MBTIアニメ

MBTIで分析するドラゴンボールのキャラクターたち!あのキャラクターのタイプは?

ドラゴンボールは、鳥山明先生の代表作であり、世界中で愛されている漫画・アニメです。

ドラゴンボールの魅力の一つは、個性豊かなキャラクターたちです。彼らは、どのような性格タイプに分類されるのでしょうか?

MBTI(マイヤーズ・ブリッグス・タイプ・インジケーター)とは、人間の性格を16種類に分ける理論です。MBTIでは、以下の4つの次元で自分の傾向を判断します。

  • 外向性(E)か内向性(I)か
  • 感覚型(S)か直観型(N)か
  • 思考型(T)か感情型(F)か
  • 判断型(J)か知覚型(P)か

それでは、ドラゴンボールのキャラクターたちのMBTIを見ていきましょう。

【MBTI ドラゴンボール】孫悟空:ENFP(情熱家)

ドラゴンボールの主人公である孫悟空は、ENFPタイプと言えるでしょう。

ENFPタイプは、情熱的で冒険好きな人です。常に新しいことに挑戦し、自分の可能性を広げたいと思っています。ENFPタイプは、人との関わりを大切にし、周囲に楽しさや活気をもたらします。

孫悟空は、強い相手と戦うことが大好きで、自分の力を高めるために修行に励みます。彼は、友人や家族を守るために勇敢に立ち向かい、正義感が強いです。孫悟空は、人間でないということを知っても、自分のルーツを否定せず、自分らしく生きることを選びます。孫悟空は、ENFPタイプの典型的な例と言えるでしょう。

【MBTI ドラゴンボール】ベジータ:INTJ(建築家)

ドラゴンボールのもう一人の主人公であるベジータは、INTJタイプと言えるでしょう。

INTJタイプは、独創的で野心的な人です。自分の目標に向かって努力し、論理的に物事を分析します。INTJタイプは、自分の信念に従い、他人の意見に左右されません。

ベジータは、サイヤ人の王子としてのプライドを持ち、自分が最強であることを証明したいと思っています。彼は、孫悟空に対抗するために、常に修行を重ね、自分の限界を超えようとします。ベジータは、最初は敵であった地球人たちとも次第に打ち解け、仲間として認めるようになります。ベジータは、INTJタイプの成長した姿と言えるでしょう。

【MBTI ドラゴンボール】ブルマ:ENTP(討論家)

ドラゴンボールのヒロインであるブルマは、ENTPタイプと言えるでしょう。

ENTPタイプは、知的で好奇心旺盛な人です。新しいアイデアや発明を生み出し、問題を解決するのが得意です。ENTPタイプは、自分の考えを自由に表現し、他人と議論するのが好きです。

ブルマは、天才発明家として、ドラゴンレーダーやタイムマシンなどの画期的な道具を作ります。彼女は、ドラゴンボールを探すために、孫悟空やヤムチャなどと冒険に出かけます。ブルマは、自分の意見をはっきりと言い、ベジータやピッコロなどの強者にも物怖じしません。ブルマは、ENTPタイプの魅力的な例と言えるでしょう。

【MBTI ドラゴンボール】クリリン:ISFJ(保護者)

ドラゴンボールの重要なサポートキャラクターであるクリリンは、ISFJタイプと言えるでしょう。

ISFJタイプは、忠実で思いやりのある人です。自分の役割を果たし、周囲の人のために尽くします。ISFJタイプは、伝統や規則を重んじ、安定した環境を好みます。

クリリンは、孫悟空の親友として、彼を支え続けます。彼は、自分よりも強い相手にも恐れずに戦い、仲間を助けるために犠牲になることもあります。クリリンは、アンドロイド18号と結婚し、娘のマーロンを育てる良き父親です。クリリンは、ISFJタイプの優しい例と言えるでしょう。

【MBTI ドラゴンボール】ピッコロ:INTJ(建築家)

ドラゴンボールの重要なサポートキャラクターであるピッコロは、INTJタイプと言えるでしょう。

INTJタイプは、独創的で野心的な人です。自分の目標に向かって努力し、論理的に物事を分析します。INTJタイプは、自分の信念に従い、他人の意見に左右されません。

ピッコロは、サイヤ人の王子としてのプライドを持ち、自分が最強であることを証明したいと思っています。彼は、孫悟空に対抗するために、常に修行を重ね、自分の限界を超えようとします。ピッコロは、最初は敵であった地球人たちとも次第に打ち解け、仲間として認めるようになります。ピッコロは、INTJタイプの成長した姿と言えるでしょう。

【MBTI ドラゴンボール】悟飯:INFJ(理想主義者)

ドラゴンボールのもう一人の主人公である悟飯は、INFJタイプと言えるでしょう。

INFJタイプは、理想的で創造的な人です。自分の内面に深い洞察力を持ち、人や社会に貢献したいと思っています。INFJタイプは、感受性が高く、他人の気持ちに寄り添います。

悟飯は、幼い頃から驚異的な戦闘力を持っていましたが、戦うことを好まず、平和な生活を望んでいました。彼は、父親の孫悟空や師匠のピッコロから多くのことを学び、成長していきます。悟飯は、自分の力を悪用せず、正義のために使うことを決意します。悟飯は、INFJタイプの優れた例と言えるでしょう。

MBTIで分析するドラゴンボールのキャラクターたち!あのキャラクターのタイプは?まとめ

ドラゴンボールのキャラクターたちのMBTIを見てきました。彼らは、それぞれの性格タイプに応じて、個性的な行動や発言をします。ドラゴンボールの世界は、MBTIの多様性を楽しむことができる場所と言えるでしょう。

あなたは、ドラゴンボールのキャラクターたちの中で、どの性格タイプに近いと感じますか?自分のMBTIを知ることで、自分の強みや弱みを理解したり、他人とのコミュニケーションを改善したりすることができます。MBTIは、自分や他人を知るための有効なツールで

ABOUT ME
執筆者・監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー取得。現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者)