ISTJ(管理者)

ISTJの人はなぜ友達がいないのか?その理由と対策を解説します

ISTJの人は、誠実で責任感が強く、仕事や勉強に熱心なタイプです。

しかし、その一方で、人付き合いに苦手意識を持っている人も多いのではないでしょうか?

ISTJの人は、自分の考えや感情を表に出さない傾向があり、他人とのコミュニケーションにも消極的です。そのため、友達がいないと感じることもあるでしょう。

しかし、それはISTJの人が友達を作る能力に欠けているということではありません。

ISTJの人が友達がいないと感じる理由と、それを克服するための対策を、この記事で解説します。

ISTJの人が友達がいないと感じる理由

ISTJの人が友達がいないと感じる理由は、主に以下の3つです。

1. 自分の内面を他人に見せない

ISTJの人は、自分の内面を他人に見せないタイプです。自分の考えや感情を言葉にするのが苦手で、表情や態度にもあまり現れません。そのため、他人からは冷たく感じられることもあります。また、自分の内面を見せないことで、他人との共感や信頼を築くのが難しくなります。ISTJの人は、自分の内面を見せることが無駄だと思っているかもしれませんが、それは友達を作る上で大切な要素です。

2. 人付き合いにルールや論理を求める

ISTJの人は、人付き合いにもルールや論理を求めるタイプです。自分の価値観や原則に基づいて行動し、それに反することを嫌います。そのため、自分と違う考えや行動をする人に対しては、批判的になったり、距離を置いたりすることがあります。また、人付き合いにおいても、目的や効率を重視し、無駄な話や感情的な話に興味を持ちません。そのため、他人からは面倒くさがりや無愛想に感じられることもあります。

3. 一人の時間を大切にする

ISTJの人は、一人の時間を大切にするタイプです。自分の興味や趣味に没頭したり、計画や整理をしたりすることで、リラックスや充実感を得ます。そのため、他人との交流よりも、一人で過ごす時間を優先することがあります。また、他人との交流においても、深い関係よりも、表面的な関係を好みます。そのため、他人からは孤独や寂しがりに感じられることもあります。

ISTJの人が友達を作るための対策

ISTJの人が友達がいないと感じる理由を知った上で、それを克服するための対策を考えてみましょう。以下に、ISTJの人が友達を作るための対策をいくつか紹介します。

1. 自分の内面を少しずつ他人に見せる

ISTJの人は、自分の内面を他人に見せることが苦手ですが、それを少しずつ練習することで、友達を作るスキルを向上させることができます。自分の内面を見せることは、他人との共感や信頼を築くことにつながります。自分の内面を見せる方法としては、以下のようなものがあります。

  • 自分の考えや感情を言葉にする。例えば、「私はこう思います」「私はこう感じました」と言ってみる。
  • 自分の表情や態度に気を付ける。例えば、笑顔を作ったり、相槌を打ったり、目を見たりする。
  • 自分の興味や趣味について話す。例えば、「私はこの本が好きです」「私はこの映画を見ました」と言ってみる。

2. 人付き合いに柔軟性や感性を持つ

ISTJの人は、人付き合いにもルールや論理を求めますが、それを柔軟に捉えることで、友達を作るスキルを向上させることができます。人付き合いには、ルールや論理だけではなく、感性や感情も必要です。人付き合いに柔軟性や感性を持つ方法としては、以下のようなものがあります。

  • 自分と違う考えや行動をする人に対して、批判的にならずに、理解しようとする。例えば、「なぜそう思うのですか?」「どうしてそうするのですか?」と聞いてみる。
  • 人付き合いにおいても、目的や効率だけではなく、楽しさや感動も大切にする。例えば、「この話は面白いですね」「この話は感動しました」と言ってみる。
  • 無駄な話や感情的な話にも興味を持つ。例えば、「それはどんな気持ちでしたか?」「それはどういう意味ですか?」と聞いてみる。

3. 一人の時間と他人との交流のバランスをとる

ISTJの人は、一人の時間を大切にしますが、それを適度に調整することで、友達を作るスキルを向上させることができます。一人の時間も他人との交流も、人生において重要な要素です。一人の時間と他人との交流のバランスをとる方法としては、以下のようなものがあります。

  • 一人の時間を有効に使う。例えば、自分の興味や趣味に関する知識や技能を深めたり、自分の計画や整理を見直したりする。
  • 他人との交流を積極的に求める。例えば、自分の興味や趣味に関するコミュニティに参加したり、自分の計画や整理に関するフィードバックを求めたりする。
  • 深い関係を築くために努力する。例えば、自分の内面を見せたり、他人の内面を知ろうとしたり、互いに支え合ったりする。

ISTJの人はなぜ友達がいないのか?その理由と対策を解説しますまとめ

ISTJの人が友達を作るための対策は、以下のようなものです。

  • 自分の内面を少しずつ他人に見せる
  • 人付き合いに柔軟性や感性を持つ
  • 一人の時間と他人との交流のバランスをとる

これらの対策を実践することで、ISTJの人は、自分に合った友達を作ることができます。友達を作ることは、人生において楽しさや充実感をもたらすだけでなく、自分の成長や発展にも役立ちます。ISTJの人は、自分の長所や短所を認めて、自分らしく友達を作ることを目指しましょう。

ABOUT ME
執筆者・監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー取得。現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者)