MBTIアニメ

宝石の国のMBTIキャラクターってなに?人気アニメについて徹底解説!!

宝石の国のアニメは、その魅力的なキャラクターたちと豊かなストーリーで世界中のファンを魅了しています。

彼らの行動や発言から、MBTIタイプを推測することは、ファンにとって非常に興味深いトピックです。

今回は、人気アニメのキャラクターたちのMBTIタイプについて、その特徴と共に詳しく解説していきます。

忙しい方向けに、本記事の内容を私がまとめると以下の通りです。

  • アンタークチサイトは、ESFPタイプと考えられる。冬のみが活動期間であり、気温が下がると結晶化して人型となる。
  • フォスフォフィライトは、ENFPタイプであり、素直な性格であるが、戦闘には向いていない。
  • パパラチアは、INTJタイプであり、高い目標に向かって努力する姿勢を持つ。
  • アメシストは、ESTPタイプと考えられ、瞬間的な判断力と柔軟性を持つ。

…etc

【宝石の国のMBTI】アンタークチサイト

冒険心があり、自由を愛する性格から、ESFPタイプと考えられます。

アンタークチサイトは、『宝石の国』に登場するキャラクターであり、鉱物の一種である南極石とも呼ばれる。

このキャラクターは、室温程度で融解する鉱物として非常に珍しいです。

『宝石の国』の世界では、アンタークチサイトは冬のみが活動期間であり、気温が下がると結晶化して人型となります。

通常は液体だが、冬になると強くなり、流氷を砕破する仕事をしています。冬以外は、大きな容器に液体の姿で入り眠っており、他の宝石たちが冬眠についている間は、金剛先生と共に二人で過ごします。

【宝石の国のMBTI】フォスフォフィライト

フォスフォフィライトは、創造性と熱意が溢れる性格から、ENFPタイプであると推測されます。

新しいアイデアに溢れ、周囲を楽しませることに長けており、その創造性と熱意はENFPの特徴と一致しています。

『宝石の国』に登場する「フォスフォフィライト」は、鉱物としての名前で、宝石を題材とした漫画のキャラクターでもあります。

漫画『宝石の国』では、フォスフォフィライトは主人公の一人であり、素直な性格であるが、戦闘には向いていないため脆い身体を持っています。しかし、他の鉱物との親和性が高く、失った部位を別の物質で補填しやすい特性を持っており、その特性が故に幸が不幸かもしれないという面もあります。

【宝石の国のMBTI】パパラチア

パパラチアは、理知的で計画的な性格から、INTJタイプであると見られます。

独立心が強く、高い目標に向かって努力する姿勢は、INTJの「戦略家」という特徴を表しています。

宝石の国の物語は、人間が存在する年代からはるか未来に生きる28人の宝石たちを描いたもので、ファンシーカラーサファイアの中でも特に希少性が高く美しいとされています。パパラチアサファイアは、無色透明なコランダムに鉄とチタンが混ざることで作られ、その色はハスの花の色にたとえられることもあります。

このように、パパラチアは宝石の国で重要な役割を果たすキャラクターであり、その美しさと魅力が多くの人々に愛されています。

【宝石の国のMBTI】アメシスト

アメシストは、活発で外向的な性格から、ESTPタイプと推測されます。

瞬間的な判断力と柔軟性を持ち、周囲の状況に応じて行動を変えることができる点は、ESTPの「起業家」という特性と合致しています。

アメシストについての情報は以下の通りです:

アメシストは、紫水晶または紫石英の別名で、原語(amethyst)の発音に従えばアメシストが正確です。ギリシャ語で「酔わせない」を意味する「amethustos」から由来し、かつては酔い止めの効果があると言われていました。

アメシストは、双子であり、二人で一つとして活動することもあります。彼らは月行きを持ちかけられた際、「双晶である自分達が離された時どうなるかが怖い」「安全な場所で離れる練習がしたい」という考えを持っています。月行き後には、エイティは髪をワンレングスにして両目を出し、表情も朗らかになっており、内面・外面共に個として独立した結果となっています。

【宝石の国のMBTI】ダイヤモンド

ダイヤモンドは、静かで内省的な性格から、INFPタイプであると考えられます。

理想を追求し、感受性豊かな表現をすることから、INFPの「仲介者」という側面が見て取れます。

MBTIに関する情報は見つかりませんでしたが、彼の性格特徴から推測すると、ENFPタイプかもしれません。ENFPは創造的で社交的であり、周囲の人々を励ますことが大切です。

ダイヤモンドもまた、その周囲の人々を支える心優しい性格を持ち合わせており、恋愛偏重主義と言われており、恋話が好きです。また、彼は可愛いものや綺麗なものも好きであり、所作や言動も比較的女性的な性格をしているとされています。

このように、ダイヤモンドのキャラクターは、その美しさと強さだけでなく、心優しい一面も持っており、読者に深い印象を与える存在です。彼の行動や関係性には、ENFPタイプの特徴が反映されているようです。

【宝石の国のMBTI】シンシャ

シンシャは、その明るく社交的な性格から、ENFPタイプであると推測されます。

新しいアイデアに溢れ、周囲を楽しませることに長けており、その創造性と熱意はENFPの特徴と一致しています。

シンシャは、『宝石の国』に登場する鉱物で、別名「賢者の石」とも呼ばれています。このキャラクターは、地球上で最も毒性が強い鉱物とされており、硬度は2です。シンシャは、水銀を含む毒液を持ち、その毒は人間にとって非常に危険ですが、漢方薬の成分としても利用されています。

シンシャの性格はお調子者で図太い神経の持ち主であり、周囲の状況に対して非常に気になりやすいです。彼女は、フォスという主人公に対しても特別な関心を持ち、冬眠前に寝具を届けるなど、思いやり深い行動を取ります。また、シンシャは金剛先生からも「与えられる仕事が思いつかない」と言われており、そのパワーを秘めていることが示唆されています。

シンシャは、『宝石の国』の世界で重要な役割を果たし、その複雑な性格と力を通じて物語に深みを与えています。彼女の存在は、単なる鉱物以上の存在感を持っており、ファンからも多くの支持を受けています。

【宝石の国のMBTI】ボルツ

ボルツは、冒険心があり、自由を愛する性格から、ESFPタイプと考えられます。

現実的で実践的な行動を好み、人々を引きつけるカリスマ性を持っており、ESFPの「エンターテイナー」という側面を色濃く反映しています。

『宝石の国』に登場するボルツは、鋭く険しい顔つきと、黒い帯状のロングヘアが特徴の宝石です。原作では床を擦るほどの長さだが、アニメ版では背丈と同程度になっています。この髪は攻撃にも防御にも使用されており、ダイヤとはペアであり兄弟関係にあります。

ボルツは硬度10を誇り、同じダイヤモンド属でもボルツは劈開を持ちにくい「多結晶体」であるため、靱性(割れにくさ)も最高ランク”特級”に類しています。戦闘力は金剛先生に次いで高く、戦況を見極める冷静さも持ち合わせていますが、気難しく冷徹な部分もあります。

物語の中で、ボルツはフォスと共に登場し、彼らの関係性や個性が描かれています。特に、金剛への親愛の情が前提としてプログラムされているため、「金剛を壊す」というフォスのことを受け容れることができません。彼らの行動や対話は物語の中で重要な役割を果たしています。

【宝石の国のMBTI】ジェード

ジェードは、理知的で計画的な性格から、INTJタイプであると見られます。

独立心が強く、高い目標に向かって努力する姿勢は、INTJの「戦略家」という特徴を表しています。

ジェードは、『宝石の国』のキャラクターで、宝石の中でも非常に靱性が高い「ヒスイ」です。彼は硬度7で、地球のマントルや地殻を形成するケイ酸塩でできた鉱物です。ジェードは、宝石の国の中で議長を務めており、真面目な性格でありながらも、時にはワーカホリックすぎるという面もあります。

また、ジェードは宝石としての詳細についても知られており、かつては不老不死や生命の再生をもたらす力を持つと信じられていました。劈開が無く非常に硬いため、細かい彫刻には向かない素材ですが、勾玉などの装飾品に利用されることが多いです。

ジェードは『宝石の国』の中で、仲間が信頼を寄せているキャラクターであり、その穏やかな輝きによっても知られています。彼はまた、「堅牢」の名にふさわしいといえる強固さを持っており、戦闘シーンでは活躍する場面は少ないですが、その防御力は非常に高いとされています。

【宝石の国のMBTI】ルチル

ルチルは、その創造性と熱意が溢れる性格から、ENFPタイプであると推測されます。

新しいアイデアに溢れ、周囲を楽しませることに長けており、その創造性と熱意はENFPの特徴と一致しています。

ルチルは、漫画『宝石の国』の登場人物で、二酸化チタンの結晶の一つである金紅石とも呼ばれています。彼女は医務を担当し、割れたり砕けたりした宝石達の修復や耐塩樹脂などの管理・取り扱いを行っています。ルチルは金色の細長い針状結晶が特徴的で、この針状結晶が入り込んだ石英(水晶)が産出されることも多いです。彼女は物語初期から大活躍し、他の宝石達と比べて医療技術が高いため、重要な役割を果たしています。

MBTIに関しては、公式な情報は見つかりませんでしたが、ルチルの性格や行動に基づいて推測すると、以下のようなMBTIタイプに相当するかもしれません。

  • 感情型(Fe):ルチルは他人に対して敬語で話すことが多く、周囲の人々を大切に思っています。
  • 思考型(Ti):彼女は医療技術を高めるために試行錯誤を繰り返し、解決策を見つけることに努めています。
  • 感情型(Fe):ルチルは他人の感情を理解し、支援することができるように努力しています。
  • 感情型(Fe):彼女は物語中でしばしば他人の意見を尊重し、共感的な対応を示しています。

これらは仮定的な分析であり、実際のMBTIタイプには当てはまらない可能性があります。もし具体的なMBTIタイプを知りたい場合は、専門家に相談するか、実際のテストを受けることをお勧めします。

宝石の国のMBTIと同じ性格に関する実体験エピソード

私はENFPタイプの人間です。学校での実体験を振り返ると、多くのエピソードが思い出されます。

例えば、一度、クラスメイトが困っている問題に対して、私は創造的な解決策を提案しました。私は、彼らが直面している問題を見直し、新しい視点からアプローチすることを勧めました。その結果、クラスメイトは問題を解決し、私たち全員が喜んだのです。

また、学校のイベントでは、私はチームリーダーとして活躍しました。私たちのチームは、他のチームと競争する大会に参加しました。私はチームメンバーを励ますために、ポジティブなエネルギーを放ち、彼らが自分たちの能力を最大限に引き出すようにサポートしました。最終的に、私たちのチームは優勝しました。

これらのエピソードは、私がENFPタイプであることを示すものです。私は創造性と社交性を重視し、周囲の人々を励ますことが大切です。学校での経験は、私の性格を形成する上で重要な役割を果たしました。

宝石の国のMBTIキャラクターってなに?人気アニメについて徹底解説!!まとめ

今回紹介した宝石の国のアニメのキャラクターたちのMBTIタイプは、一つの視点であり、彼らの多面的な魅力を完全には表現しきれません。

しかし、MBTIタイプを通じて、彼らの個性をより深く理解し、楽しむ一助となれば幸いです。

宝石の国のアニメたちのこれからの活躍にも、引き続き注目していきましょう。

【完全版】MBTIのAとTで違う性格タイプについて

ENFJ-A / ENFJ-Tの違い ENFP-A / ENFP-Tの違い ENTJ-A / ENTJ-Tの違い
ENTP-A / ENTP-Tの違い ESTP-A / ESTP-Tの違い ESTJ-A / ESTJ-Tの違い
ESFJ-A / ESFJ-Tの違い ESFP-A / ESFP-Tの違い INFP-A / INFP-Tの違い
INFJ-A / INFJ-Tの違い INTJ-A / INTJ-T の違い INTP-A / INTP-Tの違い
ISTJ-A ISTJ-Tの違い ISFP-A / ISFP-T 違い ISFJ-A-ISFJ-Tの違い
ISTP-A / ISTP-Tの違い

MBTI性格診断のランキング・あるある

MBTI 性格悪い ランキング MBTI 生きづらさランキング MBTI 性格良いランキング
MBTI 嫌われる ランキング MBTI 怒ると怖い ランキング MBTI 珍しいランキング
MBTI ランキングいろいろ MBTI メンタルランキング MBTI 可愛いランキング

MBTIタイプの相性に関する記事

ENFJ ENFJ-A ENFJ-T
ENFP ENFP-A ENFP-T
ENTJ ENTJ-A ENTJ-T
ENTP ENTP-A ENTP-T
ESFJ ESFJ-A ESFJ-T
ESFP ESFP-A ESFP-T
ESTJ ESTJ-A ESTJ-T
ESTP ESTP-A ESTP-T
INFJ INFJ-A INFJ-T
INFP INFP-A INFP-T
INTJ INTJ-A INTJ-T
INTP INTP-A INTP-T
ISFJ ISFJ-A ISFJ-T
ISFP ISFP-A ISFP-T
ISTJ ISTJ-A ISTJ-T
ISTP ISTP-A ISTP-T
【PR】MBTIを本で調べたい方へ【Amazon Kindle Unlimitedで1か月無料】
ABOUT ME
この記事の監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー資格取得。 現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者) X(旧Twitter):@jp_16labo

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です