり、冷静で理論派としての側面も持ち合わせているとされています。鳥山さんは、新しい情報にアンテナを張り、過剰なルールや官僚主義を嫌う傾向があり、その創造性と革新性は彼の作品に生き生きと表れています。

残念ながら、鳥山明さんは2024年3月1日に急性硬膜下血腫のため亡くなられました。彼の死は、世界中の漫画ファンにとって大きな損失であり、彼の作品は今後も長く愛され続けることでしょう。彼の冷静さや集中力、そして状況判断の鋭さは、漫画家としての彼の成功を支えていたと言えます。彼の遺した作品は、今後も多くの人々に影響を与え続けるでしょう。

ISTPタイプ日本の有名人20選⑯板垣恵介(漫画家)

板垣恵介さんは、ISTPタイプとされる日本の漫画家で、彼の作品は緻密な筋肉描写とリアルな格闘シーンで知られています。ISTPは「巨匠」とも呼ばれ、現実的な観察力に優れ、物事を論理的かつ合理的に考えることができるタイプです。

板垣さんは、特に『グラップラー刃牙』シリーズでその名を広め、格闘技を題材にした作品で高い人気を誇っています。彼の作品は、キャラクターの動きが速そうに見え、立っているだけでスピード感のある絵になるよう意識して描かれています。また、キャラクター同士が対峙し、にらみ合うなどの緊迫した場面で背景が歪む描写は、彼が初めて行ったと主張しています。

ISTPの特徴として、独自の世界観や考えを持ち、作品の設定が細かいことが挙げられます。板垣さんの作品は、表面的な情報だけを見ても面白いですし、メタファーや伏線などに注目しながら鑑賞することで、子供から大人まで楽しめる作品と言えるでしょう。彼の活動は、ISTPタイプの魅力的な要素を反映していると言えます。

ISTPタイプ日本の有名人20選⑰タモリ(お笑い芸人)

タモリさんは、日本を代表するお笑いタレントであり、テレビ司会者、俳優としても活躍しています。彼は福岡県出身で、ビートたけし、明石家さんまと共に、日本の「お笑いbig3」の一角を担っています。

ISTPタイプの特徴としては、内向的なエネルギーの方向性、感覚型の物事の見方、思考型の意志決定、知覚型の物事の進め方という性質を持っています。これらの特性は、タモリさんの職人気質や、頭が良く運動も得意とされる点に反映されていると言えます。

彼のキャリアは、寡黙でクールな性格が特徴であり、一匹狼タイプだけど、実は愛情深い一面も持っているとされています。喜怒哀楽を表現することや他人の感情を読むのが苦手なタイプですが、その静かな魅力とユーモアのセンスは、多くの視聴者に愛されています。

タモリさんのようなISTPタイプの人物は、独自の世界観や考えを持ち、新しい情報にアンテナを張り、過剰なルールや官僚主義を嫌う傾向があります。これらの特徴は、彼の多様な番組での活躍や、新しい挑戦を恐れない姿勢に現れており、彼の成功を支えていると言えるでしょう。彼の冷静さや集中力、そして状況判断の鋭さは、お笑い芸人としての彼の成功を支えています。

ISTPタイプ日本の有名人20選⑱ビートたけし(漫才師、俳優)

ビートたけし氏は、ISTPタイプとされる日本の著名な漫才師であり俳優です。ISTPは「巨匠」とも呼ばれ、内向的でありながら現実的な観察力に優れ、物事を論理的かつ合理的に考えることができるタイプです。

ビートたけし氏は、その鋭い洞察力と独特のユーモアで知られており、日本のエンターテイメント業界において多大な影響を与えてきました。彼の作品は、しばしば社会的な風刺を含み、観察者としての彼の鋭い目を反映しています。また、彼は自身のスタイルを貫くことで知られており、ISTPの特徴である独立心と自由な発想が彼の活動に表れています。ビートたけし氏の活動は、ISTPタイプの魅力的な要素を反映していると言えるでしょう。

ISTPタイプ日本の有名人20選⑲有吉弘行(お笑い芸人)

有吉弘行さんは、日本のお笑い芸人であり、テレビ司会者としても広く知られています。彼は独特の毒舌と鋭いユーモアで多くのファンを持ち、多数のテレビ番組で活躍しています。ISTPタイプとしては、現実的で観察力に優れ、物事を論理的かつ合理的に考える傾向があると言われています。また、状況に応じた臨機応変な対応ができる柔軟性も持ち合わせているとされています。

有吉さんのキャリアは、コンビ「猿岩石」としてのブレイクから始まり、その後はピン芸人として再ブレイクを果たしました。彼の冷静さや集中力、そして状況判断の鋭さは、お笑い芸人としての彼の成功を支えています。また、彼は自身の意見をしっかりと持ち、他人の意見に流されることなく、自分のスタイルを貫いています。これらの特徴は、ISTPタイプの「巨匠」としての彼の性格を反映していると言えるでしょう。彼の作品や活動は、今後も多くの人々に影響を与え続けることでしょう。

ISTPタイプ日本の有名人20選⑳堂本剛(KinKiKids)

堂本剛さんは、ISTPタイプとされる日本の有名人で、KinKi Kidsのメンバーとして知られています。ISTPは「巨匠」とも呼ばれ、内向的でありながら現実的な観察力に優れ、物事を論理的かつ合理的に考えることができるタイプです。

堂本剛さんは、その独特な音楽性と多才な才能で、歌手、俳優、画家としても活躍しています。ISTPの特徴である独立心と自由な発想を持ち、自身のスタイルを貫くことで知られています。また、ISTPは感情を抜きに冷静な判断をすることができるとされており、堂本剛さんの活動からもこれらの特徴が見て取れます。彼の活動は、ISTPタイプの魅力的な要素を反映していると言えるでしょう。

ISTPタイプ日本の有名人と同じタイプの実体験エピソード

私はISTPタイプで、学校での経験は探求心と自由な精神に満ちていました。以下は、私が学校で感じたいくつかの瞬間です。

  1. 実験室の冒険: 私は科学が好きで、実験室は私の遊び場でした。化学や物理の実験をすることで、自分の好奇心を満たすことができました。ある日、私は教科書には書かれていない方法で反応を試してみました。結果は予想外でしたが、先生は私の創造的なアプローチを称賛してくれました。
  2. 授業中の自由な発言: 私は授業中に質問をすることが好きでした。先生が説明する内容に対して、疑問や異議を唱えることがありました。私は自分の意見を述べることで、授業がより興味深くなると感じていました。時には先生が私の質問に答えるのを待つこともありましたが、それは私にとって刺激的でした。
  3. スポーツとアウトドア: ISTPはアクティブであり、私も例外ではありませんでした。学校のスポーツ大会やアウトドア活動に参加することが好きでした。野外で友達とキャンプファイヤーを囲んで話すのは、私にとって最高のリラックス方法でした。
  4. 自主学習と工作: 学校のカリキュラムだけでは物足りなかった私は、自主学習に没頭しました。図書館で本を読んだり、自分でプログラムを書いたりすることで、新しいスキルを身につけました。また、工作が得意で、机の引き出しにはいつもネジやワイヤーが入っていました。

学校での経験は私のISTPの性格に合ったものでした。探求心と自由な精神が私を成長させ、学びの喜びを感じさせてくれました。

ISTPタイプ日本の有名人20選!独自の才能を持つ巨匠たちについて徹底解説!まとめ

今回ご紹介した20人の日本のISTP有名人は、それぞれが持つ独特の才能と個性で、私たちの世界に色彩を加えています。

彼らの活躍は、ISTPタイプの可能性の広がりを示しており、多くの人々にとって刺激となることでしょう。ISTPタイプの方々がこれからも自分らしい道を歩み、新たな巨匠としての歴史を築いていくことを期待しています。

この記事では、公にされている活動や発言、公共の情報をもとに、ISTPと推測される日本の有名人を紹介しています。

個々人の性格タイプは、その人自身にしか真に分かるものではありませんので、ここでの分類が絶対的なものではないことをご理解ください。

ABOUT ME
執筆者・監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー取得。現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者)