MBTIアニメ

【MBTI】鬼滅の刃のキャラクター 竈門禰豆子の性格分析

鬼滅の刃のキャラクターの中でも、特に人気の高い竈門禰豆子。

彼女はどのような性格を持っているのでしょうか?

この記事では、MBTIという性格診断ツールを用いて、竈門禰豆子の性格タイプを分析してみます。

【MBTI】鬼滅の刃のキャラクターと性格診断の相性は?人気漫画の登場人物を性格タイプ別に分析!

MBTIとは?

MBTIとは、マイヤーズ・ブリッグス・タイプ・インディケーターの略称で、人の性格を16種類に分類する方法です。MBTIでは、以下の4つの軸に沿って、自分の傾向を選びます。

– 外向(E)か内向(I)か:自分のエネルギーの源は、人や物との交流にあるか、自分の内面にあるか
– 感覚(S)か直感(N)か:自分は、具体的な事実や現実に基づいて物事を判断するか、抽象的な理論や未来に基づいて物事を判断するか
– 思考(T)か感情(F)か:自分は、論理的で客観的な基準に従って物事を決めるか、人間的で主観的な基準に従って物事を決めるか
– 判断(J)か知覚(P)か:自分は、計画的で決断力のある行動を好むか、柔軟で適応力のある行動を好むか

これらの4つの軸から、自分の性格タイプを4つの文字で表すことができます。例えば、外向・感覚・思考・判断のタイプはESTJとなります。MBTIは、自分自身や他人の性格を理解するのに役立つツールです。

竈門禰豆子の性格タイプは?

それでは、鬼滅の刃のキャラクターの一人である竈門禰豆子の性格タイプは何でしょうか?彼女の言動や行動から推測すると、以下のような傾向が見られます。

外向(E)

禰豆子は、兄である竈門炭治郎と一緒に旅をすることで、多くの人や鬼と出会います。彼女は、人見知りせずに、積極的にコミュニケーションを取ろうとします。特に、同じ鬼である累や玉壺とは、すぐに仲良くなります。禰豆子は、人や物との交流からエネルギーを得るタイプです。

直感(N)

禰豆子は、言葉を話せないため、自分の感情や意思を表現するのに苦労します。しかし、彼女は、状況や相手の様子を敏感に察知し、自分なりの方法で伝えようとします。例えば、炭治郎が戦闘で疲れているときは、彼の背中に乗ってマッサージをしたり、鬼に対しては、自分の牙や蹴りで攻撃したりします。禰豆子は、具体的な事実よりも、抽象的な理論や未来に基づいて物事を判断するタイプです。

感情(F)

禰豆子は、思考よりも感情に従って物事を決めるタイプです。彼女は、自分の家族や仲間を大切にし、彼らに対して深い愛情や忠誠心を持ちます。また、敵である鬼に対しても、彼らが人間だったときの記憶や感情を尊重し、殺すことに躊躇します。禰豆子は、人間的で主観的な基準に従って物事を決めるタイプです。

知覚(P)

禰豆子は、計画的で決断力のある行動よりも、柔軟で適応力のある行動を好むタイプです。彼女は、自分の状況に応じて、鬼としての力を使ったり、人間としての心を保ったりします。また、炭治郎の指示に従ったり、自分の判断で行動したりします。禰豆子は、流れに沿って物事を進めるタイプです。

以上のことから、竈門禰豆子の性格タイプは、外向・直感・感情・知覚のENFPと推定できます。

ENFPは、自由奔放で情熱的なタイプで、人との関わりや新しいことに興味を持ちます。ENFPは、自分の感情や価値観に忠実で、他人の気持ちにも配慮します。ENFPは、創造的で柔軟な発想を持ち、物事に可能性を見出します。

【MBTI】鬼滅の刃のキャラクター 竈門禰豆子の性格分析まとめ

この記事では、MBTIという性格診断ツールを用いて、鬼滅の刃のキャラクター 竈門禰豆子の性格タイプを分析しました。

竈門禰豆子の性格タイプは、外向・直感・感情・知覚のENFPと推定できます。

ENFPは、自由奔放で情熱的なタイプで、人との関わりや新しいことに興味を持ちます。竈門禰豆子

ABOUT ME
執筆者・監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー取得。現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者)