その他

【MBTIにじさんじライバー】16タイプの特徴と相性の良いコラボについて徹底解説!

MBTIとは、マイヤーズ・ブリッグス・タイプ・インディケーターの略で、人間の性格を16種類に分類する心理学的指標です。

MBTIは、自分や他人の性格を理解するのに役立つだけでなく、仕事や恋愛などの人間関係にも応用できます。

では、MBTIはVTuber/バーチャルライバーグループ「にじさんじ」のメンバーにも当てはまるのでしょうか?にじさんじライバーの中には、自らMBTIのタイプを公表している人もいますが、それ以外の人はどのタイプなのでしょうか?

この記事では、にじさんじライバーのMBTIのタイプを推測し、それぞれの特徴や相性の良いコラボを紹介します。

※もちろん、これはあくまで推測であり、正確な性格診断ではありませんので、ご了承ください。

MBTIの基本

MBTIは、以下の4つの軸で性格を分類します。

  • 内向(I) vs 外向(E):自分のエネルギーをどこから得るか。内向型は自分の内面や独りでいることでエネルギーを充電する。外向型は人と話したり、外の世界に関わることでエネルギーを充電する。
  • 感覚(S) vs 直感(N):情報をどのように受け取るか。感覚型は具体的な事実や現実に基づいて物事を判断する。直感型は抽象的な理論や未来に基づいて物事を判断する。
  • 思考(T) vs 感情(F):決断をどのようにするか。思考型は論理的な分析や客観的な基準に基づいて決断する。感情型は個人的な価値観や主観的な基準に基づいて決断する。
  • 判断(J) vs 知覚(P):生活をどのように組み立てるか。判断型は計画的で整理された生活を好む。知覚型は柔軟で自由な生活を好む。

これらの4つの軸の組み合わせによって、16種類の性格タイプが生まれます。それぞれのタイプには、4文字のコードと、その頭文字をとった愛称がつけられています。例えば、内向・直感・思考・判断のタイプは、INTJというコードで、アーキテクトという愛称がつけられています。

にじさんじライバーのMBTIのタイプ

それでは、にじさんじライバーのMBTIのタイプを見ていきましょう。ここでは、にじさんじの公式サイトに掲載されているメンバーの中から、代表的な16人を選んで紹介します。もちろん、これはあくまで推測であり、正確な性格診断ではありませんので、ご了承ください。

ISTJ:ロジスティシャン

ISTJは、責任感が強く、真面目で几帳面なタイプです。ルールや伝統を重んじ、約束や期限を守ります。現実的で合理的な判断をすることが得意ですが、感情的なことや変化には苦手意識を持ちます。

にじさんじライバーの中で、ISTJに近いと思われるのは、鈴鹿詩子さんです。鈴鹿詩子さんは、にじさんじの副代表であり、メンバーのまとめ役として活躍しています。彼女は、自分の仕事に対して非常に真面目で、常に高いパフォーマンスを発揮しています。また、にじさんじのルールや方針を守り、メンバーにもそれを求めています。彼女は、自分の感情をあまり表に出さず、冷静で落ち着いた態度をとっています。しかし、時にはメンバーのノリについていけなかったり、変化に対応できなかったりすることもあります。

ISTJと相性の良いコラボは、同じく責任感が強く、ルールを守るタイプのESTJISFJです。また、感情的な面を補ってくれるタイプのESFPISFPとも仲良くなれます。

ISFJ:ディフェンダー

ISFJは、優しく、忠実で、思いやりのあるタイプです。人の気持ちに寄り添い、サポートすることが得意です。環境や人間関係に敏感で、安定や調和を求めます。細かいことに気を配り、コツコツと努力しますが、自分の意見や感情を主張するのは苦手です。

にじさんじライバーの中で、ISFJに近いと思われるのは、樋口楓さんです。樋口楓さんは、にじさんじのメンバーの中でも特に人気が高く、多くのファンやメンバーから慕われています。彼女は、自分の配信やコラボに対して非常に丁寧で、視聴者やメンバーに感謝の気持ちを伝えます。また、メンバーの悩みや相談にも耳を傾け、励ましたり助言したりします。彼女は、自分の周りの環境や人間関係に敏感で、トラブルや争いを避けるようにします。しかし、自分の意見や感情を主張するのは苦手で、時には自分を犠牲にしてしまうこともあります。

ISFJと相性の良いコラボは、同じく優しく、思いやりのあるタイプのESFJINFJです。また、自分の意見や感情を引き出してくれるタイプのENTPENFPとも仲良くなれます。

INFJ:アドボケイト

INFJは、理想主義で、独創的で、洞察力のあるタイプです。自分の信念や価値観に基づいて行動し、社会や人々のために貢献しようとします。人の気持ちに寄り添い、深い理解を示すことが得意です。直感的で創造的な発想をすることが得意ですが、現実的なことやルーチンワークには苦手意識を持ちます。

にじさんじライバーの中で、INFJに近いと思われるのは、月ノ美兎さんです。月ノ美兎さんは、にじさんじのメンバーの中でも特に個性的で、独自の世界観を持っています。彼女は、自分の信念や価値観に基づいて行動し、社会や人々のために貢献しようとします。例えば、彼女は、自分の配信で様々な社会問題について発信したり、チャリティ活動に参加したりしています。また、彼女は、人の気持ちに寄り添い、深い理解を示すことが得意で、メンバーやファンとのコミュニケーションにも力を入れています。彼女は、直感的で創造的な発想をすることが得意で、自分の配信やコラボにもそれを反映させています。しかし、現実的なことやルーチンワークには苦手意識を持ち、時には計画性や整理性に欠けることもあります。

INFJと相性の良いコラボは、同じく理想主義で、独創的なタイプのENFJINFPです。また、現実的な面を補ってくれるタイプのESTPISTPとも仲良くなれます。

INTJ:アーキテクト

INTJは、論理的で、戦略的で、独立心の強いタイプです。自分の知識や能力に自信を持ち、高い目標を持って挑戦します。効率や合理性を重視し、無駄や非論理的なことに耐えられません。自分の内面や感情には閉じこもりがちで、人付き合いには消極的です。

にじさんじライバーの中で、INTJに近いと思われるのは、魔界ノりりむさんです。魔界ノりりむさんは、にじさんじのメンバーの中でも特に知識や能力が高く、多くの分野に精通しています。彼女は、自分の配信やコラボに対して非常に論理的で、効率や合理性を重視しています。例えば、彼女は、自分の配信で様々なゲームやクイズに挑戦したり、メンバーとのコラボで戦略や分析を駆使したりしています。また、彼女は、自分の知識や能力に自信を持ち、高い目標を持って挑戦しています。例えば、彼女は、自分の配信で英語や中国語などの外国語を勉強したり、メンバーとのコラボで難易度の高いゲームに挑戦したりしています。しかし、彼女は、自分の内面や感情には閉じこもりがちで、人付き合いには消極的です。時には、メンバーやファンの気持ちを無視したり、冷たくしたりすることもあります。

INTJと相性の良いコラボは、同じく論理的で、戦略的なタイプのENTJINTPです。また、感情的な面を補ってくれるタイプのESFJISFJとも仲良くなれます。

INTP:ロジシャン

INTPは、分析的で、好奇心旺盛で、探究心の強いタイプです。自分の興味のある分野に没頭し、知識や理論を追求します。論理的で独創的な発想をすることが得意ですが、感情的なことや人間関係には苦手意識を持ちます。

にじさんじライバーの中で、INTPに近いと思われるのは、社築さんです。社築さんは、にじさんじのメンバーの中でも特に分析的で、好奇心旺盛なライバーです。彼は、自分の配信やコラボで様々なゲームやクイズに挑戦したり、知識や理論を発信したりしています。例えば、彼は、自分の配信でマインクラフトやポータルなどのゲームを論理的に解説したり、メンバーとのコラボで数学や物理などの科学的な話題を振ったりしています。また、彼は、論理的で独創的な発想をすることが得意で、自分の配信やコラボにもそれを反映させています。例えば、彼は、自分の配信でオリジナルのゲームやクイズを作ったり、メンバーとのコラボで斬新な企画を提案したりしています。しかし、彼は、感情的なことや人間関係には苦手意識を持ち、時にはメンバーやファンの気持ちを理解できなかったり、無関心に見えたりすることもあります。

INTPと相性の良いコラボは、同じく分析的で、好奇心旺盛なタイプのENTPINTJです。また、感情的な面を補ってくれるタイプのENFJINFJとも仲良くなれます。

ESTP:アントレプレナー

ESTPは、行動的で、冒険好きで、社交的なタイプです。自分の感覚や経験に基づいて物事を判断し、チャレンジや変化を楽しみます。人と話したり、場を盛り上げたりすることが得意ですが、計画や理論には興味がありません。

にじさんじライバーの中で、ESTPに近いと思われるのは、でびでび・でびるさんです。でびでび・でびるさんは、にじさんじのメンバーの中でも特に行動的で、冒険好きなライバーです。彼は、自分の配信やコラボで様々なゲームや企画に挑戦したり、自分の感覚や経験を発信したりしています。例えば、彼は、自分の配信でホラーゲームやアクションゲームなどの刺激的なゲームをプレイしたり、メンバーとのコラボでリアル脱出ゲームやバンジージャンプなどの体験型の企画に参加したりしています。また、彼は、人と話したり、場を盛り上げたりすることが得意で、自分の配信やコラボにもそれを反映させています。例えば、彼は、自分の配信で面白い話やボケをしたり、メンバーとのコラボでノリの良いやりとりをしたりしています。しかし、彼は、計画や理論には興味がありません。時には、自分の配信やコラボに準備や考察が足りなかったり、メンバーやファンの期待に応えられなかったりすることもあります。

ESTPと相性の良いコラボは、同じく行動的で、冒険好きなタイプのESFPISTPです。また、計画や理論を補ってくれるタイプのINTJINFJとも仲良くなれます。

ESFP:エンターテイナー

ESFPは、陽気で、情熱的で、表現力のあるタイプです。自分の感情や経験を豊かに表現し、人を楽しませることが得意です。現在の状況や感覚に応じて行動し、変化や刺激を求めます。人とのコミュニケーションや協調性には長けていますが、計画や分析には興味がありません。

にじさんじライバーの中で、ESFPに近いと思われるのは、えるさんです。えるさんは、にじさんじのメンバーの中でも特に陽気で、情熱的なライバーです。彼女は、自分の配信やコラボで様々なゲームや企画に参加したり、自分の感情や経験を豊かに表現したりしています。例えば、彼女は、自分の配信で歌やダンスなどのパフォーマンスを披露したり、メンバーとのコラボで面白い話やリアクションをしたりしています。また、彼女は、現在の状況や感覚に応じて行動し、変化や刺激を求めています。例えば、彼女は、自分の配信で突発的にゲームや企画を変更したり、メンバーとのコラボで積極的にチャレンジしたりしています。彼女は、人とのコミュニケーションや協調性には長けており、自分の配信やコラボにもそれを反映させています。例えば、彼女は、自分の配信で視聴者やメンバーとの交流を大切にしたり、メンバーとのコラボで仲良くやりとりしたりしています。しかし、彼女は、計画や分析には興味がありません。時には、自分の配信やコラボに準備や考察が足りなかったり、メンバーやファンの期待に応えられなかったりすることもあります。

ESFPと相性の良いコラボは、同じく陽気で、情熱的なタイプのESTPISFPです。また、計画や分析を補ってくれるタイプのINTPISTJとも仲良くなれます。

【MBTIにじさんじライバー】16タイプの特徴と相性の良いコラボについて徹底解説!まとめ

この記事では、にじさんじライバーのMBTIのタイプを推測し、それぞれの特徴や相性の良いコラボを紹介しました。もちろん、これはあくまで推測であり、正確な性格診断ではありませんので、ご了承ください。

MBTIは、自分や他人の性格を理解するのに役立つだけでなく、仕事や恋愛などの人間関係にも応用できます。自分のタイプや相性の良いタイプを知ることで、より円滑なコミュニケーションや協力ができるかもしれません。

ABOUT ME
執筆者・監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー取得。現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者)