その他

S型とN型の見分け方とは?MBTIの感覚型と直観型の特徴や相性について徹底解説!

S型とN型とは、MBTIという性格診断テストで用いられる分類の一つです。

S型は感覚型、N型は直観型と呼ばれ、情報の受け取り方や処理方法に違いがあります。

この記事では、S型とN型の見分け方と、それぞれの特徴や相性について解説します。

S型とN型の見分け方①具体的か抽象的か

S型の人は具体的な事実やデータに基づいて物事を考える傾向があります。

N型の人は抽象的な概念や理論に興味を持ち、物事の意味や可能性を探求する傾向があります。

具体的か抽象的か

S型(感覚的)の人々は、具体的な詳細に焦点を当てます。彼らは直感的なアイデアよりも現実的な事実に興味を持ちます。具体的な経験や物事の具体的な側面に注意を払います。

N型(直感的)の人々は、抽象的なアイデアやパターンに興味を持ちます。彼らは直感的な洞察力を重視し、物事の背後にある意味やパターンを探求します。

具体的な例

S型の人々は、具体的な詳細を好みます。例えば、彼らは「このプロジェクトのスケジュールはどのようになっていますか?」と尋ねることがあります。

N型の人々は、抽象的なアイデアを好みます。例えば、彼らは「このプロジェクトのビジョンや目標は何ですか?」と尋ねることがあります。

言語の選択

S型は具体的で直接的な言葉を好みます。彼らは具体的な詳細を共有することで理解を深めます。

N型は抽象的でメタファーや比喩を好みます。彼らは意味やパターンを読み取るために抽象的な言葉を使用します。

簡潔に言えば、S型は具体的で現実的、N型は抽象的で直感的です。

S型とN型の見分け方②現実的か理想的か

S型の人は現実的な状況や制約を考慮して物事を判断する傾向があります。

N型の人は理想的な状態や目標を追求して物事を判断する傾向があります。

現実的か理想的か

S型(感覚的)の人々は、現実的な側面に焦点を当てます。彼らは具体的な事実や経験に基づいて判断します。現実的な問題解決を好みます。

N型(直感的)の人々は、理想的なアイデアや可能性に興味を持ちます。彼らは抽象的な概念や未来の展望に目を向けます。

具体的な例

S型の人々は、具体的な現実に即したアプローチを取ります。例えば、彼らは「このプロジェクトの予算はどれくらいですか?」と尋ねることがあります。

N型の人々は、理想的な未来を考えることが好きです。例えば、彼らは「このプロジェクトが成功した場合、どのような影響を及ぼすと思いますか?」と尋ねることがあります。

言語の選択

S型は具体的で直接的な言葉を好みます。彼らは具体的な詳細を共有することで理解を深めます。

N型は抽象的でメタファーや比喩を好みます。彼らは意味や可能性を探求するために抽象的な言葉を使用します。

簡潔に言えば、S型は現実的で具体的、N型は理想的で抽象的です。

S型とN型の見分け方③現在志向か未来志向か

S型の人は現在の出来事や経験に注意を払う傾向があります。

N型の人は未来の展望や予測に注意を払う傾向があります。

現在志向か未来志向か

S型(感覚的)の人々は、現在の状況に焦点を当てます。彼らは具体的な事実や現実的なニーズに目を向けます。過去の経験や現在の状況から学び、実用的なアプローチを取ります。

N型(直感的)の人々は、未来志向です。彼らは抽象的なアイデアや可能性に興味を持ち、新しいアイデアや展望を追求します。彼らは過去の経験よりも未来の可能性に焦点を当てます。

具体的な例

S型の人々は、現在の課題に対処することを好みます。例えば、彼らは「今日の仕事のスケジュールはどうなっていますか?」と尋ねることがあります。

N型の人々は、未来のビジョンを考えることが好きです。例えば、彼らは「このプロジェクトが成功した場合、どのような影響を及ぼすと思いますか?」と尋ねることがあります。

言語の選択

S型は具体的で直接的な言葉を好みます。彼らは具体的な詳細を共有することで理解を深めます。

N型は抽象的でメタファーや比喩を好みます。彼らは意味や可能性を探求するために抽象的な言葉を使用します。

簡潔に言えば、S型は現在志向で具体的、N型は未来志向で抽象的です。

S型とN型の見分け方④慣習か独自性か

S型の人は既存のやり方や伝統に従う傾向があります。

N型の人は新しいやり方やオリジナリティを求める傾向があります。

慣習か独自性か

S型(感覚的)の人々は、慣習や既知の方法を好みます。彼らは実用的で、確立されたルールや手順に従います。彼らは経験から学び、安定した方法を選択します。

N型(直感的)の人々は、独自性を重視します。彼らは新しいアイデアやアプローチを探求し、既存の枠組みを超えて考えます。彼らは創造的で柔軟な思考を持ちます。

具体的な例

S型の人々は、慣習的な方法を好みます。例えば、彼らは「このプロジェクトでは以前の成功例に従って進めましょう」と言うことがあります。

N型の人々は、独自のアプローチを好みます。例えば、彼らは「新しい視点から問題を解決する方法は何か?」と考えることがあります。

言語の選択

S型は具体的で直接的な言葉を好みます。彼らは具体的な詳細を共有することで理解を深めます。

N型は抽象的でメタファーや比喩を好みます。彼らは意味や可能性を探求するために抽象的な言葉を使用します。

簡潔に言えば、S型は慣習的で具体的、N型は独自性を重視して抽象的です。

S型とN型の特徴

S型とN型の特徴は、以下のようにまとめることができます。

S型(感覚型)の特徴

  • 事実重視:S型の人は、物事を五感を通してありのままに受け取ることを好みます。実際的で現実的で、事実やデータに基づいて物事を判断します。真実や正確さを追求します。
  • 経験重視:S型の人は、自分の経験や観察を信頼します。ある状況を実地に経験することに関心があります。自分の前で物事が厳密かつ継続的に展開するのを好みます。
  • 詳細重視:S型の人は、物事の細部や具体的なニーズに注意を払います。詳細を注目することで、物事の全体像を理解しようとします。現在の状況や現実に焦点を当てます。
  • 実践重視:S型の人は、物事を実際に行動に移すことを好みます。熟練した職人技やテクニックを身につけることに長けています。五感や反射神経が強く、その瞬間に生きることができます。

N型(直観型)の特徴

  • 理論重視:N型の人は、物事の関連性や隠された意味を捉えることを好みます。理性的で客観的で、理論や論理に基づいて物事を判断します。意味や可能性を追求します。
  • 閃き重視:N型の人は、自分の直観や想像力を信頼します。ある状況を理論的に分析することに関心があります。自分の中で物事がパターン化されて展開するのを好みます。
  • 全体重視:N型の人は、物事の全体像や抽象的な概念に注意を払います。全体を俯瞰することで、物事の詳細を理解しようとします。未来の展望や想像に焦点を当てます。
  • 創造重視:N型の人は、物事を新たに創造することを好みます。独自の視点や発想を持ち、新しいことに挑戦します。既存の枠組みや常識にとらわれないで、自分の感性や個性に従って生きます。

S型とN型の相性

S型とN型の相性は、以下のようにまとめることができます。

  • S型とS型:S型同士は、現実的で具体的な話題で盛り上がることができます。事実やデータに基づいて物事を判断するので、意見の食い違いが少ないです。しかし、抽象的な話題や創造的な話題にはあまり興味がないので、退屈に感じることもあります。
  • S型とN型:S型とN型は、互いに補い合うことができます。S型はN型の創造性や想像力を尊重し、N型はS型の実践性や具体性を尊重します。しかし、情報の受け取り方や処理方法が違うので、意思疎通に苦労することもあります。
  • N型とN型:N型同士は、抽象的で創造的な話題で盛り上がることができます。理論や論理に基づいて物事を判断するので、深い議論ができます。しかし、現実的な話題や具体的な話題にはあまり興味がないので、現実逃避に陥ることもあります。

S型とN型の見分け方に関する実体験エピソード

私はINFJタイプで、S型とN型の見分け方についての実体験を共有します。

ある日、クラスメイトとのグループプロジェクトで協力することになりました。私はINFJで、感情豊かで直感的な思考を好むタイプです。プロジェクトの進行中、私は他のメンバーとのコミュニケーションに苦労しました。

  1. S型の特徴:
    • グループメンバーの中にはS型の人々がいました。彼らは具体的な事実や詳細に焦点を当てる傾向がありました。
    • 彼らは過去のデータや経験を重視し、実際の証拠を求めました。
  2. N型の特徴:
    • 一方で、私はN型の特徴を持っていました。私は将来の展望や抽象的なアイデアに興味を持ち、直感的に問題を解決しました。
    • 彼らは将来のビジョンや新たなアプローチを提案することを好みました。

プロジェクトの進行中、私たちはS型とN型の違いを理解し、お互いの強みを活かすことで効果的なチームワークを実現しました。

S型とN型の見分け方に関するSNS投稿について

  • SN見分け方みたいなポストたまに見るけどそこまで説明するなら雪だるまで文作るやつやったら一発なのにっていつも思ってる あとこういうこというまた知らないENFJに注意される

S型とN型の見分け方とは?MBTIの感覚型と直観型の特徴や相性について徹底解説!まとめ

S型とN型の見分け方と、それぞれの特徴や相性について解説しました。

S型とN型は、情報の受け取り方や処理方法に違いがあり、それぞれに長所と短所があります。

自分のタイプや相手のタイプを理解することで、コミュニケーションや人間関係をスムーズにすることができます。

 

ABOUT ME
この記事の監修者
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー資格取得。 現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者) X(旧Twitter):@jp_16labo

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です