MBTIランキング

MBTIマイペースランキングTOP5!思った通りに行動したいタイプについて徹底解説!!

MBTIの性格タイプは、個々の行動や思考パターンを反映しています。

中でも、自分のペースで行動し、独立性を重んじるタイプは、しばしば他者の期待を超えて自己実現を図ります。

この記事では、そんなマイペースな性格を持つMBTIタイプの中から、特に独立心が強く、自分の思い通りに生きることを好むTOP5のタイプをランキング形式でご紹介します。

彼らの特徴や行動様式を深く掘り下げ、なぜ彼らが自由をここまで追求するのかを解説します。

忙しい方向けに、本記事の内容を私がまとめると以下の通りです。

  • マイペースな性格を持つMBTIタイプの中から、独立心が強く、自分の思い通りに生きることを好むTOP5のタイプをランキング形式で紹介。
  • MBTIマイペースランキング第5位:ESTP(現実主義の戦略家)。
  • MBTIマイペースランキング第4位:INTP(革新を求める論理派)。
  • MBTIマイペースランキング第3位:ENTP(発明家のような探究者)。
  • MBTIマイペースランキング第2位:ISTP(冷静な問題解決者)。
  • MBTIマイペースランキング第1位:INFP(理想を追い求める夢見る者)。

MBTIマイペースランキング第5位:ESTP  現実主義の戦略家

ESTPは、瞬間を生きることを楽しみ、実践的な解決策を見つけるのが得意なタイプです。

ESTPは、MBTIタイプの中でも特に現実主義者であり、戦略的な思考を持つタイプです。

彼らは「現実主義の戦略家」として知られ、その行動は直感と経験に基づいています。ESTPは、計画を立てるよりも瞬間のインスピレーションを重視し、柔軟性と適応性を持っています。彼らは自分のペースで物事を進めることを好み、制約や規則に縛られることなく、自由に行動することを重視します。

ESTPは、社交的でエネルギッシュな性格を持ち、人々との交流を楽しみますが、自分の意見や価値観をしっかりと持っています。彼らは、自分の目標に向かって効率的に動くことができ、問題が発生した際には、その場で創造的な解決策を見つけ出す能力があります。また、リスクを恐れずに新しいことに挑戦することを楽しむ傾向があり、その行動力は他のタイプからも高く評価されています。

ESTPのマイペースな性格は、彼らが自分自身の能力と可能性を信じていることから来ています。彼らは、他人の期待や社会的な圧力に流されることなく、自分の信念に従って行動することで、自己実現を図ります。このように、ESTPは自分のペースで生きることを重視し、現実的な視点から戦略的に物事を進めることで、自分の道を切り開いていくタイプです。彼らの独立心と自由への追求は、MBTIマイペースランキングで第5位に位置づけられるにふさわしい特徴と言えるでしょう。

MBTIマイペースランキング第4位:INTP  革新を求める論理派

INTPは、内省的で理論的な思考を好むタイプです。

INTPはMBTIの中で「革新を求める論理派」として知られており、マイペースランキングでは第4位に位置しています。

INTPは内向的直観(Ni)と外向的思考(Te)を主要な機能として持ち、独自のアイデアや理論を追求することに情熱を注ぎます。彼らは独立心が強く、自分の興味や好奇心を優先するため、しばしばマイペースと見なされます。

INTPは、新しい知識を吸収し、それを使って独創的な解決策を生み出すことを楽しみます。彼らは論理的で客観的な分析を得意とし、複雑な問題を解決する際にはその能力を発揮します。また、INTPはしばしば非常に博識であり、高度な知見を持っていることが多いです。

INTPは自然科学やコンピューター、建築などの理系分野に興味を持つ人が多く、ミステリーやSFなどのジャンルを好む傾向があります。彼らは知識を重視し、議論を通じて新たなアイデアを作り出すことを楽しむと言われています。

しかし、INTPがマイペースであることは、集団や権威への従属性に乏しいことを意味することもあります。彼らは他人に興味がなく、自分が面白いと思ったものにだけエネルギーを投下したいと考えるため、対人関係で孤立することがあるかもしれません。

INTPは自分のやりたいことが中心であり、テーマに焦点を当てることを好みます。彼らは真偽を重んじ、正論であれば自分の気分を害したとしても受け入れることができるとされています。

総じて、INTPはマイペースながらも賢く、革新的なアイデアを生み出す能力を持っています。彼らの独立性と論理的な思考は、多くの分野で価値ある貢献をもたらすことでしょう。

MBTIマイペースランキング第3位:ENTP  発明家のような探究者

ENTPは、常に新しいことに挑戦し、知識の境界を広げることを楽しむタイプです。

ENTPタイプはMBTIの性格分類で、「討論者」とも呼ばれます。このタイプの人々は、頭の回転が速く、大胆な気質を持ち、現状に迷わず異議を唱えることができるとされています1。彼らは議論をすることが大好きで、賛否の分かれるトピックに対しても積極的に意見を述べることを楽しむと言われています。

ENTPは、好奇心旺盛で博識であり、遊び心とユーモアを兼ね備えているため、一緒にいると楽しい人たちです。しかし、彼らの「楽しいこと」の定義は多くの人とは異なり、熱い論戦を好むという特徴があります。

また、ENTPは反抗的な気質の持ち主として知られており、決して疑ってはいけないとされる聖なる考えや、決して精査してはいけない基本的なアイデア、決して破ってはいけない重要な規則など、社会で当たり前とされる規範や基準に対しても、それらを疑い、新しい視点から考えることを得意としています。

しかし、このような特性がある一方で、ENTPは長期的な計画を立てることや、細かい詳細に関心を示さない傾向があるとも言われています。彼らは知的な刺激を求め、変化と挑戦を楽しむ人々であり、自由な発想と柔軟な思考で様々な場面で革新的なアイデアを提供することができます。

ENTPタイプは、創造的な思考柔軟な対応能力優れたコミュニケーション能力を持っているとされ、これらの長所を活かして多くの分野で活躍することができます。しかし、感情のコントロールが苦手であったり、決断を先延ばしにする傾向があるなどの短所も指摘されています。

MBTIの性格タイプの中で、ENTPはマイペースランキング第3位とされており、その独立心と自由な発想が評価されているようです。彼らは自分のアイデアや信念に対して強い自信を持ち、それを社会に貢献する形で表現することを目指しています。

MBTIマイペースランキング第2位:ISTP  冷静な問題解決者

ISTPは、論理的で現実的なアプローチを持つタイプです。

ISTPタイプは、MBTIの16の性格タイプの中で「冷静な問題解決者」として知られています。

彼らは「巨匠」とも呼ばれ、実践力と問題解決能力に優れており、現実世界の問題に対して直面することができる人々です。

冷静沈着で、論理的な思考を持ち、行動力に富んでいるため、技術職やスポーツ、冒険など多岐にわたる分野で活躍することができます。しかし、感情表現が苦手であったり、計画性が欠けていたり、リスクを過小評価してしまう傾向があるとも言われています。

ISTPは、冒険心が旺盛で新しいことに挑戦することを好む一方で、変化への適応力も高く、予測不可能な状況でも冷静に対処することができます。彼らは計画性よりも柔軟性を重視し、状況に応じて最適な行動を選択することで、効率的な解決策を見出すことが得意です。

ISTPの性格を理解し、彼らの強みを活かすことで、より充実した人生を送ることができるでしょう。また、彼らの特性を活かしながら社会に貢献する方法を学ぶことも重要です2。自分の感情に気を配り、ストレスを適切に管理することが、ISTPの人々が直面する課題を克服する鍵となります。

MBTIマイペースランキング第1位:INFP  理想を追い求める夢見る者

INFPは、内面の価値観に深く根ざした行動をするタイプです。

INFP型の人々は、MBTI(マイヤーズ・ブリッグス・タイプ指標)において「理想を追い求める夢見る者」として知られています。彼らは内向的な感情を持ち、直感的で、感じやすく、柔軟性があります。INFP型の人々は、自分の価値観や信念に深く根ざした生き方をすることが多く、個人の独自性や自己表現を重視します。

彼らはしばしば、理想主義者であり、美しいものや芸術的なものに対する深い鑑賞心を持っています。また、人間関係や社会的な問題に対しても深い共感を示し、他者の感情や立場に寄り添うことができるため、人々との強い絆を築くことができます。

INFP型の人々は、自分の内面の世界に豊かな想像力を持ち、しばしば創造的な活動に没頭します。彼らは自分の理想を実現するために、独自の道を歩むことを恐れません。そのため、彼らはしばしば、作家、芸術家、カウンセラー、教育者など、創造性や人間性を重視する職業に就くことが多いです。

しかし、現実と理想のギャップに苦しむこともあり、時には現実世界の要求に対応することが難しいと感じることもあります。それでも、INFP型の人々は、自分の内なる声に耳を傾け、自分自身と他者に対して誠実であることを大切にしています。

MBTIマイペースランキングでINFP型が第1位とされるのは、彼らが自分のペースで物事を進め、外部の圧力に流されず、自分自身の価値観に基づいて行動する傾向があるからです。彼らは、自分の時間を大切にし、自分にとって意味のあることに集中することを好みます。このような特性は、彼らが自分の理想を追い求める過程で、自分らしい生き方を実現するための強みとなります。

MBTIマイペースランキングに関する実体験エピソード

私が学校で経験したMBTIマイペースランキングに関するエピソードは、INFPのクラスメートとのプロジェクト作業です。

INFPはMBTIの中でも特にマイペースとされるタイプで、彼らの独特な価値観と創造性を尊重することが重要です。

ある日、私たちはグループプロジェクトのために集まりました。私は計画を立て、効率的に作業を進めようとしましたが、INFPのクラスメートは異なるアプローチを取りました。彼はインスピレーションを重視し、自分の感情や価値観に基づいてアイデアを出すことを好みました。

最初は彼のペースにイライラしてしまいましたが、彼のアイデアがプロジェクトに新しい視点をもたらすことに気づきました。彼のマイペースな作業スタイルは、実は深い洞察と創造性の源であることを理解しました。私たちは彼のアイデアを取り入れ、最終的にはクリエイティブでユニークなプロジェクトを完成させることができました。

この経験から、私はMBTIタイプによる違いを受け入れ、それぞれの長所を活かすことの大切さを学びました。マイペースな人々も、彼らなりの方法で貢献しているのです。

MBTIマイペースランキングTOP5!思った通りに行動したいタイプについて徹底解説!!まとめ

MBTIタイプの中でも特にマイペースな性格を持つこれらのタイプは、自分の思い通りに生きることを重視しています。

彼らは自由と独立を愛し、自分のペースで行動することで、自己実現を図ります。このランキングが、それぞれのタイプの独立心と自由への追求を理解する一助となることを願っています。

どのタイプも、自分らしさを大切にしながら、自分の道を切り開いていくことでしょう。

ABOUT ME
この記事の監修者
MBTIラボ編集部。2015年から心理学を学習。心理カウンセラー資格取得。 現在はMBTIについて専門とする「MBTIラボ」を運営中。 自身のMBTIの診断結果はINFJ(提唱者) X(旧Twitter):@jp_16labo

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA